スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--)
  2.  | 
  3. カテゴリー : スポンサー広告
  4.  | 
  5.  | 

洋風ホウレンソウの巻き寿司

寒い寒い今年の冬に霜を冠って(こんな感じ↓)、頑張って来た我が家のホウレンソウ。

2011年11月3日播種 霜の中の小さなホウレンソウ 8cmくらいになったホウレンソウ
2011年11月3日播種 霜の中の小さなホウレンソウ
2011年12月11日撮影
8cmくらいになったホウレンソウ
2012年2月中旬

厳寒期の甘いホウレンソウを食べようと思って、去年の秋に種蒔きしたのに、タイミングを間違え、今年に入って収穫出来ず、待って待って待って、やっと2月中旬になって8cmくらいになり、間引きしたものが料理に使えるようになった。

キッチンで記念撮影

上の写真だと、普通サイズみたいに見えるけれど、通常は、25cmくらいで収穫するらしいので、8cmというのは、おおよそ⅓サイズ。

サイズ比較図

茹でると手のひらに乗るくらい、ほんの少しになってしまう。
和え物にしたら、小皿にちょびっと。
待って待って待って、やっと収穫した今年初のホウレンソウなので、印象に残る料理にしてあげたいと思って、巻き寿司にしてみた。結果は、まあまあイイ感じ。
そこで、作り方と参考にしたサイトもついでにリンクして、ブログにアップしておくことにした。


ジャンプメニューを作ったので、読みたい項目にサクッと行きたい方は、下記からどうぞ。

「洋風ホウレンソウの巻き寿司」のインデックス(ページ内でジャンプします)





■ ホウレンソウの巻き寿司で参考にしたサイト

やっと間引きして収穫したホウレンソウは、巻き寿司にしようと決めたけれど、ホウレンソウの巻き寿司のイメージが湧かなかったので、まずは、ネットで検索してみた。
すると、こんな文章があった。

今日、ラジオを聞いていたら、「ほうれん草が安いので、巻き寿司に使ったらいい」と若い男性アナウンサーが言っていた。「我が家では、卵焼きとほうれん草の巻き寿司をよく作っている」「以外とおいしい」みたいなことを言っていた。

聞いていて、小さいときの記憶がよみがえってきた。それって、僕の小さいときは当たり前だったような。
海苔巻きと言えば、卵焼きとほうれん草とかんぴょうくらいが定番だったような。素朴な母の味だ。

巻き寿司にほうれん草:TogeIchiroの能登だより


ふ~ん。ほうれん草の巻き寿司が素朴な母の味なのか。
意外にポピュラーなものらしい。

他にも見て廻ると、素朴な感じのものや前日に作ったナムルで作ったものなど、割と色々ある。
洋風のものが作りたかったので、更に「Spinach」で寿司ロールを探すと、「Shiitake Mushroom and Spinach Sushi Rolls」というものも発見。
ホウレンソウは関係なく、洋風の巻き寿司を探すと、「スモークターキーの巻き寿司」も発見。

洋風と言えば…、カリフォルニアロールもあるなと検索すると、フィラデルフィアロールなるものもあるらしいと知り、最終的に、フィラデルフィアロール+スモークターキーの巻き寿司+ホウレンソウを頭の中で捏ねくり回して、我が家の「洋風ホウレンソウの巻き寿司」を作る事に決めた。
折角なので、我が家の「洋風ホウレンソウの巻き寿司」に至るまでの参考サイトを全部リンクしておきます。


ホウレンソウの巻き寿司


以下は、巻き寿司ではなくて、ホウレンソウの磯部巻き
※ご飯を使わず、ホウレンソウを海苔で巻いたもの


以下は、カリフォルニア・ロールとフィラデルフィアロールについて

カリフォルニア・ロール (California Roll) は、アメリカの巻き寿司の一種である。カリフォルニア巻き・加州巻き(かしゅうまき)ともいう。

概要
カリフォルニア・ロールは、カニ風味かまぼこ(もしくは茹でたカニの脚身)、アボカド、マヨネーズ、白ゴマなどを、手巻き、または裏巻き(外側から酢飯、海苔、具の順になるように巻く)にしたものを言う。

カリフォルニアロール - Wikipedia

フィラデルフィアロール (Philadelphia Roll) は、アメリカ合衆国の巻き寿司の一種。

ベーグル・アンド・ロックスの寿司版で、スモークサーモンとフィラデルフィアクリームチーズ(クラフトフーヅ社)を海苔巻きにするのが基本。

フィラデルフィアロール - Wikipedi







■ ホウレンソウの巻き寿司の作り方

…と、言う事で、フィラデルフィアロール+スモークターキーの巻き寿司+ホウレンソウを頭の中で捏ねくり回して、我が家の「洋風ホウレンソウの巻き寿司」を作る事に決めたわけでして、早速、作り方。
(ホウレンソウは、勿論、前述の8cmの小さい間引きしたもの)


[洋風ホウレンソウの巻き寿司]
<材料>
  • ホウレンソウ
  • ニンニク…すり下ろしておく
  • アンチョビ…チューブのペースト状のもの
  • コショウ
  • オリーブオイル
  • クリームチーズ…kuriのプレーンを使用
  • 生ハム
  • 酢飯
  • 海苔
ホウレンソウを茹でて切る 1.ホウレンソウは、茹でて水にさらして、絞り、食べやすい大きさに切っておく

今回使ったホウレンソウと生ハムとクリームチーズを並べて記念撮影
ホウレンソウにニンニク・アンチョビ・コショウ・オリーブオイルを加える 2.ホウレンソウにニンニク・アンチョビ・コショウ・オリーブオイルを加える

今回は、ちょっとピリリとさせたかったので、すり下ろしニンニクを少々多めに入れた
ミックス 3.「2」を混ぜておく
巻き寿司を作る 4.海苔の上に酢飯を乗せ、生ハムを広げ、細く切ったクリームチーズ、「3」のホウレンソウを乗せ、巻く

細くて小さいのを食べたくて、出来る限り酢飯を少なくして、薄~い酢飯の上にホウレンソウを全部乗せてしまったので、酢飯の割にかなり具が多かったりして…
完成 5.完成

後ろの黄緑色の巻き寿司は、カリフォルニアロール風細巻き
何だかとてもヘルシーでリーズナブルな感じ
サラダ感覚の巻き寿司

味は、イイ感じなのだけれど、…ビジュアルがちょっとね f(^^;)
長いこと使っていなかった竹製の巻きすが、不潔な気がして捨てて、シリコン製の巻きす(パール金属 H&B すし巻き<L> C-8957)を購入した。
…で、チャレンジしたところ、シリコンだからしてフニャフニャ柔らかくて、所々クビレが出来てしまった。
特に、アボカドを使ったカリフォルニアロール風細巻きは、巻くのが難しくて、クビレが沢山ある。
…お恥ずかしい。写真をボカしちゃった f(^^;)

神経質な私としては、清潔な所はとても気に入ったのだけれど、巻く技術がいるかな?
暫く、巻き寿司、巻き寿司、巻き寿司と続け、シリコン巻きすのプロになれるよう頑張ろうと思う。






今回、使った道具。
清潔だけど、フニャフニャして、巻き寿司を作るには技術を要する…かな。

パール金属 H&B すし巻き C-8957パール金属 H&B すし巻き<L> C-8957
()
パール金属

商品詳細を見る

スポンサーサイト
  1. 2012/02/23(木)
  2.  | 
  3. カテゴリー : 野菜 ほうれん草
  4.  | 
  5. トラックバック1
  6.  | 
  7. コメント1

来年こそ、ずらし蒔きで美味しく食べたいな…冬のホウレンソウ

今年の冬は、空気は痛い程冷たいし、日陰の霜柱は、夕方になっても溶けないし、家庭菜園や果樹や庭木の手入れがとても辛い。
色々やらなければいけない事があるので、気合いを入れて外へ出ても、昼近くになってもまだ溶けていない日陰の霜柱をザクリと踏んでしまうと、気持が萎えてしまう。ホント、やだやだ…


そんな辛い辛い今年の冬も、ホウレンソウは、毎朝、霜を冠って頑張っている。

霜を冠ったホウレンソウ 霜を冠ったホウレンソウ

少し拡大するとこんな感じ。

霜を冠ったホウレンソウの拡大

更に霜を拡大するとこんな感じ。…氷のツブツブ。

霜の拡大 霜の拡大

朝日に当ると霜は溶けて、普通のホウレンソウの姿に戻る。

霜が溶け始めたホウレンソウ 霜が溶け始めたホウレンソウ

頑張っているな~。健気で美しいな~。と、思う。
この頑張っているホウレンソウは、甘くて美味しい。
…でも、大きく育ったホウレンソウは、もう食べ切ってしまって無くなってしまって、今、収穫できるホウレンソウは無い。

冬の甘いホウレンソウを食べようと思って、去年の秋に種を蒔いたのに、残念なことに、ずらし蒔きに失敗してしまったのだ。
…て、言うか、途中で興味と気力が衰えて怠けたため大幅に間が開いてしまったというか f(^^;)
今年は寒くて、ホウレンソウの生長が遅く、収穫出来ずホントに困ってしまった。きちんと計画を立てなければいけないと痛感したので、甘い冬のホウレンソウとずらし蒔きについて調べてみた。
来年こそ、良い感じで冬のホウレンソウを収穫したいと思っている。


今回も読みたい箇所にサクッと行かれるように、ジャンプメニューを作ったので、余計な文章を読みたく無い方は、下記からどうぞ。

「来年こそ、ずらし蒔きで美味しく食べたいな…冬のホウレンソウ」のインデックス(ページ内でジャンプします)





■ ホウレンソウが甘くなる理由

暖かい時期に育ったホウレンソウよりも、寒い中頑張っているホウレンソウの方が甘くて美味しい。ただ茹でただけの寒中のホウレンソウを味見すると、「おお!」と驚く程甘い。
…って、気のせい?


ブログにとんでもないウソを書いたら恥ずかしいので調べてみたら、こんな記述を発見。
気のせいではなく、やっぱり寒中のホウレンソウは、甘いみたい。

■野菜(ホウレンソウ)

 ホウレンソウは栄養価が高く、季節に関係なく手に入りやすい野菜として人気の高い野菜ですが、実はホウレンソウは1月~2月のこの時期に食べるのがもっとも美味しいのです。

 寒い冬、霜に当たったホウレンソウの葉は柔らかく、しかも糖度が上昇します。

 ホウレンソウだけではなく、冬の寒さに当たった葉菜類は冬の寒さから自分を守るため必死に糖分を体に蓄えようとします。これは野菜の成分がほとんど水分からできているため糖濃度を上げ、凍結しないようにしているのです。

 「霜の降りた野菜は甘い!」というのはこういう理由からなんです。

JA紀北かわかみ : トピックス : やっちょん広場 今月のおすすめ~コレどうですか!~2010.1.29

どうして寒くなるとおいしくなるのですか?
ホウレンソウの生育適温は10~20°Cで、0°Cになると成長が停止します。しかし、ホウレンソウはここからマイナス10°C前後まで寒害に耐えることができるのです。じつは、ホウレンソウは低温期になると自己防衛機能が働き、凍らないように自ら体内の水分を減らして糖の濃度を高めています。低温でじっくり育つためビタミンCなどの栄養価も高まります。この時期、とくに霜にあたったホウレンソウが1年のうちでもっともおいしいといわれるのには、このような理由があるのです。

別冊やさい畑 もっとうまくなる野菜づくり講座 2012年 01月号 [雑誌]


寒さに当るとホウレンソウが甘くなるということを活かした栽培方法もあるらしい。

ホウレンソウがおいしくなる時期は冬である。収穫前に冷温にさらすこともしばしば行われ、これらの処理は「寒締め(かんじめ)」と呼ばれている。これは東北農業試験場(現在の東北農業研究センター)が確立した栽培方法である[2]。ホウレンソウが収穫可能な大きさに育ったら、ハウスの両袖や出入り口を開放し、冷たい外気が自由に吹き抜けるようにする。このまま昼夜構わず放置する。ホウレンソウは約5℃を下回ると伸長を停める。収穫作業に追われることがないため、高齢者や女性の農家に好評。寒締めを行ったホウレンソウは、低温ストレスにより糖度の上昇、ビタミンC、ビタミンE、βカロチンの濃度の上昇が起こる。

ホウレンソウ - Wikipedia


「寒締めホウレンソウ」の需要が伸び、低温が資源だとの記述もある。
寒さはマイナスの要素ではなく、プラスの要素なんだね。

冬期の低温を積極的に利用して糖度・品質を向上させたホウレンソウ=「寒締めホウレンソウ」(写真1)が流通されるようになり、冬季限定の美味しい菜っ葉として需要が伸びている。現在その生産は東北地方~関東北部高冷地が中心であるが、「寒締めホウレンソウ」栽培において低温は資源であることから、…

北海道農業研究センター:平成17年度新しい研究成果 : 道央の温度条件とホウレンソウの寒締め作型


私は、「寒締めホウレンソウ」をやらないけれど、「寒締めホウレンソウ」をやる時のポイント等が書かれているサイトを見つけたので、一応、リンク&引用をさせていただくことにした。

根の低温が寒締めホウレンソウの糖度を上昇させる


要約
低温下でホウレンソウの糖度が上昇する効果、いわゆる「寒締め」効果は、根が低温に曝されることにより発現し、気温の直接的な作用は小さい。


成果の内容・特徴
寒締め効果が起こらない温度域(平均気温:15-25℃)でホウレンソウを栽培し、一定の大きさに達した時点で、高温あるいは低温ハウス内に持ち込み、恒温槽を用いて地温を制御した。

  1. 気温25℃の高温条件でも、地温が低いと糖度(Brix)が上昇する(図1)。
  2. 寒締めが十分可能な気温4℃の低温条件でも、地温が高いと糖度が上昇しない(図2)。
  3. 従って、気温の高低にかかわらず、地温が低下しないと糖度は上昇しない。
  4. 地温が9℃前後を境にして、低温による根の吸水量の減少が顕著に現れる(図3)。
  5. 地温低下に伴って気孔コンダクタンスが減少し、糖度と気孔コンダクタンスの間には高い負の相関が認められる(図4)。
  6. 以上のことから、低温に対する適応が、根の吸水抑制によって引き起こされ、その結果、地上部に糖を蓄積し、寒締め効果が発現すると考えられる。

根の低温が寒締めホウレンソウの糖度を上昇させる | 農研機構


今回の内容とはあまり関係ないけれど、ホウレンソウの含有成分について、こんなことが書かれていた。

抄録
品種の異なる秋期ホウレンソウを露地,雨よけ,ハウスで異なる期間栽培し,有機酸や糖含量の変動および茄で調理による影響,そして食味を検討した。ホウレンソウのシュウ酸含量は,いずれの栽培方法でも生育期間が長くなるにつれて低下した。硝酸含量はいずれの生育段階も露地栽培が他の方法に比べて低かった。茄で後のシュウ酸含量は生育期間が長くなるほど減少あるいは減少の傾向を示した。
(省略)
糖含量は生育するにつれて飛躍的に高くなり,後期は前期の10倍以上の含有であった。


収録刊行物
日本調理科学会誌 [巻号一覧]
日本調理科学会誌 41(2), 126-133, 2008-04-20
日本調理科学会

CiNii 論文 - 秋期ホウレンソウの品種,栽培条件,生育期間の違いによる有機酸や糖含量等の変動および茹で調理による変化,食味との関連


おまけに、ホウレンソウとは関係ないけれど、葉が赤くなるのは何故?と調べると、こんなことが書かれていた。

緑色植物は太陽の光を受けて光合成をし、でんぷんなどの炭水化物を作っています。光合成は、葉の細胞の中にある葉緑体で行われています。葉緑体はクロロフィルとも呼ばれています。葉緑体は葉緑素という緑色の色素をもっているので葉は緑色に見えます。

 ところが寒い冬、クロロフィルによって作られたでんぷんは水にとける水溶性のもになって木の幹に送ることをせずに、葉のついている場所にためていきます。このたまったでんぷんに光があたって気温が下がるとアントシアニンに変わります。アントシアニンは赤い色素です。そのため光があたった葉は赤くなります。紅葉も同じようにアントシアニンによって起こっていますが、落葉する植物は葉柄に離層ができます。そこから葉が落ちます。常緑の植物には離層ができず、でんぷんの転流をさせないで葉にためこんでいます。これは糖度を高めて細胞内の凍結をさけるための植物の寒さ対策なのです。

冬に赤くなるナンテンの葉…北摂の生き物







■ 我が家のダメダメなずらし蒔き

上記の項の様々なサイトの記述のように、寒い時期の甘いホウレンソウを我が家でも良い感じに栽培したい!
…でも、どうもタイミングやら何やら難しい。
早い時期に種蒔きすると生長が早いので、後からずらして種蒔きしたホウレンソウが追いついてきて、ホウレンソウに追い立てられるように食べなければならない。
ホウレンソウに追い立てられて、食べていると、ホウレンソウへの興味と気力が萎え始め、つい、種蒔きを怠けてしまう。
そんなことをしている内に寒くなって、ホウレンソウの成長が遅くなり、食べたい冬に収穫できず。
成長のスピードが計算できず、種蒔きするタイミングが判らない。…ダメじゃん。私。


一昨年(2010年)の秋は、タキイの「やわらかおいしい ほうれん草」のみ。去年の秋(2011年)は、タキイの「やわらかおいしい ほうれん草」と、サカタのタネの「ソロモン」という2種類のホウレンソウのタネを蒔いてみた。
タネの袋の裏には、私の住む温暖地の種蒔き期間として、それぞれ下記のように書かれている。

[ ソロモン ]

種蒔き期間
8月中旬~11月中旬 / (トンネル)11月下旬~3月中旬
収穫期間
9月中旬~3月上旬 / (トンネル)3月上旬~5月中旬

[ やわらかおいしい ほうれん草 ]

種蒔き期間
8月下旬~11月下旬 / 2月中旬~3月中旬
収穫期間
9月下旬~3月上旬 / 4月中旬~5月上旬

一昨年と去年のホウレンソウの播種日は、恥ずかしながら、こんなダメダメな感じ。(これを人に見せて如何なものかとも思うけれど…)

2010年の播種日 2011年の播種日
2009年秋~2010年春
11月21日の播種時に撮影
2011年秋~2012年春
9月と10月の分は完食済

去年のホウレンソウについては、良い結果ではなかったという以外あまり記憶にない。そして、今年の分についてもあまり良い結果ではない (^^;)ゞ
今年の分については、2011年(去年の秋)の9月11日と10月8日に播種した分を年内くらいまでに食べ切った後、今年(2012年)になってホウレンソウを収穫出来ず、11月3日に播種したホウレンソウが、2月中旬になって、8cmくらいになり、間引きしたものが細々と使えただけ。


11月3日と11月23日に播種したものは、霜が降りる頃には下の写真のような姿になってしまった。(12月11日撮影)

霜の中の芽 霜の中の芽
11月3日に播種したもの 11月23日に播種したもの

11月3日に播種したもの(左)は、1ヶ月経っても、小さいまま、中々大きくならない。
11月23日に播種したものは、ベタ掛けシートを被せてあるけれど、めくってみたら、霜柱が周りにできていた。


よく見ると、双葉に霜が付いている。…これ、死んじゃうかな?って思ったね。

霜の中の小さな芽の拡大

その後、2月13日に撮影した11月3日と11月23日に播種したホウレンソウは、こんな感じ。
おお!育っているじゃん!凄いな…って思ったよ。

11月3日に播種したホウレンソウ 11月23日に播種したホウレンソウ
11月3日に播種したもの
奥はベタ掛けシート
11月23日に播種したもの
ベタ掛けシートをめくった所

8cmくらいになり、やっと、間引きしたホウレンソウが料理に使えるようになり、キッチンで記念撮影。

キッチンで記念撮影

このホウレンソウは、和え物にしてもほんの少しにしかならなくて寂しいので、ホウレンソウの巻き寿司にしてみた。(巻き寿司については、「洋風ホウレンソウの巻き寿司」をどうぞ)







■ 年越しホウレンソウは難しい

秋蒔き年越しホウレンソウは、去年も今年も残念な結果に終わった(終わりつつある)ので、大変反省し、来年の為に検索してみた。
検索して判ったことは、どうやら、秋蒔き年越しホウレンソウは、難しいらしいということ。


その難しい「秋蒔き年越し」(または、「秋まき厳寒期どり」)ホウレンソウの栽培のヒントになるような事が書かれているサイトを見つけた。
まずは、それぞれのヒントをザックリまとめてみた。

低温期にも伸びの良い品種を選ぶのがポイント - JAはだの:ホウレンソウ栽培のポイント
  • 「クロノス」(サカタのタネ)、「トラッド」(サカタのタネ)がおすすめ
  • パオパオやパスライト等の不織布のべたがけで、凍害を抑えることができる
秋野菜はまき時を外すとすんなり育ってくれない - タキイ種苗 : 野菜前線
  • 秋まき野菜は、春まき野菜に比べてタネまき適期の幅がせまいことに注意が必要
  • 逆にわずかの播種期の差で収穫期が大きく変わることを利用する
  • 適期まきから5日ごとに遅らせ、10株ずつくらいタネまきをしておく
  • 早まきは約1カ月くらいで収穫できるが、遅まきは2カ月以上もの期間を要する

そして、以下は、それぞれのサイトより参考にさせて頂いた部分。
最初に「JAはだの」から。

■秋まき年内どりのホウレンソウは、比較的作りやすいものですが、年越し1~3月どりや春3~4月どりとなると、なかなか上手くいかない方が多いのではないでしょうか。

●品種選びが大切です!
 秋まき年内どりでは、気温も地温もまだ比較的高いため、播種から収穫までの日数も比較的短いのですが、11~12月に播種する年越し作型では、生育期全般にわたって低温となるため、播種から収穫まで90~100日と長くかかってしまうのが特徴です。
 したがって、年越し作型では、低温期にも伸びの良い品種を選ぶのがポイントです。株の太りが良く、葉の色も濃い「クロノス」(サカタのタネ)、食味の良い「トラッド」(サカタのタネ)がおすすめです。
 どちらも寒さに強い品種ですが、霜には注意が必要です。トンネル被覆の必要はありませんが、パオパオやパスライト等の不織布をべたがけしておくことで、出芽直後に根を霜で持ち上げられてたり、葉先が凍害を受けたりするのを抑えることができます。

JAはだの : 営農技術 ヒントポイント : ホウレンソウ栽培のポイント


タキイ種苗 : 野菜前線 : 秋野菜はまき時を外すとすんなり育ってくれない」では、秋まき野菜の種蒔き適期が狭い事を利用する方法がかかれている。

 秋まき野菜は、春まき野菜に比べてタネまき適期の幅がせまいことに注意が必要、と述べましたが、逆にわずかの播種期の差で収穫期が大きく変わることを利用することも考えられます。例えば、少人数の家族の自家菜園で一時期に収穫が集中すると、それを利用しきれずに大きな株のホウレンソウや、太りすぎたダイコンになってしまって「何とかできないものか?」と思案することが現実問題として起こります。このような事態を解決する方法として、「段まきによる収穫期の分散」があります。

タキイ種苗 : 野菜前線 : 秋野菜はまき時を外すとすんなり育ってくれない


大根の例として、適期まきから5日ごとに遅らせる方法が書かれているけれど、“ホウレンソウなど葉菜類にも適用できる技術”らしい。

タネまき適期にまいた場合は、およそ3カ月で収穫が始まりますが、5日遅れでタネまきをすると、収穫できるまでに約半月多くかかることになります。15日のまき遅れでは、収穫までに約2カ月多くの日数を要することになります。ダイコン作り農家の鈴木さんは、12月~3月まで切れ目なしに品質のよいダイコンを出荷できるよう、適期から計画して段階的にタネまきをずらしているのです。

 自家菜園でもこの様式を使って、適期まきから5日ごとに遅らせ、10株ずつくらいタネまきをしておくと、長期にわたって品質のよいダイコンの収穫が楽しめます。これはダイコンに限ったことではなく、ホウレンソウなど葉菜類にも適用できる技術です。

タキイ種苗 : 野菜前線 : 秋野菜はまき時を外すとすんなり育ってくれない


早蒔き、遅蒔きについては、下記のように書かれている。

第2図にホウレンソウの秋まき栽培型の例を挙げてみました。「秋まき年内どり」と「秋まき厳寒期どり」に区別されていますが、つまりこれは、8月下旬~11月下旬まで連続的にタネをまいたとしたら、早まきした場合は約1カ月くらいで収穫できるのに対し、遅まきした場合は気温の低下にともなって、収穫可能な状態になるには2カ月以上もの期間を要する、ということです。

タキイ種苗 : 野菜前線 : 秋野菜はまき時を外すとすんなり育ってくれない







■ 収穫の目安など

具体的に計画を練るには、ホウレンソウの収穫までの日数が判ると良いなと思ったら、「JA西春日井:営農情報/ほうれんそう収穫予定日の目安」に、親切に書かれていた。

JA西春日井は、愛知県にあるようなので、私の住む関東とは、多少差があるかもれないけれど、“生育日数が季節により大きくかわるため、収穫予定日がわかりにくい”ので、困っていたから、とてもありがたい。
(※JA西春日井のサイトには、9月上旬~2月下旬まで書かれているけれど、生育日数が最短の9月上旬と10月~11月を参考にさせて頂いてます。)


ほうれんそう収穫予定日の目安

ホウレンソウなどの菜類は生育日数が季節により大きくかわるため、収穫予定日がわかりにくいものです。下の表はある生産農家の平成13年から18年の6年間の記帳をもとに「ほうれんそうの作季表」としてまとめたものです。農薬の使用時期や栽培計画の参考にしてください。


JA西春日井管内 ほうれんそう作季表

播 種 収 穫 生育日数(日)
9月上旬 10月上旬 30.5
10月1半旬 11月上旬 38.8
10月2半旬 11月上中旬 38.7
10月3半旬 11月下旬 42.5
10月4半旬 12月上旬 45.2
10月5半旬 12月中旬 66.7
10月6半旬 1月下旬 89.3
11月上旬 2月中旬 98.1
11月中旬 3月中旬 123.0
11月下旬 3月中旬 111.6

JA西春日井:営農情報/ほうれんそう収穫予定日の目安


結論として、私が怠けた「10月5半旬~11月上旬」に、「少しづつ日にちをずらして、小まめに種蒔きしなさい」という…なんていうか、当たり前の事が判りました…でしょうか f(^^;)







  1. 2012/02/22(水)
  2.  | 
  3. カテゴリー : 野菜 ほうれん草
  4.  | 
  5. トラックバック1
  6.  | 
  7. コメント0

ほうれん草のソーダブレッド

ほうれん草が、大量に収穫され始め、おかずとして食べただけでは、消費しきれなくなって来た。
冷凍庫も、ほうれん草だらけ…。
ほうれん草、ほうれん草…、って、夢に出てきそうなくらい、ほうれん草を食べなければならなくなっている。
だから、最近は、和え物にも、ソテーにも、魚のソースにも、肉の詰め物にも、みそ汁にも、スープにも、パンにも、ほうれん草。

でも、ほうれん草は、偉いね!
色々味を変えてくれる。
辛~いカレーでも良し、優しい甘さのソーダブレッドでも良し。
だから、「ほうれん草なんか嫌いだ~!」って、言わなくて済んでいる。

そして、今、文中に出て来たソーダブレッド。
写真を撮ったので、ブログで披露してみようと思う。

ソーダブレッドは、アイルランドのパンらしい。
ソーダブレッド:その土地の食:2人の世界旅:旅してには、“低脂肪で焼き上げていて、さっくりしっとりのパンです”とある。

この写真を見て、「あれ?日本で売っているソーダブレッドと違うな…」と思い、調べてみたら、日本の本などに書かれているソーダブレッドのレシピは、本場アイルランドの昔のものとは、随分違うらしいという事を知った。
(詳しい事は、作り方の下に書いておいた)

だから、私が作ったのは、“日本風のソーダブレッド”をベースにしているという事になるのかな?
このソーダブレッドは、ほんのり甘く、優しい素朴な味で、どこかで食べた事があるような、懐かしいな~と思う味。
さっくりしっとりではあるけれど、フワフワの普通のパンとは違い、ずっしり重いパン。
だから、低脂肪だからといって、低カロリーかどうかは、…よくわからないな。

今回、そのソーダブレッドに、ほうれん草を混ぜて作ってみた。
ほうれん草は、茹でて、水に取り、絞ったものを使用している。
以下、作り方。

[ほうれん草のソーダブレッド]

<材料>
(下記の分量で、出来上がりは大体、15cm×8cm位かな…)

小麦粉…300g
ベーキングパウダー…10g(小さじ2)
ヨーグルト…150g
ほうれん草(茹でて、絞ったもの)…100g
砂糖…30g(大さじ2)
塩…少々

小麦粉とベーキングパウダー1.小麦粉とベーキングパウダーを振るっておく
フードプロセッサーに掛ける2.ヨーグルト、ほうれん草、砂糖、塩は、ほうれん草の形が無くなるまでフードプロセッサーに掛ける
生地を混ぜる3.「1」のボールに「2」を入れ、粉けが無くなる位まで混ぜる
※こねないようにする
天板に生地を置く4.クッキングシートなどを敷いた天板に丸めた生地を置き、中心に包丁などで切れ目を入れる
オーブンで焼く5.180度に暖めておいたオーブンで、30~35分位焼く(小麦粉300gで作った場合)
焼き上がったパンの断面6.焼き上がったパンの断面
お皿のパン7.お皿に分けたら、こんな感じ




アイルランドのソーダブレッドについて、検索したら、こんな記述を発見した。

アイルランドのごく庶民的なパンであるソーダブレッド。今回はAVOCA CAFEのレシピを使用したのですが、それを見たいがらしろみさんが「こんなにたくさんバターミルクを使うのに、バターは使わないんだ」と興味深そうに言っていました。それを聞いたとき、改めてアイルランドの歴史を思い起こし、はっとしました。バターミルクというのは、牛乳からバターを作るときに出る水分みたいなもので、いわば副産物です。かつてイギリスの植民地だったアイルランド。貧しかった農民たちにとってバターは、たとえ作っても自分たちの口に入らない食材だったのでしょう。
AVOCA CAFEの説明文を読むと「貧しい農民たちの常食だった伝統的なパン」とありました。そのレシピは、たっぷりのバターミルクと全粒粉と塩・重曹だけのシンプルなものです。


easy traveler:digiest



アイルランドのソーダブレッドの原型は、私が、優しい素朴な味のパンと思ったのとは、全く別物の、厳しく悲しい歴史のあるパンだったんだね…。

上記の記述を元に、ついでに、本場アイルランドのレシピもリンクさせておこうと探してみたけれど、残念ながら、日本のサイトでは、どれが良いか、わからなかった。
だから、英語サイトで探してみたら、それらしいのが出て来たので、下記にリンクしておく。

Recipes : White Soda Bread : Food Network

ただ、450度のオーブンで焼くだの、オンスだの、単位が違う。
このサイトでは、ポンドやオンスやオーブンの温度には、それぞれ、下記のように数値を対比させて書いてある…けど。

1 pound (450 grams/ 3 1/4 cups)
12 to 14 fluid ounces (350 to 412 milliliters)
450 degrees F (230 degrees C)

でも、American teaspoonは、アイルランドのと同じだと書かれているけれど、日本のと比べてどうなのやら?
でも、…作れるかもしれない。

そして、下記も、1937年のソーダブレッドなんて、名前に重みがあるのでリンクしてみた。
こちらのレシピは、単位は、そのままなので、“450 oven for 12 minutes”となっているけれど、上記サイトを参考にするといくらか解り易いと思う。
Recipe 221 --- 1937 Soda Bread


前述の2つは、それぞれ下記から、“Soda Bread”で検索したものをリンクした。
ざっと見てみたら、色々なソーダブレッドがあり、アイルランドのパンとは関係なく、ベイキングソーダ(ベーキングパウダー)で焼いたから、ソーダブレッドというだけの事みたいだね…。

soda bread Recipe Search Food Network
Soda bread Recipes at Food Down Under Recipe Database


  1. 2008/03/21(金)
  2.  | 
  3. カテゴリー : 野菜 ほうれん草
  4.  | 
  5. トラックバック0
  6.  | 
  7. コメント0

ほうれん草たっぷり、ほうれん草のカレー

我が家のほうれん草が沢山収穫できた。
それは、大変嬉しいのだけれど、何故だか、毎回、母親が一度に柔らかめに茹で、お皿に盛って、冷蔵にしてしまう。
そんな事をされても、変色して味が悪くなるだけ…。
仕方ないので、見つけ次第フリーザーバッグに入れ、冷凍しているのだけれど、柔らかく茹でてしまったほうれん草は、料理に使うにしても、大変困る。

何度言っても、柔らかく茹で、冷蔵…。困った、困った。
だから、収穫したほうれん草を見つけると、母親に茹でてしまわれない内に、慌てて、固めに茹で、冷凍している。
…いつも、思う。ナ~ゼこんなに慌ててやらなくちゃいけないのか。

葉ものを冷凍する方法は、「旭化成ホームプロダクツ株式会社 | おいしさ保存研究所 | 冷凍/解凍/保存期間一目瞭然チャート」や「野菜の冷凍方法 いいお野菜ドットコム 旬の野菜・フルーツの保存方法」に書かれている。

生は無理。堅めにゆでて、水気を絞る。食べやすい大きさにきって、ラップに1回分ずつにして、ジッパー付き冷凍用の袋にいれて保存。



固めに茹でておかないと、その冷凍したほうれん草を使う時、本当に本当に、困る…。

でも、その柔らかく茹でられてしまった大量のほうれん草、ペースト状にすると問題なく食べられる。
色々やってみたけれど、一度にそのペーストを使うには、ほうれん草のカレーが一番なのだ。
いい方法を見つけて、良かった…ホントに。

母親が仕出かした後は、ほうれん草のカレー。
だから、我が家では、時々食卓に登場する。
母親は、何故、ほうれん草のカレーが時々登場するのかは、知らないでしょうけれど…。

そのほうれん草のカレーは、その時の気分で色々な作り方をするけれど、写真を撮ったので、アップしてみた。
前置きが長くなったけれど…、今回の作り方は、下記。

[ほうれん草のカレー]

<材料>
ほうれん草…1輪
鶏もも肉…1枚
タマネギ…1個
ニンニク…1片
ショウガ…1片
トマトピューレ…大さじ1
ヨーグルト…100cc
カレー粉…大さじ1



鶏肉の味付け1.鶏肉を一口サイズに切り、ビニール袋に入れる
その中にカレー粉を入れ、手で揉む
さらに、その中にヨーグルトを入れ、手で揉んでおく
野菜類を炒める2.タマネギのみじん切りを油できつね色になるまで炒め、そこに、ニンニクとショウガのすりおろしたものを加え、5分程炒める
トマトピューレを加え、軽く炒める
鶏肉を煮る3.「2」に、「1」を加え炒め、鶏肉がかぶるくらいの水と塩を加え、鶏肉が柔らかくなるまで煮る
ほうれん草をペースト状にする4.ほうれん草を茹で、水に取り、絞り、フードプロセッサー等で、ペースト状にする

※フードプロセッサーが、回り辛かったら、水を少々加えて、ペーストにする
※粒のない状態にした方が、カレーの出来上がりは奇麗
ほうれん草を加える5.「3」の火を止め、「4」のほうれん草を加える
そこに、ガラムマサラを加え、混ぜる
ほうれん草を混ぜた状態6.火を止めたまま、全て混ぜたらこんな感じ

全て混ざったら、鍋を中火に掛け、沸騰してきたら、火を止める

※あまり長く火を入れると、ほうれん草が黒くなってしまうので注意
ほうれん草のカレー7.ほうれん草のカレーの出来上がり


いつもは、クミンとかターメリックとか、スパイスを合わせて使って作っているのだけれど、久しぶりにカレー粉を買ったので、そのカレー粉だけで作ってみた。

“熟成純カレー粉:人気TV番組「どっちの料理ショー」でも取り上げられたカレー粉。23種のスパイスが醸し出す芳醇な香りをお楽しみ下さい。”って、書かれていて、「どっちの料理ショー」か~、懐かしいなと思って買ってみた物なんだな…。

一応、そのサイトをリンク
>> 井上スパイス工業株式会社 スパイス探検隊 商品情報 カレー





そして、気になる文章を発見したので、ついでに…。
ためしてガッテン:過去の放送:栄養革命 ほうれん草 新発想調理術」で、こんな記述があった。

尿路結石の経験者に伺ったところ、再発を予防するために医師から「ほうれん草は避けなさい」という食事指導を受けていました。実際アメリカで行われた実験の論文によると、200グラムのほうれん草を一気に食べると、結石になりやすいというデータが出ています。



他のサイトでも同じような文章を見つけ、え?そうなの?って、ちょっと心配したけれど、このサイトでは、こんな事も書かれていた。

・毎日200グラムものほうれん草を食べ続けることは現実的ではありません。
・カルシウムと一緒に食べることが結石予防につながる
・単独のシュウ酸がどれほど残るか測定したところ、ミネラル水で95%、牛乳で93%がなくなっていました。



だから、ほうれん草のカレーは、沢山のほうれん草を使っているけれど、ヨーグルトを入れているので、鍋の中でシュウ酸とカルシウムと結合しているので大丈夫だね。


  1. 2008/03/11(火)
  2.  | 
  3. カテゴリー : 野菜 ほうれん草
  4.  | 
  5. トラックバック0
  6.  | 
  7. コメント0

カテゴリ

最近の記事

月別アーカイブ

ブログ内検索

RSSフィード


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。