スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--)
  2.  | 
  3. カテゴリー : スポンサー広告
  4.  | 
  5.  | 

スモモ(1) - ふくろみ病と石灰硫黄合剤の長い話

我が家には、樹齢20~30年のソルダムがある。
気が付いた時にはあったので…何となく樹齢20~30年じゃないかな(…ってかなり適当だけど)。

そのソルダムとは、こう言うものらしい。

1.来歴

 アメリカ合衆国から1900年代初頭に日本に導入されたニホンスモモである。品質が優れ、量産性であるため、長い間中生の主力品種としての位置を保っている。

2.樹性

 樹勢はやや強いが、樹姿は開張性である。花束状短果枝の着生がきわめて良好で、結実は主としてこの部位による。花粉を有するが自家不和合性であるので受粉樹との混植が必要。開花期が早く、晩霜害を受けやすい。ふくろみ病には弱い。

こうち農業ネット:ソルダム




去年、そう言えば、我が家のソルダムの写真を撮っていないな~と思い、写真を撮りに行ってみて…
「あれ?」って思った。
「何じゃ?このアーモンドみたいな実は?」

その後10日程経ってから見に行くと、白っぽくなっていたり、黒っぽく萎んでいるのもある。
おまけに、その変な実は、増えているし…
無事だった実も、ある日一部がプクッと変に膨らんで、全体が侵されて行く…
なにコレ…?

ふくろみ病01ふくろみ病02
右の大きい3つが変形した実
小さい濃い緑色は正常な実
さらに変化した実
小さい濃い緑色は正常な実


ネットで調べると、似た様な実の写真を見つけた。
どうやら、我が家のソルダムは、“ふくろみ病”になったらしい。
“ふくろみ病には弱い”…確かに。


その“ふくろみ病”とは、「庭先果樹の病気と害虫―見分け方と防ぎ方」という本によると、こんな病気らしい。

縮葉病・ふくろみ病

被害ランク:A
発生しやすい果樹:アンズ、モモ、リンゴなど
発生部位:葉、果実
症状キーワード:奇形(縮葉、果実肥大)
病原菌:糸状菌

*被害ランク:A…よく発生し、被害も大きい常襲の病気・害虫
発生前に予防防除、発生初期に防除を行う

●症状と診断のポイント
 葉では、葉縁から膨らんだり縮んだりして紅色、黄色になって奇形となって枯れる。果実では、幼果が長だ円から扁平になって異常肥大し、やがて黒変してしおれ、落果する。



そして、この本には、ふくろみ病の薬剤名として、下記の3つが書かれている。

ダイボルト水和剤
プルーク水和剤
ホーマイコート



ホーマイコートは、農協で入手可能と書かれている。
でもね…なんだかね…プロが使う農薬みたい…
私のような素人には、もう少し買いやすい薬がイイな…



…と、検索してみると、こんなサイトを発見。

Q.ソルダムがふくろみ病になってしまいました。石灰硫黄合剤を散布するらしいのですが、散布時期がわかりません。場所によって時期は違うと思うのですが、詳しく教えていただければと思います。山形に住んでおります。

A.ふくろみ病は、枝の芽の付近で越冬した病原菌が伝染源になりますので、発芽期から開花期にかけて、降雨が多いと発生しやすい病気です。防除のポイントとしては、幼果が奇形してからでは遅いので、休眠期に重点的に薬剤を防除することです。


千葉大学園芸学部:まちのみどりと園芸の相談Q&A:ソルダム編



“幼果が奇形してからでは遅いので”とあるので、もう、手遅れらしい。
この年は諦め、休眠期に入ってから、何とかしなくちゃな…と、来年、頑張って消毒をしようと思った。



その来年(つまり今年(2009年))までの間、時間はたっぷりあるので、ジックリ調べられるから、ラッキーだったではないかと、自分に言い聞かせ、兎に角只管、“スモモ ふくろみ病”で気が向いた時に検索した。
その結果…、薬は、手に入りやすそうだし色々使えるみたいなので、石灰硫黄合剤と決めた。
決めたのは良いけれど…サイトによって希釈率が違ったり、散布時期も違ったり…

成果情報名  スモモふくろみ病に対する薬剤の散布時期と防除効果

要約    スモモふくろみ病に対する石灰硫黄合剤の散布適期は、大分県では1月下旬~2月中旬である。その散布濃度は20倍で十分である。石灰硫黄合剤の代替剤としてチウラム・チオファネートメチル水和剤100倍の効果が高く、実用性がある。

実施機関  大分県農業技術センター

九州沖縄農業研究センター:平成5年度九州地域成果情報要約版

(3)防除
ア 、 発芽直前の石灰硫黄合剤2 0 倍の散布は高い防除効果がある。この時期を失すると防除は困
難となるので適期に防除する。
イ 、 密植園で樹勢の強い園は間伐を行い、適正な結果枝本数にし、風通しを良くする。

石川県農業総合研究センター:栽培指針支援システム:スモモ

5. 冬の万能選手・石灰硫黄合剤
 多くの薬剤の中で、唯一病気にも害虫にもよく効くといわれるのが、この石灰硫黄合剤(せっかいいおうごうざい:「せっかいよーござい」で通じます)です。しかしこの薬剤は濃度が濃くないとその独特の効果が出ないために、高温期に使うとひどい薬害が出るので、厳冬期の1~2月に限って使われます。

 特に庭木や盆栽に、濃い場合は濃度20倍、普通は30~40倍、薄くても50倍でまんべんなく1回散布します。すると、越冬中の虫の幼虫や卵から各種の病原菌まで、しっかりと撲滅してくれるのです。寒い時期ですが、風の無い日に必ず行ってほしい作業です。

花いっぱい.com:基礎講座

スモモは栽培した経験がありませんので、下記をご覧下さい。

http://lib.ruralnet.or.jp/nouyaku/mokuji_S/SUMO.htm

追記
たくさん薬剤が記載されていますが、石灰硫黄合剤以外は発芽後の使用は出来ません。
石灰硫黄合剤も通常は発芽前に使用する事の多い薬剤ですが、スモモに限っては使用時期の指定はありません。

ふくろみ病 - Yahoo!知恵袋



そして、「石灰硫黄合剤の銘柄」から、いくつか見てみると、下記のように書かれている。

作物名:スモモ
病害虫名:ふくろみ病
使用倍数_数量:140倍
使用時期:-
使用回数:-
使用方法:散布




九州沖縄農業研究センター:平成5年度九州地域成果情報要約版」と「石川県農業総合研究センター:栽培指針支援システム:スモモ 」は、石灰硫黄合剤20倍。
石灰硫黄合剤の銘柄」にある、メーカーの使用倍数は、140倍。

プロが使用するのと、素人が安全に使用するのは違うって事なのかな?
メーカーで140倍と書いているのなら、そのようにするのが良いという事なのだろうけど…



また、散布時期も、20倍の場合は、薬害が出やすいので、発芽直前で、140倍の場合は、濃度が低いので時期を問わずって事なのだろうか?
ちょっとよく判らない…



散布時期については、こんなのもあった。

19 :花咲か名無しさん :2007/02/10(土) 22:16:08 ID:FTHZhWpI
鉢植え白鳳にこの前石灰硫黄合剤かけたのですが、まだ蕾も膨らみ始めていません。
こんなものなの?

…(省略)…

22 :花咲か名無しさん :2007/02/13(火) 22:41:01 ID:+zM77Pl8
19です
膨らみ始めてなくてもOKなの?

23 :花咲か名無しさん :2007/02/13(火) 23:56:21 ID:Oy0I5bsg
おk、塚数回やるのが理想

24 :名無し三等兵 :2007/02/14(水) 15:44:39 ID:XZzN1ubZ
>>19
てーか、あんまり膨らんでからだと薬害の恐れあり。
かといって、あまりビクビクして早めに散布を終わらせてしまうと効果十分でな
いです。>>23さんの言われるように、芽が動く前の今頃の時期に1回と、動き出し
てからの適切な時期に様子を見て1~2回。
期間に言い換えると、3週間~1か月程度に総合計で2~3回撒くのが理想です。
また、よく言われているほど万能ではありません。
値段が安いのは良いんですが、所詮は旧式だという印象ですね。
使う側に経験や判断を要求する部分が大きいですし、取扱いも不便です。
気休め的に使うのでなく、はっきりした目的(モモなら例えば縮葉病予防)がある
のであれば、他の薬剤を使うことをお勧めします。


ももももも☆桃☆ももももも(http://ranran2.net/app/2ch/engei/1157377079 のキャッシュ)



“あまりビクビクして早めに散布を終わらせてしまうと効果十分でない”
“芽が動く前の今頃の時期に1回と、動き出してからの適切な時期に様子を見て1~2回”
…なるほど。
…素人の私には、タイミングが難しい。


「でも、何とかなるだろう。まあ、頑張るか~。」と、ホームセンターで石灰硫黄合剤を買って来た。

石灰硫黄合剤

ボトルの裏を見て…、「ゲ!」って思った。
こんな文章が書かれていた。

・原液は強アルカリ性のため、眼に対して強い刺激性があるので、散布液調整時には保護眼鏡を着用して薬剤が眼に入らないよう注意する。眼に入った場合には直ちに十分に水洗いし、眼科医の手当を受ける。

・原液は強アルカリ性のため、皮フに対して強い刺激性があるので、散布液調整時には非浸透性手袋を着用して皮フに付着しないよう注意する。付着した場合には直ちに石けんでよく洗い落とす。

・散布の際は保護メガネ、農薬用マスク、不浸透性手袋、長ズボン・長袖の作業衣などを着用する。作業後は手足、顔などを石けんでよく洗い、うがいをするとともに洗眼する。
・作業時に着用していた衣服等は他のものとは分けて洗濯する。





石灰硫黄合剤って怖いんだな…と、検索してみると、こんな記述も…

49 :白鳳:2006/03/17(金) 21:08
散布で失敗。桃の幹・主枝に4倍液を1900L 散布。右手の手袋と上着の間の露出した手首に付着。痛かったが、早く終わりたいので我慢して終えてから洗ってびっくり。
石灰硫黄合剤が取れないどころか、皮膚にこびりついて侵食している状況。見た目は火傷のような感じで、ヒリヒリと痛いです。医者には行かず、酢を薄めて塗りました。こんな風になるなんて、農薬散布をなめてかかったのが失敗でした。それから2週間経ちましたが、やっと石灰硫黄合剤が皮膚ごとめくれて今はケロイド状態で痛みは僅かになりました。明日は桃にパルノックスの散布ですが、肌の露出には十分注意します。

農薬掲示板:石灰硫黄合剤について





怖い怖い…
と、保護メガネ、農薬用マスク、不浸透性手袋、長ズボン・長袖の作業衣を買って来た。

防具

これで大丈夫かな?
肌、出るんじゃないの?
ヤダよ…心配だな…などと言う気持はあるものの…

まぁ…全て準備万端。
後は、散布するだけだ!
頑張れ私!
…という感じだったのは、2月の初旬。

薬や道具の準備は出来ていたのに、散布予定日は、強い風がビュンビュン吹いていて断念したり、風も無く、散布日和の時は、出掛けなければならなかったり…
   …もしかして…、本音は…怖かったのかな…みんなが脅かすからだよ…


結局、散布出来ないまま、こんな事に…

ソルダムの花

花が咲いちゃった~!



受粉樹のアンズも花が咲いちゃった~!

アンズの花


あ~あ…
石灰硫黄合剤散布は、来年だな…

今回、頑張って検索したサイトをまた来年探すのは大変なので、リンクしまくって、長~くなってしまった。
…来年こそ、頑張ろ~





今回、文章中に出て来た本は、下記。
病気の発生生態が書かれていたり、伝染環の図が書かれていたり、薬剤リストもあったり、病気・害虫の年間発生グラフが書かれていたりして、とても詳しく病気について知る事ができた。
プロ向けの本みたいで、薬剤リストの薬剤名は、ホームセンターで見た事無いけれど…

庭先果樹の病気と害虫―見分け方と防ぎ方庭先果樹の病気と害虫―見分け方と防ぎ方
(2002/04)
米山 伸吾木村 裕

商品詳細を見る



スポンサーサイト
  1. 2009/03/29(日)
  2.  | 
  3. カテゴリー : 果樹 スモモ
  4.  | 
  5. トラックバック0
  6.  | 
  7. コメント1

スイカ(3) - スイカの収穫の目安って、ホントは、なんなの? & ヒゲと若毛の写真

以前、「スイカ(2) - 今年初のスイカの収穫は、大失敗!…残念!!」で、スイカの収穫に失敗した事を書いた。
その時に知った、“収穫の目安のヒゲと若毛”の事を書こうと思って、その“ヒゲと若毛”写真を撮り溜めた。
なのに…それをスッカリ忘れていたという事を…3月の今になって思い出した。

今更アップしても遅いけれど、パソコンにある写真を整理する都合で、今更ながらの3月に、…恥ずかしながら…アップしちゃっておこうと思う。
ついでに、今年の夏、もしも我が家でスイカを作ったならば…、その時に便利なようにとチョコチョコとリンクを貼ってみた。(欲張り過ぎて、何だか、とても長くなってしまった)



我が家では、今まで、ホームセンターで苗が売っていたから、買っちゃって、出来ちゃったら食べちゃお~などと言う感じのスイカ作りだった。(本当にお恥ずかしい)
でも、どうやらプロの農家の方達は、授粉させて、積算温度とやらで収穫日を計算するらしい。
最初にその辺りのリンクを貼って、それから、我が家の恥ずかしいスイカの収穫の話へと続けようと思う。



積算温度とは、こういうものらしい…

積算温度(せきさんおんど)
毎日の平均気温を合計したもの、これを積算温度という。たとえば、スイカの果実の成熟には一定の日数がかかるが、日数よりもむしろ毎日の気温の累積が重要であり、それは800~1,000゚Cとみられている。つまり、快晴が続いた場合日数は少なくても、累計がこのぐらいの積算になれば成熟に達するとみられている。このように、積算温度は作物の栽培の多くの場面に共通した重要な意味をもつ。

園芸用語集 | せ- タキイ種苗 - ●積算温度(せきさんおんど)





この積算温度とやらは、スイカの種類で異なるらしく、下記の記述を見つける事ができた。

服部先生のワンポイントアドバイス
収穫適期の判定は、開花後の積算温度(毎日の平均温度を合計したもの)が有効で、大玉スイカで1000℃以上、小玉スイカで700℃以上必要とします。
このため、着果が確実になった果実に開花日を書いた標識を立てておき、収穫日を計算します。

ヤンマー|ヤン坊マー坊わくわく家庭菜園|ヤン坊マー坊野菜ひろば|スイカの作り方

9.収穫
 開花後の積算温度が小玉種で750℃、中玉種で850℃、大玉種で1,000℃で完熟する。
小玉種で交配後約30日ころ、大玉種で約40日ころを目安に収穫するとよい。

JAつやま:スイカ



上記2つのサイトは、施肥例や整枝なども書かれていてとても親切。



そして、世の中には、とても親切な人もいて、気象庁の平均気温のデータへのリンクや計算の仕方、そして、スイカの受粉日からの収穫予定日の計算結果例など、凄く詳細に書いてくれているブログを発見した。

>> スイカの受粉からの収穫予定日数について(計算してみませんか?^|^) - 週末家庭菜園 - Yahoo!ブログ

「わ~!凄いな~!今年は、私も1~2個くらいは、やってみたいな~」と、思ったりしたけれど…
夏になって、いつものように、「お!こんな所にスイカがなっている!ラッキー!」って事になってしまうかもしれない。



そして、ここからが我が家の恥ずかしいスイカの収穫の話。

我が家では、毎年、「お!こんな所にスイカが!」で、食べられるようになるのを待ち、母親がスイカを叩いて、「良い音なんじゃないの?」と収穫し、運良く美味しく食べられたり…、何とか我慢すれば食べられたり…

でも、去年のスイカ第1号の収穫の無惨な失敗(スイカ(2) - 今年初のスイカの収穫は、大失敗!…残念!!)で、気持は変わった。
やっぱり、なるべくガッカリしたくない!(当たり前の事なのに、去年初めて思ったのね…)

我が家は、スイカを“発見”するのだから、収穫の目安を見た目で判断するしか無い。
その判断の目安を検索した結果は、前回の「スイカ(2) - 今年初のスイカの収穫は、大失敗!…残念!!」に書いた。
けれど…、いちいちそのエントリーを見に行くのは面倒という人の為に、最終的な感想部分のみを抜き出してみた。

・音で判断は難しい
・開花からの日数の記述は、まちまち(スイカの種類によるのでしょうが…)
・ヒゲが枯れれば収穫OK(枯れ具合は、サイトによって書き方が違う)
・果実の元のつるの若毛もなくなったらOK(かな?)




そして、ヒゲだの若毛だのってのは、下記の事。

スイカの果実ヒゲと若毛若毛の拡大
スイカの果実ヒゲと若毛若毛の拡大





ヒゲの枯れ具合や、若毛の禿げ具合が、サイトによって違う書き方で、よく判らなかったので、後で参考にしようと写真を撮り溜めてみた。
イマイチな写真もあるけれど…その撮り溜めた写真のお披露目をしようと思う。

2008年の夏は、8月の中旬辺りから、雨が多く寒くなったせいなのか、8月の下旬位から、スイカの株が急激に元気が無くなり、葉やツルに痛みが目立つようになり、ヒゲも若毛も当てにならなくなってしまった。
ヒゲや若毛と果実の熟し度合いの関係は、天候によって違いがあるかもしれないので、撮り溜めた写真もどの程度役に立つか判らないけれど…、収穫の目安として、少~しばかり役に立つとイイな…と、思っている。



まずは、天気がわりと良かった7月下旬~8月上旬の中玉スイカと小玉スイカのヒゲと若毛とその結果。
下は、無惨な失敗(スイカ(2) - 今年初のスイカの収穫は、大失敗!…残念!!)の後、初めてヒゲと若毛を見て収穫したもの。

“着果節位の巻きひげが1/3程度枯れたとき”と、「奈良県農業情報・相談センター:スイカづくりのポイント」に書いてあったな…と、ヒゲが半分茶色になっていたのを見て、収穫した。

“着果節位”とやらは、「家庭菜園編 【スイカ】|みんなの農業広場」や「味きららスイカの作り方」を見ると判り易いかな?
どうやら、スイカのなっている(着果)所(節位)のヒゲってことらしい…。
その“着果節位”とやらからは、スイカの果実と葉っぱとヒゲが出ている。



[7月28日] 中玉スイカ
写真は、似た様なものが3本クルクルと巻いている上に、枯れた葉が邪魔して少々判り辛いけれど、本物の“着果節位”のヒゲは、半分茶色になっていた。
ヒゲ若毛
スイカのヒゲスイカの実
ヒゲが半分茶色になっている
(写真は判り辛いけれど…)
若毛の撮影は忘れてしまった

■結果

スイカの実全体種部分の拡大
スイカの果肉全体写真種部分の拡大
周りはまだ白っぽいタネは、少し斑に白っぽい

スイカによって違いがあるのか、我が家のスイカは、ヒゲが半分枯れただけでは、少し収穫が早いらしい…残念




「“着果節位”のヒゲが半分茶色」は、収穫には、ちょっと早いみたいなので、次のスイカの収穫は、ヒゲがもう少し茶色くなるまで待ってみた。

[8月2日] 中玉スイカ
7月28日に収穫が少し早かったスイカと同じ株の第2弾
今度は、ヒゲが4/5(5分の4)位枯れるまで待ってみた。
ヒゲ若毛
ヒゲ若毛
4/5位枯れたヒゲ太陽に当たっている部分は禿げている

■結果


スイカの実全体種部分の拡大
スイカの果肉全体写真種部分の拡大
スイカの皮は、こんなに厚いの?
それとも、周りの果肉が未熟?
タネは、だいぶ斑に白っぽい

中玉スイカの皮の厚さがよく判らないけれど、タネが斑に白っぽいって事は、まだ、収穫には早いっていうこと…だよね?




上2つは、中玉スイカ。
恥ずかしながら…、皮の厚みがよく判らないので、どこまで赤くなれば良いのか判らなかった…
下の2つの小玉スイカは、皮が薄いし、皮部分と果肉部分の色の差が判り易かった。
特に、8月10日の収穫は、大成功!

[8月3日] 小玉スイカ
2008年初の小玉スイカの収穫。
今度は、ヒゲが根元まで茶色くなったら直ぐ収穫した。
茶色の色が淡い感じがしたけれど、「お!根元まで変色したぞ!ソレソレ!」ってな感じ。
ヒゲ若毛
ヒゲ 若毛
少し茶色の薄いヒゲ太陽の当たる部分はツルツル。
日陰の部分には少し毛が残っている。
(写真は天地逆になっている)

■結果

スイカの実全体種部分の拡大
スイカの果肉全体写真種部分の拡大
皮に近い部分は、まだ、色が薄いタネも、少し斑に白っぽい

結果として、後一歩って所でしょうか?




どうも、「お!根元まで変色したぞ!ソレソレ!」と、ヒゲの色が薄くても、変色した途端、収穫したのは間違いだったようなので、次は、ヒゲの色が根元まで“茶色(褐色?)”になるのを待った。

[8月10日] 小玉スイカ
8月3日の失敗を参考にして、ヒゲが根元まで茶色になるのを待って収穫してみた。
今度のヒゲは、根元までちゃんと干涸びている。
ヒゲ若毛
ヒゲ若毛
根元までシッカリ茶色太陽の当たる部分はツルツル。
日陰の部分には少し毛が残っている。

■結果

スイカの実全体種部分の拡大
スイカの果肉全体写真種部分の拡大
皮と果肉の色がハッキリ
(小玉なので薄い皮)
タネも真っ黒

「上手に穫れたね~!」「美味しいね~!」と大満足!




どうやら、着果節位のヒゲは、根元まで茶色くなったら良い感じらしいと、収穫の成功を確信したのに…
この後も失敗だらけ…
スイカって、沢山穫れても、熟しているか判らない物を人にあげられないし、冷蔵庫にもそんなに入らないし…
以下もまた、失敗編。

[8月20日] 超大玉スイカ
一つの株に1個しかならなかったので、お店で見た事の無い「お~!」っていう超大玉スイカが出来上がっていた。
収穫するのが勿体なくて、おまけに冷蔵庫に入らなくて、一緒に食べてくれるご近所さんを探して、…と色々な理由から、ヒゲが茶色になってから2日程経ってから収穫。
収穫したら、直ぐ、ご近所さんが来てしまい、急かされてスイカを切り分ける事になってしまった。
…だから、お皿に切り分けたスイカしか撮影出来ず。
超大玉の全容は、お披露目できない…残念。
ヒゲ若毛
ヒゲ若毛
ヒゲはかなり干涸びている。
…でも収穫出来ず。
大丈夫かな?と、心配だった。
太陽の当たる部分はツルッツル。
日陰部分に少し残っている。

■結果

スイカの切り身種部分の拡大
スイカの切り身種部分の拡大
皮と果肉の色もハッキリタネは真っ黒。
でも、タネの周りは少しパサパサ…

…結果、少々穫り遅れ…だね。
ヒゲが根元まで茶色くなってから、2日も置いてしまったのがいけなかった。
ちょっと残念。
でも、見た事の無い、超大玉で大興奮!




この後、8月中旬以降、寒い雨の日が続き、日照時間が少ないせいか、スイカの株が急激に元気が無くなり、葉やツルに痛みが目立つようになり、気の毒な様子の中、果実は大きくなって行った。
まだ実が小さい内からヒゲが枯れ始め、「そんなハズないでしょうが…」って状態。
ヒゲも若毛も当てにならなくなってしまった。
下は、一番判り易く、気の毒なスイカ。

[9月6日] 中玉スイカ
寒い長雨の中、頑張っているスイカがあったので、「もしかしたら…」と、残しておいてあげた。
でも、葉っぱが溶け始め、「もう、ダメでしょ」と収穫。
スイカの株の様子ヒゲ
スイカの株の様子ヒゲ
葉は溶け始め、気の毒ヒゲは萎れて茶色に…

■結果

スイカの実
スイカの実
頑張って少し赤くしていた

可哀相にな~。
よく頑張ったよ!…と、言ってあげたい。



2008年のヒゲと若毛の目安で収穫し始めた結果は、こんな感じ。
まず、良い結果としては…
完璧!…1個
判っていても様々な事情で収穫出来ず、少々穫り遅れ…1個
…のみ。

後は…
ヒゲの色が変わり始めて、焦って収穫して、早過ぎ…3個
寒い長雨でダメージ…3個(食べられず)
カラスに泥棒される…4個(食べられず)

全体として、無惨な結果の年だった…という感じ。
ま、良い勉強になったと思う事にしよう…




これで話は、終わりのはずだったのだけれど…
ここまで書いて、気になる記事を見つけたので、長くなったついでに…

日本国内のミツバチが足りない。ミツバチは「はちみつをつくる昆虫」とのイメージがあるが、イチゴ、スイカ、メロンなどの花粉交配に欠かせない。ミツバチが不足すれば、果物や野菜の実りに影響し、品不足の心配も出てきた。日本の食卓を脅かしかねないミツバチの現状はどうなっているのか。

ミツバチ:不足、農家「困った」 原因不明の大量消失/果物など受粉に影響 - 毎日jp(毎日新聞)



どうも、果樹農家は、花粉交配にミツバチが必要なのだけれども、蜂群崩壊症候群(CCD)とやらで、ミツバチ不足が深刻である…という事らしい。

…それは大変だな~と、思いつつも、「?」と、思った。

必ずしも同じ日に、一斉にスイカの花が咲く訳ではないでしょ?
ミツバチも全ての花を同じ日に、完全に受粉させる訳ではないでしょ?
…すると、プロのスイカ農家は、どうやって受粉日を知り、どうやって積算温度とやらを計算するのかな?



それとも、なっている内に糖度って計れるのかな?
…と、思ったら

糖度は収穫した果実だけでなく,まだ樹になっている状態でも測定できるため,「樹が元気なのでもう少し置いとこう」という判断にも使えます。ただ,高価で約百万円もする機械なので広農大にはありません。

広島農大だあ!: メロン非破壊糖度計測定 ああ百万円!



…やっぱり、そういう機械あるんだね。

プロのスイカ農家は、なっている内に計測して、出荷しているのかな…?
“非破壊糖度計”で検索すると、いくつかヒットするけれど、…高いね。




色々書いて来て、最後に思ったのは…
で…、スイカの収穫の目安って、ホントは、なんなの?
って、コトかな…


  1. 2009/03/27(金)
  2.  | 
  3. カテゴリー : 野菜 スイカ
  4.  | 
  5. トラックバック0
  6.  | 
  7. コメント2

アーティチョークの栽培(10) - アザミの花との比較 & 開花のスライドショー

パソコンの写真をそろそろ整理しなければいけなくなったので、アーティチョークの開花の様子をまとめてみた。
ただ写真を並べているだけ…って感じだけど…

まずは、下の写真は、2008年5月16日の食べ頃の蕾の様子。
我が家のアーティチョークは、蕾の形が2種類あり、蕾Aは、売っているアーティチョークのように形がよく、蕾Bは、形は悪いけれど、柔らかくて少し甘みが強くて美味しい。
…勿論、“食べごろ”なので、この2つの蕾は、写真を撮った後食べてしまった。

蕾A蕾B
蕾A(大きい方が食べ頃の蕾)蕾B




そして、下記以降は、開花させた様子。

まずは、花の大きさ。
大きさが判るよう、開花した蕾Bと手の記念写真。

蕾Bと手



下は、アザミの花とアーティチョークの比較。
左2つが、アザミ。
一番右が、満開の一歩手前って感じのアーティチョーク。

アザミ
アザミの蕾アザミの開花
アザミの蕾アザミの開花
アーティチョーク
アーティチョークの花
アーティチョークの花(蕾B)




下は、アーティチョークの花の部分拡大写真。

上の写真の部分拡大アーティチョークの花の部分拡大花の根元を斜め上から
上の写真の部分拡大左の写真の部分拡大花の根元を斜め上から




2008年は、8個のアーティチョークを開花させた。
ご近所さんにも喜んでもらおうと、最初10個の蕾を開花させようと思っていたら、フランス人のおじさんが「勿体ないよ!食べちゃおうよ!」と、うるさい。
「う~ん…そうだね」と、その蕾の中から2個食べる事にして、後は、「勿体ない!勿体ない!」と騒ぐのを無視して、開花させた。

花が咲いた時、「ほら、奇麗でしょう!」と、言っても、おじさんは、不満そうな悲しそうな顔で、「うん、奇麗だね…」。
…可哀相な事しちゃったなって、思っちゃったよ。

その開花させたものの内2つの蕾の写真を撮り続けてみた。
蕾Aと蕾Bを一つづつ撮影し続けたけれど…蕾Bは、やっぱりあまり格好良くないので、蕾Aのみをアップすることにした。

花は、私の目の高さにあり、写真を撮る為には、背伸びをして、手を伸ばさなければならない。
当然、カメラのモニターは見えないので、勘で花の位置を合わせ、何回も取り直しをして、大変だった。
下が、その努力の成果。

2008年6月18日2008年6月18日
蕾の開き始め

この状態で食べると、中心部分はかなり紫色になっていて、全体に少しスジっぽく、固い感じ
2008年6月23日2008年6月23日
この状態では、もう完全に食べられない
2008年7月3日2008年7月3日
ガクが紫色に染まり、花っぽい感じになる
2008年7月6日2008年7月6日
中心部分から花弁だか、オシベだか、メシベだか、…何やら出て来る

…どこから何処までがガクで、花弁(はなびら)で、オシベで、メシベなのだ?
2008年7月9日2008年7月9日
中心部分がドンドン広がり、満開の状態
2008年7月13日2008年7月13日
あっという間に奇麗な紫色は、こんな状態に…
2008年8月2日2008年8月2日
1ヶ月近く経つと、ドライフラワー状態
タネにしようとこのまま放っておいたけれど、ある日、腐って落ちていた




そして、上記の写真をflashのスライドショーにしてみた。
(…って、自分で元のflashを作った訳ではないけれど)
そのflashは、下記。

>> アーティチョークの開花

…まぁ、わざわざ、クリックして見て頂く程でもないのだけれど…花が開いていく雰囲気は伝わるかな…なんて、思う…けど…どうだろう…


  1. 2009/03/20(金)
  2.  | 
  3. カテゴリー : アーティチョークの栽培
  4.  | 
  5. トラックバック0
  6.  | 
  7. コメント1

アーティチョークの栽培(9) - アーティチョークの早春アブラムシ

種蒔きもしたし(アーティチョークの栽培(8) - アーティチョークの新芽 & 種蒔き)、今現在、頑張っているアーティチョーク君のお手入れでもするかな~と、考えた。
小さい方の株は、何も問題は無いけれど、大きい方の株をよく見てみたら…
冬を越して来た古い葉が、テロリ~ンと、枯れて新しい葉にへばりついている。

枯れた葉枯れた葉


汚いな~。
新しい葉の成長の邪魔になるだろう…
…と、ペリペリ剥がし始めたら…


…ゲ!!


葉の裏には、大量のアブラムシ。
(下の写真をクリックすると拡大写真が見られるけれど…気持悪い)

大量のアブラムシ

フト…手を見たら…
手袋にも、アブラムシが沢山くっついている…


え?ウッソ~!と、萎びた葉を恐る恐る持ち上げて見ると…

すす病の葉すす病の葉


…真っ黒け



どうやら、この真っ黒けは、「すす病」と言うらしい。
こんな文章があった。

すす病の誘発
アブラムシやカイガラムシは植物の樹液を吸うのが義務つけられたように、満腹になっても吸汁をやめようとしません。だから体内で未消化のままの甘露は排泄します。アブラムシの増殖が進み甘露の排泄が多くなると、下の葉などに堆積したものが濃縮され、カビの一種が繁殖します。下の葉や、石、レンガ、タイルなどが黒くなり、つまり「すす病」といわれるものになります。

【楽天市場】アブラムシ対策:千草園芸



満腹になっても吸汁するから、未消化で甘露が排泄してしまって、カビの一種が繁殖…ですか
お腹を壊しても食べ続ける…そうですか
凄いな…

…と、感心していても仕方ない。
部分的に状態は、かなり酷いし、新しく出て来た芽にもアブラムシで枯れた葉が覆い被さりへばりついている。

被害部分新芽に被さる被害葉
被害部分新芽に被さる被害葉





この犯人のアブラムシを調べてみると…
我が家の犯人とソックリな写真は見つからなかったけれど…
…ワタアブラムシ?

形態
体色は黄色や緑、ほとんど黒など様々に変化がある。春に発生すると夏に発生するものよりかなり大きくなるものもいる。

ワタアブラムシ - Wikipedia



どうやら、色も形も変化するらしい。

どアップの“ワタアブラムシ”の写真があるサイトもリンクしておくけど、…もの凄いインパクト。
初めて見た時は、「ギャ!」っと、目を逸らしてしまった。
その後も探しまわって、数々のアブラムシ写真を見回っている内に見慣れてしまったけれど…





今回、この状況を打破しなければ!!(なんちゃって…)
今年1年、無事アーティチョーク君を守っていかなくちゃ。

まずは、この株が小さい時期にアブラムシをやっつけてしまわなければならないなぁ…
…仕方ない、市販の殺虫剤を使って、今いるアブラムシを全滅させるかなぁ…
その為に、枯れた葉を削除して、隠れたアブラムシも見えるようにしなければ…だなぁ…
あぁ…気持悪ぅ…


仕方ない頑張るかぁ…
…と、枯れた葉をペリペリ剥がし、切り取り、元気な葉だけに整理。

整理前整理後
整理前整理後




そして、今まだ、新芽が出ている最中だし、ちょっと早いかなとも思ったけれど…
膝をついて葉っぱをひっくり返さなければならないし、作業がやり易い方が良いし、どうせその内にやらなければならない作業だし…と、シルバーマルチをした。

シルバーマルチ



その後、市販の殺虫剤を使う事にしたけれど…
なるべく自然に近いものがイイなと、下の写真のパイベニカスプレーという殺虫剤を使う事にした。

殺虫剤

この殺虫剤のメーカーのサイトには、下記のように書かれている。

●害虫をノックダウン効果ですばやく退治します。
●有効成分は植物(除虫菊)から抽出した天然成分です。

パイベニカスプレー



有効成分は、“ピレトリン”というものらしい。
効果のある害虫は、“アブラムシ類、テントウムシダマシ類、ハダニ類、オンシツコナジラミ、アオムシ”と書かれている。

そして、手袋をして、アブラムシまみれの葉をつまんで、葉の裏にスプレー。
翌日には、シルバーマルチの上に、沢山のアブラムシが落ちていた。

駆除したアブラムシ

まだ少し、葉にアブラムシが残っているけれど、だいぶ葉の裏も奇麗になった。
シルバーマルチが、新たなアブラムシの飛来を押さえてくれるだろうから、株が小さい今の内に、完全にやっつけてしまおうと思っている。


それから、去年の「アーティチョークの栽培(4) - 今年初のアーティチョークの蕾と防虫対策」と、同じように、キラキラテーブを張り、シルバーマルチとキラキラテーブのW作戦で防御して、夏の巨大になったアーティチョークを守っていこうと思う。

…そうじゃないと、巨大なアーティチョークは、手に負えない。
去年は、自分の身長より高い、20本位のアーティチョークが犇めき合い、大変な状態だった。



撮り溜めた写真を見直してみたら、2月頃から、葉が変な感じに垂れ下がっていた。
どうやら今年は、かなり早くからアブラムシが大量発生していたらしい。
何で気が付かなかったのかな…
そんな早くから、虫が活動し始める訳がない…という思い込みがいけなかったのかな…

今からこんな状態で、これから無事アーティチョークを守って行かれるか心配。
大丈夫かな…



以前「アーティチョークの栽培(6) - アーティチョークのアブラムシ」でも、引用させて頂いたけれど…
アブラムシって、こんな恐ろしい奴ららしい。

一口メモ 【アブラムシの増え方】

アブラムシは単為生殖と言ってメスだけで増えることができます。さらにアブラムシは卵ではなく幼虫の状態で子供を生みます。その為増殖速度はかなりのもので、条件さえ良ければ、一匹のアブラムシが一週間後には1,000匹くらいに増えることもあります。したがって「再発生を軽減」させることはアブラムシ退治の重要なポイントの一つです。

住友化学園芸:再発生の軽減



■生態

春から秋までは雌だけで繁殖(単為生殖)して世代を繰り返します。一匹の寄生では見すごしがちで、群棲した状態で目につきます。アブラムシは非常に繁殖力の旺盛な虫で、成虫は条件が良いと毎日数匹から十数匹の雌の子供を産み(胎生)、子供は10日前後で親になって雌だけで(単為生殖)子供を産み続けるからです。春と秋に目立ち、夏にはあまり見かけないのは暑さに弱いためで、初夏頃に翅のあるアブラムシが生まれて移動するからです。秋になると戻ってきて繁殖を繰り返しますが、雄が生まれて交尾をして卵の状態で越冬します。

住友化学園芸:アブラムシ



そして、「住友化学園芸:アブラムシ」には、子どもを産むアブラムシの写真も掲載されている。



他にもこんな記述を発見した。

チッソ含有量
 作物のチッソ含有量が多いと、アブラムシは増える傾向にある。土壌診断された施肥適正値を守ることは、アブラムシ減少にもつながる。

茨城白菜栽培組合:アブラムシの発生と防除



…もしかしたら、今年のアブラムシの大量発生は、このせいかな?
株が小さくなってしまったので、早く大きくな~れと、去年の秋に肥料をあげ過ぎたのかもしれない…

去年は、アブラムシが殆どいなくて、幸せだったな~。
本当に今年のアーティチョークは、大丈夫かな…






殺虫剤のパイベニカスプレーは、Amazonでも売っていた。
…なんでもあるんだね。
でも、ホームセンターで買った方が安いかな…

殺虫剤:パイベニカスプレー900ml[野菜用][アブラムシ・アオムシ・コナガ・ハバチ]殺虫剤:パイベニカスプレー900ml[野菜用][アブラムシ・アオムシ・コナガ・ハバチ]
()
不明

商品詳細を見る
  1. 2009/03/17(火)
  2.  | 
  3. カテゴリー : アーティチョークの栽培
  4.  | 
  5. トラックバック0
  6.  | 
  7. コメント2

アーティチョークの栽培(8) - アーティチョークの新芽 & 種蒔き

以前、「アーティチョークの栽培(7) - 刈り取りに失敗したアーティチョークの株の冬の様子」で、いらないと思って刈り取ってしまった為に、育ち始めた秋の芽が枯れてしまい、2株の内の1つのアーティチョークが小さくなってなってしまった…という事を書いた。

小さくなってしまった方のアーティチョークのポッカリ開いた穴の周辺から、春の新芽が出て来ないか、時々見に行っているけれど…
ポッカリ開いた穴の部分は、死んじゃっているのか…何の変化もない…
あ~あ…


…と思いながら、大きな株の方のアーティチョークの根元を見ると、小さな新芽が出て来ていた。

アーティチョークの新芽

嬉しいな~
…でも、小さくなった株の方からも新芽が出て来たら、もっと嬉しいな…あ~あ…

ん…自分で仕出かしてしまった事をいつまでも悔やんでいても仕方ない。
…新たなアーティチョークを育てて行く事にしよう…




…と、アーティチョークの種蒔きをする事にした。
種は、育ててみないと、何が良いのかわからない。

そこで、ネットで2種類。
アーティチョーク グリーン」と「アーティチョーク パープル」(購入時どちらも260円)。
そして、渋谷のDIYのお店で、1種類(購入時262円)の合計3種類を購入。

生産地は、それぞれの袋に下記のように書かれていた。

アーアーティチョーク グリーン…米国
ティチョーク パープル…イタリア
お店で買ったタネ…オランダ



色々な国の色々なタネ。
楽しみだな~。
どんなアーティチョークが出来るのかな~。
ワクワクした気持で、袋を開けてみた。
…!

開けてビックリ!
お店で買った種は、2粒しか入っていなかった!
…高い!高すぎる~!!

アーティチョークのタネ3種類



くじけそうになる自分の気持を「ネットの種は、沢山ある…沢山ある…」と、励まし、「ほら、“アーティチョーク グリーン”と、“アーティチョーク パープル”は、種のビジュアルが違うよ。
…と、気持を紛らす事にした。

アーティチョークのタネ2種類グリーンのタネパープルのタネ
アーティチョークのタネ2種類グリーンのタネパープルのタネ


同じアーティチョークでも、色合いも模様も違いがあるし、微妙に形も違いがある。
面白いな…




…と、少し気持が明るくなった所で、種蒔きを始める事にした。

2粒しか入っていない、お店で買った“高級タネ”の袋の裏面には、こんな事が書かれている。

発芽適温: 15℃~20℃
播種時期: 春3月~6月・秋9月~10月頃
(発芽適温を維持すれば、いつでも栽培できます。)



そして、「アーティチョーク パープル」のサイトには、下記の記述。

まきどき:3~6月、9~10月
発芽適温:20~30度



また、「アーティチョーク グリーン」のサイトには、下記の記述。

まきどき:春まき3~5月、秋まき8~10月
発芽適温:20~30度




発芽適温がちょっとづつ違うけれど、蒔き時は、“3月~”となっているので、「ま、芽が出なければ、また後で蒔けば良いや…」と、試しに少しだけ蒔いてみることにした。
…勿論、お店で買った“高級タネ”は、1粒だけ蒔く事にした。

ただ、気になるのは、袋に書かれている発芽率。

アーティチョーク パープル…60%以上
アーティチョーク グリーン…50%以上
お店で買った“高級タネ”…60%以上


アーティチョーク グリーンは、「半分は、保証しませんよ」…ってコトね…
まぁ、仕方ない…がんばろぉ…




苗を買った時のポットがとっておいてあったので、それを利用。
その中に、市販の種蒔き用培養土なるものを入れ、種蒔きを開始。

まずは、土に水を掛け、十分に湿らせてから、土を軽く掘り、種を投入(左の写真)。
発芽率が50%~60%と低いので、パープルとグリーンは、ポットに、2粒づつ蒔く事にした。
どちらかは、芽が出てくれるとイイな…
でも、2つ共芽が出てしまったら、…勿体ないけれど、間引くしかない。

そして、「学研の『ドゥーパ!別冊 野菜だより』 2009春号」の特別付録「畑しごと早わかり事典」には、下記のように記述されていたので…

鎮圧【ちんあつ】
 タネをまいたら、土を手で押さえて、土の表面を固くしめておきます。
これを「鎮圧」といい、うまく発芽させるための重要な作業です。
 鎮圧することによって、土の表面が乾くのを防ぎ、また、タネに土が密着するので、水分がタネによく補給されます。


種に土を被せて、キュッキュッと押さえ(右の写真)、完了。

種を投入種蒔き完了
種を投入種蒔き完了




…ここまでが、3月4日の種蒔きの様子。
この日は、他にも、キャベツとキュウリの種を蒔いてみた。

3月4日の種蒔き

黄色いポットが、アーティチョーク グリーン。
赤茶のポットが、アーティチョーク パープル。
そして、黒いポットの内、1つが、お店で買った“高級タネ”。
他の5つの黒いポットは、キュウリとサボイキャベツ。



いつものように、写真を撮り溜めて、ブログを更新しない間に、芽が出始めた。
3月12日には、アーティチョーク パープルの内の1つが、ちょこっと芽を出した。

アーティチョークパープルの芽


3月14日になると、パープルの芽は、ほんの少しだけ大きくなり、発芽率が50%のグリーンの方も芽が動き始めた。

少し大きくなったパープルの芽グリーンの芽
少し大きくなったパープルの芽グリーンの芽


く~!
嬉しい!
これからどんな風に育って行くのか…楽しみ~!




今回、購入したタネのリンクは、下記。

アーティチョーク グリーン[タネ]アーティチョーク グリーン[タネ]


アーティチョーク パープル[タネ]アーティチョーク パープル[タネ]



  1. 2009/03/14(土)
  2.  | 
  3. カテゴリー : アーティチョークの栽培
  4.  | 
  5. トラックバック0
  6.  | 
  7. コメント0

フキノトウの料理(4) - フキノトウペースト & タラのフキノトウチーズ焼き

前回は、「フキノトウの料理(3) - フキノトウ味噌 & 豆腐のフキノトウ味噌オーブン焼き」で、和風の味噌の事を書いたけれど、今回は、フキノトウペーストと勝手に名付けた、洋風のペーストの事について。

去年もフキノトウペーストの事を書いたけれど、今年は、以前「キャベツの料理(1) - サボイキャベツで、バーニャカウダ」の作り方をアレンジして、作ってみた。

ただ、バーニャカウダソースは、ニンニクを牛乳で茹でるのだけれど、バーニャカウダソースみたいに沢山のニンニクを使う訳ではないので、牛乳も勿体ないし、茹でた鍋を洗うのも面倒なので、電子レンジでチンしてみた。
ニンニクは、様子を見ながら、少しづつチンしないと、焦げて使えなくなってしまう。
「え?」って、ビックリする位、早く焦げてしまう。
…1個無駄にしてしまった。
次からは、ラップに、極少量の水とニンニクを包み、吹き出したら掃除が楽なように、お皿に乗せ、10秒づつ位チンして、ニンニクの柔らかさを指で確認し、固かったら、チンして確認し、…と、柔らかくなるまでチンした。

どうも、フキノトウは、油を使うと苦みが円やかになるようで、このフキノトウペーストは、沢山のオリーブオイルを使っているので、苦みはほとんど気にならない。
気になるとすれば、カロリーだけど…



以下、フキノトウペーストの作り方。

[フキノトウペースト]

<材料>
・フキノトウ
・ニンニク
・アンチョビペースト
・オリーブオイル

収穫した我が家のフキノトウ1.収穫した我が家のフキノトウ

※我が家のフキノトウは、売っている物と比べると小さく、1個の大きさは、3cm位
フキノトウを茹でる2.沸騰したお湯にフキノトウを入れ、茹でる(2~3分位かな?)

※前回の「フキノトウの料理(3) - フキノトウ味噌 & 豆腐のフキノトウ味噌オーブン焼き」の時に書いたけれど、フキノトウは沸騰した湯に投入したら直ぐ、箸でかき回し、ムラなく茹でないと上になって浮いた部分が変色してしまう
水にさらす3.水にさらす
ニンニクを潰す4.前述のように、ニンニクを極少量の水と一緒にラップに包み、柔らかくなるまでチンし、マッシャー等で潰す

※フキノトウの香りを活かすために、今回収穫したフキノトウの量でニンニク1個を使用した
刻んだフキノトウとアンチョビ5.(3)のフキノトウを絞り、ミジン切りにし、アンチョビを加える
オリーブオイルを加える6.(5)を混ぜ、オリーブオイルを加える
火に掛ける7.(6)を弱火に掛け、フツフツするまで温める
フキノトウペーストの出来上がり8.フキノトウペーストの出来上がり


前回「フキノトウの料理(2) - フキノトウペースト & パスタと豆腐のステーキ」を書いた時は、タイトルの通り、 パスタと豆腐のステーキで利用したけれど、今回は、このフキノトウペーストで、 タラのフキノトウチーズ焼きにした。


以下は、その作り方。

[タラのフキノトウチーズ焼き]

<材料>
・フキノトウペースト
・タラ(皮なし切り身)
・塩
・酒
・溶けるチーズ
・カッテージチーズ
・パン粉

タラの上にフキノトウペースト1.タラの切り身は、酒と塩を振り、暫く置いておく

2.(1)のタラをクッキングシートの上に乗せ、その上にフキノトウペーストを乗せる
タラの上にチーズを乗せる3.(2)の上に溶けるチーズを乗せ、カッテージチーズとパン粉を振る
オーブンで焼く4.オーブンで焼き色が付くまで焼いて出来上がり


フキノトウの香りがふんわり香り、なかなか美味しかった。
他の魚でも、美味しいかもしれない。

  1. 2009/03/06(金)
  2.  | 
  3. カテゴリー : 野菜 フキ
  4.  | 
  5. トラックバック0
  6.  | 
  7. コメント2

フキノトウの料理(3) - フキノトウ味噌 & 豆腐のフキノトウ味噌オーブン焼き

ほんの少し前、フキノトウが地面から頭を出し始め、そろそろフキノトウ味噌やフキノトウペーストが作れるな…と、思っていたら、あっという間に蕾が開き始めていた。
慌てて、まだ開いていないフキノトウを探しまわった。

蕾が開いたフキノトウ蕾の堅いフキノトウ
蕾が開いたフキノトウ(右)蕾の堅いフキノトウ


左の写真の小さい方の蕾や、右の写真のようなシッカリ閉じている蕾を収穫。
ちゃんと見張っていないと、食べられなくなってしまうところだった…危ない危ない。


そして、その収穫したフキノトウで、今年もまずは、フキノトウ味噌を作った。
今年は、油で炒めず、味噌も減塩味噌と西京味噌を合わせ、少々塩味控えめにしてみた。
でも、油を使わないと、チョット苦みが増す感じがする。


以下、その作り方。

[フキノトウ味噌]

<材料>
・フキノトウ
・味噌(今回は、減塩赤味噌と西京味噌にしてみた)
・砂糖
・酒(または、味醂)

収穫したフキノトウ1.今回収穫したフキノトウ
柔らかくなるまで茹でる2.柔らかくなるまで茹でる

※箸でかき回しながら、ムラなく茹でないと上になった部分が変色して赤っぽくなってしまう…みたい
水でさらす3.水でさらす
味噌を入れる4.別の容器で、味噌・砂糖・酒を合わせ、刻んだフキノトウと混ぜ合わせておく
フキノトウ味噌を煮る5.(4)を弱火で焦がさないよう好みの固さまで煮る

※今回は、(4)の時点で好みの固さだったので、アルコールが飛ぶようにフツフツしたら火を止めた
フキノトウ味噌の出来上がり6.フキノトウ味噌の出来上がり


(3)の水でさらす時、私は苦みが苦手ではないので、軽くササッとさらしているだけだけれど、こんな事が書かれているサイトもある。

苦味が苦手な方は、料理する前に一晩~二晩ぐらい水につけておき、何度も水をとりかえると苦味が和らぎます

【山菜屋.com】ふきのとう料理方法 ばんけ味噌



また、茹でムラができ、赤くなった部分は、水にさらしても直らない。
フキノトウ味噌の場合は、味噌と混ぜるので、それ程目立たないけれど…



そして、今回は、このフキノトウ味噌を使って、豆腐のオーブン焼きも作った時の事も書いておこうと思う。
…といっても、大したものではないけれど。


男前豆腐今回使った豆腐は、三和豆水庵の男前豆腐

水切りをしなくてすむので、このタイプの豆腐は、便利
豆腐のオーブン焼き1.豆腐を適度な大きさに切って、クッキングペーパーの上に乗せ、オーブンでうっすら焼き色が付くまで焼く

2.フキノトウ味噌を乗せ、オーブンで味噌が温まる位まで焼く


フキノトウ味噌を乗せた豆腐の後ろに写っているのは、豆腐のチーズ焼き。
上にモッツァレラチーズを乗せ、焼き色が付くまでオーブンで焼き、お皿に盛った後、おかかを乗せ、市販の白ダシを掛けたもの。


また、「パスタマシンで麺道楽―うどん、中華麺、韓国風冷麺、もちろんパスタ!」という本に、「ふきみそうどん」というものが書かれていた。
この本では、ふきみそ(フキノトウ味噌のこと)をダシ汁で溶かして、うどん汁にしている。
でも、私は、味噌煮込みうどんは好きだけれど、味噌味のうどん汁はあまり好きではないので、普通の醤油味の薄味の麺つゆに、フキノトウ味噌を乗せ、おかかを加え、フキノトウ味噌うどんとして食べてた。

フキノトウ味噌うどん

へ~!って思う、面白い味わいだった。
まぁ、食べている内に味噌うどんになって行くけれど…




今回、文章中に出て来た本。

パスタマシンで麺道楽―うどん、中華麺、韓国風冷麺、もちろんパスタ!パスタマシンで麺道楽―うどん、中華麺、韓国風冷麺、もちろんパスタ!
(2001/08)
大森 大和

商品詳細を見る


  1. 2009/03/05(木)
  2.  | 
  3. カテゴリー : 野菜 フキ
  4.  | 
  5. トラックバック0
  6.  | 
  7. コメント0

カテゴリ

最近の記事

月別アーカイブ

ブログ内検索

RSSフィード


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。