スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--)
  2.  | 
  3. カテゴリー : スポンサー広告
  4.  | 
  5.  | 

ほうれん草のソーダブレッド

ほうれん草が、大量に収穫され始め、おかずとして食べただけでは、消費しきれなくなって来た。
冷凍庫も、ほうれん草だらけ…。
ほうれん草、ほうれん草…、って、夢に出てきそうなくらい、ほうれん草を食べなければならなくなっている。
だから、最近は、和え物にも、ソテーにも、魚のソースにも、肉の詰め物にも、みそ汁にも、スープにも、パンにも、ほうれん草。

でも、ほうれん草は、偉いね!
色々味を変えてくれる。
辛~いカレーでも良し、優しい甘さのソーダブレッドでも良し。
だから、「ほうれん草なんか嫌いだ~!」って、言わなくて済んでいる。

そして、今、文中に出て来たソーダブレッド。
写真を撮ったので、ブログで披露してみようと思う。

ソーダブレッドは、アイルランドのパンらしい。
ソーダブレッド:その土地の食:2人の世界旅:旅してには、“低脂肪で焼き上げていて、さっくりしっとりのパンです”とある。

この写真を見て、「あれ?日本で売っているソーダブレッドと違うな…」と思い、調べてみたら、日本の本などに書かれているソーダブレッドのレシピは、本場アイルランドの昔のものとは、随分違うらしいという事を知った。
(詳しい事は、作り方の下に書いておいた)

だから、私が作ったのは、“日本風のソーダブレッド”をベースにしているという事になるのかな?
このソーダブレッドは、ほんのり甘く、優しい素朴な味で、どこかで食べた事があるような、懐かしいな~と思う味。
さっくりしっとりではあるけれど、フワフワの普通のパンとは違い、ずっしり重いパン。
だから、低脂肪だからといって、低カロリーかどうかは、…よくわからないな。

今回、そのソーダブレッドに、ほうれん草を混ぜて作ってみた。
ほうれん草は、茹でて、水に取り、絞ったものを使用している。
以下、作り方。

[ほうれん草のソーダブレッド]

<材料>
(下記の分量で、出来上がりは大体、15cm×8cm位かな…)

小麦粉…300g
ベーキングパウダー…10g(小さじ2)
ヨーグルト…150g
ほうれん草(茹でて、絞ったもの)…100g
砂糖…30g(大さじ2)
塩…少々

小麦粉とベーキングパウダー1.小麦粉とベーキングパウダーを振るっておく
フードプロセッサーに掛ける2.ヨーグルト、ほうれん草、砂糖、塩は、ほうれん草の形が無くなるまでフードプロセッサーに掛ける
生地を混ぜる3.「1」のボールに「2」を入れ、粉けが無くなる位まで混ぜる
※こねないようにする
天板に生地を置く4.クッキングシートなどを敷いた天板に丸めた生地を置き、中心に包丁などで切れ目を入れる
オーブンで焼く5.180度に暖めておいたオーブンで、30~35分位焼く(小麦粉300gで作った場合)
焼き上がったパンの断面6.焼き上がったパンの断面
お皿のパン7.お皿に分けたら、こんな感じ




アイルランドのソーダブレッドについて、検索したら、こんな記述を発見した。

アイルランドのごく庶民的なパンであるソーダブレッド。今回はAVOCA CAFEのレシピを使用したのですが、それを見たいがらしろみさんが「こんなにたくさんバターミルクを使うのに、バターは使わないんだ」と興味深そうに言っていました。それを聞いたとき、改めてアイルランドの歴史を思い起こし、はっとしました。バターミルクというのは、牛乳からバターを作るときに出る水分みたいなもので、いわば副産物です。かつてイギリスの植民地だったアイルランド。貧しかった農民たちにとってバターは、たとえ作っても自分たちの口に入らない食材だったのでしょう。
AVOCA CAFEの説明文を読むと「貧しい農民たちの常食だった伝統的なパン」とありました。そのレシピは、たっぷりのバターミルクと全粒粉と塩・重曹だけのシンプルなものです。


easy traveler:digiest



アイルランドのソーダブレッドの原型は、私が、優しい素朴な味のパンと思ったのとは、全く別物の、厳しく悲しい歴史のあるパンだったんだね…。

上記の記述を元に、ついでに、本場アイルランドのレシピもリンクさせておこうと探してみたけれど、残念ながら、日本のサイトでは、どれが良いか、わからなかった。
だから、英語サイトで探してみたら、それらしいのが出て来たので、下記にリンクしておく。

Recipes : White Soda Bread : Food Network

ただ、450度のオーブンで焼くだの、オンスだの、単位が違う。
このサイトでは、ポンドやオンスやオーブンの温度には、それぞれ、下記のように数値を対比させて書いてある…けど。

1 pound (450 grams/ 3 1/4 cups)
12 to 14 fluid ounces (350 to 412 milliliters)
450 degrees F (230 degrees C)

でも、American teaspoonは、アイルランドのと同じだと書かれているけれど、日本のと比べてどうなのやら?
でも、…作れるかもしれない。

そして、下記も、1937年のソーダブレッドなんて、名前に重みがあるのでリンクしてみた。
こちらのレシピは、単位は、そのままなので、“450 oven for 12 minutes”となっているけれど、上記サイトを参考にするといくらか解り易いと思う。
Recipe 221 --- 1937 Soda Bread


前述の2つは、それぞれ下記から、“Soda Bread”で検索したものをリンクした。
ざっと見てみたら、色々なソーダブレッドがあり、アイルランドのパンとは関係なく、ベイキングソーダ(ベーキングパウダー)で焼いたから、ソーダブレッドというだけの事みたいだね…。

soda bread Recipe Search Food Network
Soda bread Recipes at Food Down Under Recipe Database


スポンサーサイト
  1. 2008/03/21(金)
  2.  | 
  3. カテゴリー : 野菜 ほうれん草
  4.  | 
  5. トラックバック0
  6.  | 
  7. コメント0

栗(5) - 栗の甘露煮は、やっぱり美味しい

去年の9月から10月に掛けて、セッセと作った栗の甘露煮を今、チョットづつ食べている。
去年の栗は、沢山実ったのに、皮を剥くのが面倒だからと、貰い手がいなくて困ったので、栗の甘露煮を作り、瓶詰めを全部で12瓶作った。
その内3瓶は、ダメになってしまったけれど、お正月には、栗きんとんにしたり、こんな季節に栗の甘露煮をデザートとして食べられるなんて…贅沢!
沢山作るのは大変だったけど、やっぱり作っておいて良かった。


栗の甘露煮は、作り立てより、5~6ヶ月経った今の方が、味がしみて、美味しい。
そして、栗の甘露煮用に、渋皮を剥いて色を奇麗に作った甘露煮より、「栗の下ごしらえ 簡単な栗のむき方 - [料理のABC]All About」のように、軽く茹でてから、渋皮を剥き、クチナシを入れないで作った栗の甘露煮の方が美味しい。
(剥き方は、栗(1) - もうすっかり、秋なんだね…栗の収穫に、栗の甘露煮の作り方は、「栗(2) - 栗の甘露煮を作ってみた」…この、作り方の、皮の剥き方を変え、クチナシ抜きにしたもの)

甘露煮自体は、シロップも実も少し黒くなり、栗きんとんには向かないけれど、そのまま食べるなら、見た目は悪くても、渋皮の味が少し残り、味が深く美味しい。
栗の甘露煮のシロップだけを鍋に入れ、少し煮詰め、それから栗の実を鍋に入れ暖めて、冷蔵庫に入れて、少しづづ食べている。
そうすると、甘さが濃厚になるのは勿論たけど、栗の水分も少し飛ぶのか、マロングラッセと栗の甘露煮の中間のような味になる。
(マロングラッセと同じように、沢山は、たべられないけれどね)


こんな感じに、小さな器に2粒ほど…。

栗の甘露煮

甘露煮のシロップを煮詰めているので、かなり甘いから、私が一度に食べられるのは、これ位だけれど、栗って、やっぱり美味しいね~って思う。






そして、最後に…
「マロングラッセ、作り方」で、検索して、間違って見に来てしまった人は、こちらをどうぞ。
レシピ  マロングラッセ 栗 Marrons Glaces recipe Marron glace」が、凄く親切。
このサイトを作っている人、良い人なんだろうな~と思う。


  1. 2008/03/20(木)
  2.  | 
  3. カテゴリー : 果樹 栗
  4.  | 
  5. トラックバック0
  6.  | 
  7. コメント0

アジサイ(2) - ちょっと遅めの寒肥

アジサイも、少し遅くなったけれど、寒肥をあげた。
庭木・花木の手入れとせん定―身近な庭木129種の整枝・せん定がよくわかる!」という本によると、アジサイの寒肥は、2月中、カシワバアジサイは、1月後半から2月中となっている。今は、3月の中旬なので、少し(かなり?)遅い。
でも、あげないよりは、あげた方が、良いだろうということで、寒肥をあげてみた。


前述の本には、施す肥料の目安として、下記のように書かれている。

・アジサイの寒肥…チッ素分が多めの化成肥料
・カシワバアジサイの寒肥…ゆっくりと長く効く化成肥料


でも、化成肥料は、あまり利用しないので、ボタンの時と同じく、油かすだけをあげた。


文章を書いていたら、ちょっと心配になったので、昔、ホームセンターから貰って来たパンフレットを見てみた。
すると、このように書かれていた。

<チッ素>
植物が生長するのに最も必要とされる養分で、特に葉・茎を育てます。タンパク質をつくり、葉緑素のもとになります。
●油かすなど

<リン酸>
細胞質の成分となり、花・実・種の形成や根の伸びを促進します。関東ローム層にはリン酸が多めに必要です。
●骨粉、鶏糞など

<カリ>
植物体内の生理作用を調整し、根や茎を強くします。また、各部の発生点に使われ、生長を良くします。
●草木灰など

※この他にCa(カルシウム)、Mg(マグネシウム)があり苦土石灰で補給します。



チッ素分が多めの化成肥料が必要ということなので、大間違いをしている訳ではないと思うのだけれど、施肥の時期が遅いので、早めに効く、化成肥料をあげるのが正しいんだろうな…。
でも、な~んか、化成肥料って、薬って気がして、土に悪い影響が残りそうな気分になるんだよね…。
考えて、作ってあるから、そんな事はないと思うけどね。
…それでも、なんかね。

そして、今のアジサイ達の様子は、こんな感じになっている。

カシワバアジサイカシワバアジサイ
黒姫黒姫(山アジサイ)
アジサイアジサイ


普通のアジサイは、もう、大分芽が動き、大きくなっている。
カシワバアジサイは、去年の紅葉した葉を残し、芽が、7mm位になり、山アジサイの黒姫は、まるで、枯れ木のよう。
それぞれの個性で、成長している。

ちょっと、寒肥は遅くなってしまったけれど、みんな頑張ってもらって、良い花を見せてくれるとイイな。




参考にしている本は、下記。

庭木・花木の手入れとせん定―身近な庭木129種の整枝・せん定がよくわかる!庭木・花木の手入れとせん定―身近な庭木129種の整枝・せん定がよくわかる!
(2003/06)
佐藤 勇武

商品詳細を見る



  1. 2008/03/19(水)
  2.  | 
  3. カテゴリー : 庭木・花木 アジサイ
  4.  | 
  5. トラックバック0
  6.  | 
  7. コメント0

ボタン(2) - 今のボタンの蕾の様子と寒肥のこと

我が家のボタンの蕾が大きくなり始めた。
ちょっと写真では、判り辛いけれど、今のボタンの様子は、こんな感じ。

ボタンの蕾

まだ、直径1.5cm位。
…何とも、愛おしい。
頑張っているな~。

このボタンに、春の肥料(寒肥)をあげた。
本当は、「ボタン、シャクヤク (NHK趣味の園芸・よくわかる栽培12か月)」によると、お手製の“有機配合肥料”を施さなければいけないのだけれど、「今度時間がある時作ろう!」と心に誓いつつ、まだ作っていないので、無いよりはマシだろうと、“発酵済油かす”なるものをあげた。
…ごめんよ。ボタン君。

この有機配合肥料は、油かす、米ぬか、魚粉、腐葉土などで作る。
上記の本には、作り方が詳しく書かれ、とても親切なのだけれど…、1ヶ月掛かるとか、温度がどうとかで、火事に気をつけましょうとか、チト…面倒で、作ろうと心に誓っただけで、…どの位、月日が経ってしまったのやら…。

発酵済骨粉入り油かすとか、腐葉土とか、それぞれのパーツをバラであげて、有機の肥料をあげた気になって済ませている。
これでは、栄養素が足りないのでしょうけれど、どうしても、面倒なんだな…。
でも、今年こそ!!…作りたいな…と、…思うのだけれど…。


下記のNHK趣味の園芸は、大変親切。
私は、何かの苗を買う1年位前に、このシリーズの本を買い、じっくり頭の中でシミュレーションしてから、買っている。
本を見ているだけでも、育って行く様子が思い浮かんで、楽しい。(…って、変かしら?)

ボタン、シャクヤク (NHK趣味の園芸・よくわかる栽培12か月)ボタン、シャクヤク (NHK趣味の園芸・よくわかる栽培12か月)
(2004/04)
江川 一栄青木 宣明

商品詳細を見る



  1. 2008/03/18(火)
  2.  | 
  3. カテゴリー : 庭木・花木 ボタン
  4.  | 
  5. トラックバック0
  6.  | 
  7. コメント0

ほうれん草たっぷり、ほうれん草のカレー

我が家のほうれん草が沢山収穫できた。
それは、大変嬉しいのだけれど、何故だか、毎回、母親が一度に柔らかめに茹で、お皿に盛って、冷蔵にしてしまう。
そんな事をされても、変色して味が悪くなるだけ…。
仕方ないので、見つけ次第フリーザーバッグに入れ、冷凍しているのだけれど、柔らかく茹でてしまったほうれん草は、料理に使うにしても、大変困る。

何度言っても、柔らかく茹で、冷蔵…。困った、困った。
だから、収穫したほうれん草を見つけると、母親に茹でてしまわれない内に、慌てて、固めに茹で、冷凍している。
…いつも、思う。ナ~ゼこんなに慌ててやらなくちゃいけないのか。

葉ものを冷凍する方法は、「旭化成ホームプロダクツ株式会社 | おいしさ保存研究所 | 冷凍/解凍/保存期間一目瞭然チャート」や「野菜の冷凍方法 いいお野菜ドットコム 旬の野菜・フルーツの保存方法」に書かれている。

生は無理。堅めにゆでて、水気を絞る。食べやすい大きさにきって、ラップに1回分ずつにして、ジッパー付き冷凍用の袋にいれて保存。



固めに茹でておかないと、その冷凍したほうれん草を使う時、本当に本当に、困る…。

でも、その柔らかく茹でられてしまった大量のほうれん草、ペースト状にすると問題なく食べられる。
色々やってみたけれど、一度にそのペーストを使うには、ほうれん草のカレーが一番なのだ。
いい方法を見つけて、良かった…ホントに。

母親が仕出かした後は、ほうれん草のカレー。
だから、我が家では、時々食卓に登場する。
母親は、何故、ほうれん草のカレーが時々登場するのかは、知らないでしょうけれど…。

そのほうれん草のカレーは、その時の気分で色々な作り方をするけれど、写真を撮ったので、アップしてみた。
前置きが長くなったけれど…、今回の作り方は、下記。

[ほうれん草のカレー]

<材料>
ほうれん草…1輪
鶏もも肉…1枚
タマネギ…1個
ニンニク…1片
ショウガ…1片
トマトピューレ…大さじ1
ヨーグルト…100cc
カレー粉…大さじ1



鶏肉の味付け1.鶏肉を一口サイズに切り、ビニール袋に入れる
その中にカレー粉を入れ、手で揉む
さらに、その中にヨーグルトを入れ、手で揉んでおく
野菜類を炒める2.タマネギのみじん切りを油できつね色になるまで炒め、そこに、ニンニクとショウガのすりおろしたものを加え、5分程炒める
トマトピューレを加え、軽く炒める
鶏肉を煮る3.「2」に、「1」を加え炒め、鶏肉がかぶるくらいの水と塩を加え、鶏肉が柔らかくなるまで煮る
ほうれん草をペースト状にする4.ほうれん草を茹で、水に取り、絞り、フードプロセッサー等で、ペースト状にする

※フードプロセッサーが、回り辛かったら、水を少々加えて、ペーストにする
※粒のない状態にした方が、カレーの出来上がりは奇麗
ほうれん草を加える5.「3」の火を止め、「4」のほうれん草を加える
そこに、ガラムマサラを加え、混ぜる
ほうれん草を混ぜた状態6.火を止めたまま、全て混ぜたらこんな感じ

全て混ざったら、鍋を中火に掛け、沸騰してきたら、火を止める

※あまり長く火を入れると、ほうれん草が黒くなってしまうので注意
ほうれん草のカレー7.ほうれん草のカレーの出来上がり


いつもは、クミンとかターメリックとか、スパイスを合わせて使って作っているのだけれど、久しぶりにカレー粉を買ったので、そのカレー粉だけで作ってみた。

“熟成純カレー粉:人気TV番組「どっちの料理ショー」でも取り上げられたカレー粉。23種のスパイスが醸し出す芳醇な香りをお楽しみ下さい。”って、書かれていて、「どっちの料理ショー」か~、懐かしいなと思って買ってみた物なんだな…。

一応、そのサイトをリンク
>> 井上スパイス工業株式会社 スパイス探検隊 商品情報 カレー





そして、気になる文章を発見したので、ついでに…。
ためしてガッテン:過去の放送:栄養革命 ほうれん草 新発想調理術」で、こんな記述があった。

尿路結石の経験者に伺ったところ、再発を予防するために医師から「ほうれん草は避けなさい」という食事指導を受けていました。実際アメリカで行われた実験の論文によると、200グラムのほうれん草を一気に食べると、結石になりやすいというデータが出ています。



他のサイトでも同じような文章を見つけ、え?そうなの?って、ちょっと心配したけれど、このサイトでは、こんな事も書かれていた。

・毎日200グラムものほうれん草を食べ続けることは現実的ではありません。
・カルシウムと一緒に食べることが結石予防につながる
・単独のシュウ酸がどれほど残るか測定したところ、ミネラル水で95%、牛乳で93%がなくなっていました。



だから、ほうれん草のカレーは、沢山のほうれん草を使っているけれど、ヨーグルトを入れているので、鍋の中でシュウ酸とカルシウムと結合しているので大丈夫だね。


  1. 2008/03/11(火)
  2.  | 
  3. カテゴリー : 野菜 ほうれん草
  4.  | 
  5. トラックバック0
  6.  | 
  7. コメント0

桜茶で作った、桜の花のちらし寿司

春っぽい、ちらし寿司が食べたくて、お祝いなどで使われる、桜の花の塩漬けの桜茶を使ったちらし寿司を作ってみた。
作ってみたら、桜茶の味が良く出ていて、「春だね~」っていう、ちらし寿司が出来た。

桜の花のちらし寿司

本来桜茶は、お祝いの時に飲まれるもので、塩を適度に落とし、湯呑み茶碗1つに、桜の花を1つ入れて飲むもの。
…ま、お茶としては、そんなに美味しい思った事はないけれど、見た目は、春らしく可愛らしい。
この桜茶には、下記のような作用があるらしい。

あの桜独特の香りを作っているのは、クマリンという成分をはじめとする数種の芳香成分。これらには心をほぐし、しあわせな気分にしてくれる作用があるのだとか。散った花びらをお風呂に浮かべるだけでも、香りやリラックス効果が楽しめるかもしれません。また、花びらは二日酔いにも効果があるそうです。


桜茶|日本茶||お茶のことならochao.com



そう言えば、桜の花のちらし寿司を食べて、しあわせな気分になったような、気もしないでもない。

作り方は、一言で書くと、「寿司酢に桜茶を混ぜて、寿司飯を作る」。
…それだけの事なんだけれどね。

使ったご飯は、黒米入りにした。
白米1合につき、黒米を小さじ1杯位入れて炊くと、少し黒っぽい赤飯のようなご飯になる。
そこに、寿司酢を入れると、色が少し明るくなり、ピンク色っぽい寿司飯が出来上がる。
春っぽくて可愛い。

桜茶(桜の花の塩漬け)を混ぜた寿司酢と、黒米入りのご飯を合わせた、少しピンクっぽく、桜茶の香りのするちらし寿司。
雛祭りの日にも作ったのだけれど、その時は、写真を撮らなかったので、また、作ってみた。
お雛様の時は、鳥のささみと菜の花とレンコンを使って、具の半分程を寿司飯に混ぜて、その上に、残りの具の半分を飾った。
でも、折角の菜の花に、ご飯がくっつき、イマイチ可愛くなかったので、今回は、枝豆にしてみた。
ちらし寿司と言うか…、寿司サラダと言うか…、って感じだけれど、さっぱりして美味しかった。

以下、作り方。

[桜の花のちらし寿司]

<材料>
[ご飯]
・白米に黒米を少し混ぜて炊いたご飯
 (白米1合につき、黒米を小さじ1杯位)

[寿司酢](下記は、1人分)…人数分必要
・酢…大さじ2杯位
・砂糖…大さじ1
 (私は、甘さ抑えめで小さじ1位にしている)
・桜茶(桜の花の塩漬け)…花を3個位
・昆布(今回、桜茶に入っていた、結び昆布を使用)…小さな昆布1つ
・塩…(味見して足りなければ、適度に)

※出来た寿司酢は、具の味付け用と寿司飯用に半分づつ使う

[具]
・今回は、エビ、レンコン、百合根、枝豆(冷凍)

[飾り用の錦糸卵] 
・卵
・塩少々
・水溶き片栗粉少々
・(甘めが好きなら砂糖少々)
※錦糸卵の作り方は、
eヘルシーレシピ - 錦糸卵の作り方 - 第一三共株式会社に親切に書いてあった。


[寿司酢]
桜茶1.写真は、一人分の桜茶(桜の花の塩漬け)と昆布
桜茶は洗い、余分な塩を落としておく
桜茶の部位2.使うのは、花と葉の部分のみ
(茎部分は、口に残るので使わない)
葉や花を包丁で粗いみじん切りにする

3.人数分の酢、砂糖、昆布、桜茶を合わせておく
具の準備が終わる頃、桜茶(桜の花の塩漬け)から、塩分が移っていると思うので、味見をし、塩が足りないようなら、塩を加える

※この寿司酢は「具の味付け」と「ご飯の味付け」に使う


[具・寿司飯・盛り付け]
具の下処理1.レンコンや百合根は、茹でておく
エビは、酒を少々加えたお湯で茹でておく
枝豆は、サッと湯で、実だけを出しておく
寿司酢と具を合わせる2.寿司酢はご飯用を残し、具と合わせ、味をなじませておく
※酢をご飯用に残すのを忘れないように
桜の花のちらし寿司完成3.固めに炊いた熱々ご飯に、残りの寿司酢を入れ合せる

4.「2」の具の半分位を水を切り、混ぜ合わせる
(具の酢は、なるべく切り、具だけ混ぜる)

5.「4」をお皿に盛り、残りの具の水を切り、乗せる

6.錦糸卵を乗せ、出来上がり



寿司酢は、味を見ながら、かなり甘さ抑えめで作っている。
一応分量を書いたけれど、こんな感じだったと思う程度のもので、正確ではない。
そこで、寿司酢が書かれていたサイトをリンクしておいた。

レシピ:かにちらし寿司 | ホテルオークラ東京
彩りちらし寿司/【味の素KK】レシピ大百科/料理レシピ
レシピ<ちらし寿司> - ダイエー(d´club)

見比べてみると、ヤッパリいつものように、作る人によってイロイロだね…。
酢、砂糖、塩の分量がイロイロあるのは、勿論の事、一煮立ちさせて、作る所、そのまま混ぜるだけの所…。

でも、一煮立ちさせないで、作るなら、酢を選ばないと、ちょっと酢がキツく感じるかも…。
私は、千鳥酢というのを使っているけれど、これは、とてもまろやかで使いやすい。
ちょっと大きなお店や酒屋さん等で売っているけれど、見かけたら、是非一度使い比べてみると違いがわかると思う。


Googleで探してみたら、こんなサイトがあった。

京都のグルメ情報:村山造酢 | DigiStyle京都

“柔らかな酸味とコク、まろやかさと深みのある旨味が千鳥酢の特徴”らしい。
試しに買って使ってみたら、酢の物の出来上がりが、全然違った。
以来、近所の酒屋さんから、いつも千鳥酢を買っている。

この酢以外で作る場合は、酢と砂糖を混ぜて、一煮立ちさせ、冷めてから、洗った桜茶(桜の花の塩漬け)を加え、塩がよく溶けてから、ご飯や具とあわせた方が良いと思う。


  1. 2008/03/09(日)
  2.  | 
  3. カテゴリー : 庭木・花木 桜
  4.  | 
  5. トラックバック0
  6.  | 
  7. コメント0

フキノトウの料理(2) - フキノトウペースト & パスタと豆腐のステーキ

以前、「フキノトウの料理(1) - ホロ苦く、甘くない春…、ふきのとう」で、ふきのとう味噌の事を書いた。
あちらは、和風で、熱々ご飯、焼きおにぎり、田楽とかに利用できる。

今度のフキノトウペーストは、洋風。
パスタや豆腐のステーキなどに利用できる。



では、フキノトウペーストの作り方。

[フキノトウペースト]

<材料>
・ふきのとう
・オリーブオイル
・ニンニク
・アンチョビ
・(塩)

フキノトウをみじん切りにする1.フキノトウを茹で、水にさらし絞って、みじん切りにしておく
ニンニクを炒める2.多めのオリーブオイルでニンニクを炒める
フキノトウを炒める3.フキノトウを加え、軽く炒める
アンチョビを加える4.アンチョビを加え、軽く炒める
味見し、塩味が足りなければ、アンチョビか塩を加える
フキノトウペースト完成5.フキノトウペースト完成


油を多めに使うせいか、フキノトウ味噌の時よりも、苦みは柔らかくなる。

このフキノトウペースト、パスタにすると美味しい。
これは、アルデンテにパスタを茹でたら、フライパンに茹で汁を入れ、フキノトウペーストとパスタを入れて、よく混ぜるだけ。

フキノトウパスタ

使用したパスタは、フェデリーニ(fedelini)。
パスタの種類」には、様々なパスタの種類とそれに合う料理が書かれている。

私は、あっさりしたソースや和風ソースのパスタや、スープや冷製パスタにする事が多いので、DE CECCOのNo.10とNo.9をいつも買っている。
DE CECCOのパスタが番号順に書かれているサイトも見つけたけれど、凄く沢山の種類がある。
イタリア人は、これを全て使い分け出来るのかな?

ついでに、パスタの種類が図入りで説明されているサイトも見つけた。
後で、便利かもしれないので、リンクしておく。
>> パスタの種類



豆腐ステーキのフキノトウペースト乗せも作ってみた。

豆腐ステーキ

豆腐の田楽の洋風版って感じでしょうか…
水を切った豆腐をオリーブオイルで焼いて、フキノトウペーストを乗せただけなんだけれど、美味しい。
…でも、器のせいだか、写真の腕のせいだか…あまり美味しそうに見えないのが残念。

この、“水を切った豆腐”は、男前豆腐(水もしたたるいいトーフと書いてあるやつ)を使って作った。
この豆腐だと、軽く重しをして、暫く置いておく手間が省けて便利。


  1. 2008/03/03(月)
  2.  | 
  3. カテゴリー : 野菜 フキ
  4.  | 
  5. トラックバック0
  6.  | 
  7. コメント0

フキノトウの雑学(1) - フキノトウの雄花と雌花

少しづつ周りの景色も春らしくなり、我が家のフキノトウも花が開き始めたものが出て来た。

フキノトウの開花

どうやら、このフキノトウ、雄花と雌花があるらしい。
ブログに変な事を書いてしまわないようにと、検索してみた。
下記のサイトは、判り易かった。

>> 散歩のついでに:身近な草花:フキノトウの雄花と雌花
 雌株、雄株の写真が並べて説明されて、判り易い。

>> 今月の話題:No.50 @ 富山市科学文化センター
 文章と図で、判り易い。

>> 春夏秋冬: 植物4月A
ページの下の方にフキノトウがある。
凄い!
マクロ写真が、奇麗!
フキノトウって、こんなに奇麗なんだ~!って、感激。
そのマクロ写真の下には、図があり、花と葉の関係が判り易い。



そして、フキノトウは、キク科フキ属の多年草らしい。
キク科の植物は、皆、菊の葉と同じ様な形をしていると思っていたので、意外だった。



驚いたのは、下記。
…花言葉まである。

2月16日の誕生花は「フキノトウ」

花言葉は「待望」

366日・誕生花の辞典:誕生日の花言葉の図鑑



でも、誕生花がフキノトウって…何となく、ヤダな…
誕生日に貰っても嬉しくないな…


  1. 2008/03/02(日)
  2.  | 
  3. カテゴリー : 野菜 フキ
  4.  | 
  5. トラックバック0
  6.  | 
  7. コメント0

カテゴリ

最近の記事

月別アーカイブ

ブログ内検索

RSSフィード


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。