スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--)
  2.  | 
  3. カテゴリー : スポンサー広告
  4.  | 
  5.  | 

アーティチョークの料理(8) - 緑と紫の“茹でアーティチョーク”

前回の「アーティチョークの栽培(17) - 初めての紫アーティチョークと雑種アーティチョークの蕾」でちょっとだけ書いたけれど、古くからあるグリーン・アーティチョーク×1、パープル・アーティチョーク×2、雑種・アーティチョーク×1を収穫して味比べをしてみた。

様々なアーティチョークの収穫

味比べには、味が一番判り易い、“茹でアーティチョーク”かな…と、丸ごと4個茹でてみた。
パープル・アーティチョークも茹で始めると、すぐ、綺麗な紫色がくすんだ緑色になってしまった。

4つの茹でアーティチョークグリーンとパープル
4つの茹でアーティチョークグリーンとパープル



“茹でアーティチョーク”は、鍋の蓋をして、アーティチョークの根元に竹串や楊枝がスッと通る位まで、およそ40分位茹でるだけ。

楊枝がスッと通る位まで茹でる


前回も書いたけれど、茹で方は人それぞれ。
トゲを先に切って、切り口にレモンを貼付け、糸等で縛って茹でるとか、酢を入れたお湯で茹でるとか…

私は、レモンや酢を少々入れて茹でると、アーティチョークの香りが薄くなるようであまり好きではないので、塩を少々入れるだけで茹でている。
先にトゲを切ってしまった方が楽かもしれないけれど、酢等を入れないで茹でると、切り口が茶色く変色し、大変不味そうになる。
だから、トゲのまま茹で、茹で上がってからキッチンハサミで切り取っている。
茹で上がったアーティチョークは、乱暴に扱うと、ガクが剥がれてしまうので、ソ~ッと回転させながら、チョッキンチョッキンと、ちょっと面倒。
…面倒でも、塩茹での方がアーティチョークの良い香りが保たれる気がして、変色しないようにトゲのまま茹でてから、トゲを切り落としている。



トゲを切り落としたら、アーティチョークの真ん中を箸やスプーンでソ~ッとこじ開け、オシベ・メシベを取り去る。

茹でアーティチョーク

これで、茹でアーティチョークの完成。



先にトゲを切り落としたいという人は…
アーティチョークの先端のおよそ半分くらいは、食べられない廃棄部なので先っちょを切り落としてしまっても大丈夫。
…結構、力がいるけどね。
丸ごとのアーティチョークと食べられる部分のアーティチョークを並べてみた。

アーティチョークの処理前処理後
アーティチョークの処理前処理後


こんなちょっとなのだから、先っちょなんか、ザックリ切り取ってしまっても大丈夫。
…ただ、切ったらすぐに水につけないと、本当にすぐに変色して、汚く、不味そうになってしまう。



食べられるのは、下の図の部分。

ガクの付け根アーティチョークの芯
ガクの付け根アーティチョークの芯
(アーティチョーク・ハート)


茹でアーティチョークは、ガクを1枚1枚剥がし、ガクのつけ根の部分を好みのソースに付けて食べる。
そして、最後に残ったアーティチョークの芯(アーティチョーク・ハートと呼ぶらしい)も食べ易い大きさに切りながら、ソースに付けて食べる。
この“アーティチョーク・ハート”は、フランス人のおじさんが言うには、「一番美味しい部分ね」…だそうな。

ガクの付け根の食べられる部分が、グリーン・アーティチョークより、パープル・アーティチョークの方が多く、柔らかい。
中心に近いガクは、殆ど食べることができて、一緒に食べたフランス人のおじさんは大喜びだった。


アーティチョークを食べる時のソースは、こんなのがあるらしい。

・マヨネーズで食べる
・溶かしバターで食べる
・オリーブオイルに塩を入れたもので食べる
・温かい内は、ベシャメルソースで食べる
などなど…

私は、フランス人のおじさんのリクエストで、“白ワインビネガー+粒マスタード(マイユのやつ)+塩+胡椒+オリーブオイル+気分によって擦りおろしニンニク”で作ったビネグレット(ドレッシング)で食べている。


グリーン・アーティチョークとパープル・アーティチョークの違いを考えてみると、…まずは、柔らかさかな。
パープル・アーティチョークの方が、ガクが柔らかく、食べられる部分が多い。

茹でたパープル・アーティチョークの外側の香りは、ちょっと渋みがある感じ。
「茶殻みたいな香りだよね」と、おじさんに言うと「そうだよね」と言う。
…おじさんに茶殻の香りが判るのかな?…まぁ、そんな何となく渋いものを茹でた後みたいな感じの香り。
でも、内側の柔らかい部分は、渋い香りは殆どなくなるけれど…

味は、グリーン・アーティチョークの方が甘みがあり、パープル・アーティチョークには、少し渋みや苦みのあるものがある感じがする(個体差があって全てではないけれど)。
私は、グリーン・アーティチョークの方が好きだけれど、…フランス人のおじさんは、可食部が多く、柔らかいパープル・アーティチョークの方を凄く気に入ったらしい。




今回、茹でアーティチョークのことを書いたけどね…、ホントはね…
フランス人のおじさんは、漢字が読めないので、このブログは読まないから、内緒で書いてしまうと…

アーティチョークを見る度に、「茹でましょ!茹でましょ!茹でましょ!」と、うるさいよ!ってくらい、茹でアーティチョークを食べたがる。
茹でアーティチョークを食べている時は、「美味しいね~!美味しいね~!後いくつ食べられる~?幸せね~!」…って言っている。

でもね…味、抜けているんじゃないの?…って、いつも思う。
茹でアーティチョークって、味が抜けた枝豆とか、味が抜けたアスパラガスのようだなっていつも思うのだけれど…

人それぞれ、好みは色々、幼い頃から食べているものが懐かしくて美味しく感じるのでしょうが…
…私には、茹でアーティチョークの美味しさは、よく判らない。


スポンサーサイト
  1. 2010/05/22(土)
  2.  | 
  3. カテゴリー : アーティチョークの料理
  4.  | 
  5. トラックバック0
  6.  | 
  7. コメント0

アーティチョークの栽培(17) - 初めての紫アーティチョークと雑種アーティチョークの蕾

去年(2009年)の3月4日にタネを蒔いて、苗から育てたアーティチョークに初めての蕾ができた。
蒔いたタネは、これ。

アーティチョークのタネの袋

左から、生産地がアメリカのグリーン・アーティチョーク(F社)、生産地がイタリアのパープル・アーティチョーク(F社)、生産地がオランダのアーティチョーク(N社)。
そして、中身のタネは、これ。

グリーンのタネパープルのタネN社のタネ
グリーンのタネパープルのタネN社のタネ



パープル・アーティチョークは、あれ?何でこんな時期に?とビックリするくらい、凄く早く蕾ができた。
初の記念写真の日付は、3月27日だった。古くからあるグリーン・アーティチョークと比べると、凡そ1ヶ月程早い。
初めて見るパープル・アーティチョークの蕾は、パープルというより、グリーンとパープルの斑みたいで、「なんだ…こんなのか…」と、ガッカリした。

パープル・アーティチョークの蕾パープル・アーティチョークの蕾


おまけに、もの凄いトゲ↓(このトゲは凄く堅くて、刺さると痛い)。

パープル・アーティチョークのトゲ

ネットで見るパープル・アーティチョークは、もっと綺麗な紫なのに…
…と、思っていたら、後から出てきたパープル・アーティチョークは、丸っこくて綺麗な紫のものや、ゴツゴツした斑のものなど様々。株により、色や形が違い、味も違う。
…でも、共通しているのは、残念なことに、我が家のパープル・アーティチョークには、全てゴツいトゲが付いている。
とても綺麗なパープル・アーティチョークがあったけど…、これは、苦くて、ちょっと変わった香りがあり、不味い。

綺麗なパープル・アーティチョーク

…残念だね。この子は、ビジュアルだけなんだよ。
この株の最初の蕾は食べてしまい、これは2番目の腋芽の蕾(3つある)。
2番花のすぐ下に、小さな3番花もある。
1番目の蕾は、1番丸く、2番、3番と蕾は細長く、小さくなっていく。
下の写真は、別の株の4番目の蕾。

パープル・アーティチョークの4番目の蕾

なるべく遠くへタネを飛ばそうと思っているのか、茎をクニョ~ンと伸ばしている。
蕾の形も、随分細長く小さくなった。
健気で、頑張っているな~とか思うけど、…食べちゃうんだよね。


下の写真は、食べるために穫ったパープル・アーティチョーク。
こんなに色が違う。

収穫したパープル・アーティチョーク




グリーンのアーティチョークもかなり個体差があり、「グリーンというより、パープルとの雑種じゃないの?」ってのもある。…っていうか、ほとんど雑種みたいな感じかな。
左から、古くからあるグリーン・アーティチョークと雑種みたいなグリーン・アーティチョーク


古くからあるグリーン・アーティチョーク雑種みたいなグリーン・アーティチョーク
古くからある
グリーン・アーティチョーク
雑種みたいな
グリーン・アーティチョーク


デパートとかで売っているグリーン・アーティチョークは、緑1色の蕾。
左は、デパートで売っているグリーン・アーティチョークみたいな感じだけど、…右のはどう見ても、パープルとの交雑種でしょ?
タネは、信用できるメーカーのものを買いましょう…だね。
前述のグリーン・アーティチョークのタネを見ても、形や色が明らかに違うもんね…
模様の無い、ツルンとして、小さめのタネがグリーン・アーティチョークに近い感じの蕾ができるのかな?
タネの見た目の通りの雑種具合なのかな?…と、タネを蒔いてみようかとも思ったけれど、ちゃんとしたメーカーからグリーン・アーティチョークのタネを買って蒔いた方が良いかな?…と思って止めちゃった。



そして、グリーンの中の1株は、寒さにとても弱いヤツがある。
冬、こんなになっちゃったんだね。

枯れて縮んだグリーン・アーティチョーク枯れて縮んだグリーン・アーティチョークの拡大
枯れて縮んだ
グリーン・アーティチョーク
枯れて縮んだ
グリーン・アーティチョーク
拡大


でも、暖かくなってきたら立ち直り、今は、背丈は低いながら、蕾を付けている。…エラい!

蕾を付けたグリーン・アーティチョーク

…蕾を付けてエラいけど、これも紫の斑模様の雑種だね。
この雑種アーティチョーク、今年の冬もどんなことになるか心配だけど、防寒対策は何もしないでそのままにしておこうと思っている。
ダメになっちゃったら、我が家とは縁が無かったということで…



N社の2粒しか入っていなかったアーティチョークは、パープルとグリーンがひとつづつ入っていたようで、こんな感じ。

N社の紫アーティチョークN社の緑アーティチョーク
N社の紫アーティチョークN社の緑アーティチョーク


2株とも、少々株が小さめ。
F社の生産地がアメリカのグリーン・アーティチョークや生産地がイタリアのパープル・アーティチョークと比べると、成長が遅め。
生産地がオランダということだけど、…種類はわからない。
グリーンの方は、少し角張って細長く、ツヤのある蕾ができた。
…どんな味かな。楽しみ!
F社とN社のタネからは、よくわからない様々なアーティチョークができたけど、それぞれ株によって味が違うし、成長も違うし…まぁ、色々あって楽しいや!…と、思うことにしよう。



今年の収穫時期は、パープル・アーティチョークとグリーン・アーティチョークで上手いこと時間差になって、とてもイイ感じ。(N社のアーティチョークは、紫も緑もグリーン・アーティチョークと同時期)
パープル・アーティチョークが早く蕾をつけ、ほぼ食べ終わる頃、グリーン・アーティチョークの蕾が大きくなってきている。
今年は、変な時期に雪が降ったりしたらか、時間差になったのかな?
それとも、来年もこんな感じで時間差で蕾を付けてくれるかな?
…この時間差は、大変有難いんだけどな



古くからあるグリーン・アーティチョーク×1、パープル・アーティチョーク×2、雑種・アーティチョーク×1を収穫して味比べをしてみた。

様々なアーティチョークの収穫

味が一番判り易い、“茹でアーティチョーク”をしてみたけれど、…火を入れると、紫色もくすんだ緑色になってしまう。

4つの茹でアーティチョークグリーンとパープル
4つの茹でアーティチョークグリーンとパープル


右の写真のアーティチョークは、4つ並べた写真の両端のグリーン・アーティチョークとパープル・アーティチョーク。
茹でる前とは、まるで別物。

パープルのトゲは、茹でた後、キッチンハサミで切り取り、アーティチョークの真ん中を箸とスプーンでソ~ッとこじ開け、オシベ・メシベを取り去ると、こんな感じ。

茹でアーティチョーク

トゲを先に切って、切り口にレモンを貼付け、糸等で縛って茹でるとか、酢を入れたお湯で茹でるとか…人によって様々な方法があるようだけど、私は、ちゃんと酢の味付けをしたアーティチョークは好きだけど、薄らと酢の味がするアーティチョークはあまり好きではないので、塩を少々入れるか、または、何も入れないお湯で茹でてから、キッチンハサミで、トゲを切っている。
…ま、人ぞれぞれ、好みだからね。

茹でアーティチョークの食べ方も…
・マヨネーズで食べる
・溶かしバターで食べる
・オリーブオイルに塩を入れたもので食べる
・温かい内は、ベシャメルソースで食べる
などなど…

私は、フランス人のおじさんが「ビネグレットね!ビネグレットね!」と何度も念を押して言うので、“白ワインビネガー+粒マスタード(マイユのやつ)+塩+胡椒+オリーブオイル+気分によって擦りおろしニンニク”で食べている。

「アーティチョークを食べるソースは、色々あるらしいよ。別のを試してみない?」と聞いても、「ううん。私はコレが良いね!」と言うので、ホントに毎回毎回毎回…同じソース。
…正直、飽きたけど、おじさんは、どうしても、コレが良いらしい。
(グリーン・アーティチョークとパープル・アーティチョークの味の違いなどは、また後日)


多少の不満はありつつも(雑種だとか、トゲが凄いとか、霜に弱いヤツがあるとか)、今の所みんな元気だし、全体的に満足!
アーティチョークの栽培は、普通の野菜と違って、ダイナミックな感じで、面白い。
アブラムシの付き方もダイナミックで、それはイヤになるけどね…

これから、古くからあるグリーン・アーティチョークと雑種グリーン・アーティチョークの収穫の本番。
パープルの時よりも、収穫量が多くなるはずなので、下処理とか、料理とか、瓶詰めとか大変だけど、フランス人のおじさんは、もの凄く喜んでいるし…、判り易くもの凄く喜んでくれるというのを励みに、…がんばるかなぁ。


  1. 2010/05/21(金)
  2.  | 
  3. カテゴリー : アーティチョークの栽培
  4.  | 
  5. トラックバック0
  6.  | 
  7. コメント0

トマトの栽培(8) - トマトの苗の購入時期&土づくり&畝づくり&元肥について

「今年もそろそろトマトの苗を買わなくちゃな~」と思いながら、日曜日の朝8時に何となくテレビをつけたら、素晴らしくグッドタイミングで“NHKやさいの時間”なる番組を…本当に全くの偶然!…見た。
それも…トマトの栽培の方法について!…凄くラッキー!!
見終わった後、本屋さんに行ってテキスト(NHK 趣味の園芸やさいの時間 2010年 04月号 [雑誌])を探して買ってきた。

ついでに、本屋さんで目にした「やさい畑 2010年 04月号 [雑誌]」も買ってお勉強をした。
この雑誌の“付録”の「夏野菜に向けた春の土づくりブック」は、大変勉強になった。

夏野菜に向けた春の土づくりブック

この雑誌(上の写真は雑誌の付録)、出版が家の光協会となっている。
JAグループの出版・文化事業を営む団体らしい。
そりゃ詳しく書かれているはずだね…


今まで、いい加減にやっていた、土づくり&畝づくり&元肥などを今年はNHKとJA系の雑誌でしっかり勉強してマジメにやっているんだね(今の所)。
でも、来年きっと忘れてしまうだろうな…って思って、ちょっとまとめてみた。


今回は、いくつかに分かれているし、書きながらリンクしていき、見直しながら書き足したら、もの凄く長くなってしまったので、インデックスを作ってみた。

トマトの苗の購入時期&土づくり&畝づくり&元肥についてのインデックス

■ 土づくりについて
■ 元肥について
■ 畝(うね)づくりについて
■ 土づくりとトマト苗の購入時期








■ 土づくりについて

土づくりについては、「NHK 趣味の園芸やさいの時間 2010年 04月号 [雑誌]」と「やさい畑 2010年 04月号 [雑誌]」では、ちょっとやりかたが違う。

NHK 趣味の園芸やさいの時間 2010年 04月号 [雑誌]」では…

苦土石灰を入れる → 1週間後:元肥を入れる


やさい畑 2010年 04月号 [雑誌]」では…

堆肥を入れる → 1週間後:苦土石灰を入れる → 1週間以上経ったら:元肥を入れる



今年のトマト予定地は、あまり状態が良くない感じの場所なので、“やさい畑 2010年 04月号”のやり方でやってみることにした。
それは、堆肥のこんなところに期待したから…

堆肥とは有機物を微生物の力で腐熟させたものです。土の中に入れることで、土壌の通気性や保水性、保肥性を高めることができます。土づくりのさいの土壌改良材として使われます。



そして、堆肥の役割は、こんならしい。

・土の団粒化を促す(以下省略)
・有用な微生物をふやす(以下省略)
・微量要素を供給する(以下省略)




そして、1週間後、酸度調整用の苦土石灰を入れるのだけれど、必ず必要というわけではないらしい。

かならず必要なわけではなく、土の酸度がPH6.0以上あるときや、ジャガイモなどのように酸性を好むものを栽培する場合は施しません。

やさい畑 2010年 04月号 付録 夏野菜に向けた春の土づくりブック




じゃあ、必要な時はどれくらい入れたらいいの?…と、調べてみた。

一般的に畑土壌の場合、pHを1上げる(例:pH5.5→6.5)場合、苦土石灰(炭酸石灰)で400kg/10aは必要とされています。これを、単純に10aの畑を深さ20cm×1,000㎡=20立方mの土と考えると、1リットル=1,000立方cm(0.001立法メートル)ですので、これを計算すると1リットルあたり2g程度となります(深さ15cmで計算すると2.6g/L)。手持ちのプランター栽培の資料を見てみても、土100リットルあたり苦土石灰を100~200g入れるのが一般的のようですので、そのあたりが1つの目安になるかと思います。石灰資材では、一般的に消石灰・苦土石灰・有機(貝殻)石灰の3種類が利用されていますが、石灰資材としての中和力は「消石灰>苦土石灰>有機石灰」です。そして、中和力と中和作用に係る日数は比例するので、石灰を土に散布して概ね中和される日数は「消石灰(3~5日程度)>苦土石灰(1週間程度)>有機石灰(10日程度)」と見てよいと思います。

JA鳥取いなば質問コーナー その他カ行 苦土石灰



「酸度測定液:アースチェック液」なるものに付いている「主な植物の適正土壌酸度一覧表」によるとトマトのpHは、5.5~6.5。
ナスもキュウリも同じ5.5~6.5だった。(他の植物は、住友化学園芸の商品ガイド「アースチェック液(土壌酸度(pH)測定液)」の主な植物の適性土壌酸度一覧表をどうぞ)

トマトの栽培予定地を調べてみた。

土壌酸度測定液

…5.5~6.0あたり?
澄んだ上澄み液を取り、測定液を加えるのだけれど、待ちきれずにちょっと濁った上澄み液に測定液を加えてしまったので、薄茶+測定液で…、正直よく判らなくなってしまった。
よくわからんけれど、ぎりぎり大丈夫というあたりみたいなので、少しだけ苦土石灰をパラパラ入れておくことにした。(本当は、予定地の何カ所から土壌サンプルを採り、平均のデータで考えるらしいけれど…)

ただ、石灰を入れすぎて、土壌酸度がアルカリになってしまうと厄介らしい。
チラリとテレビで聞いた話では、酸性土壌の酸度調整は楽だけれど、アルカリ性土壌の酸度調整は大変…らしい。
気になったので調べてみたら、こんなサイトがあった。

>> GOMAMEの家庭菜園:野菜作りの知恵袋:土つくりと肥料(土壌改良)
>> アルカリ性土壌の酸度矯正
>> 東邦レオ株式会社:土壌改良&樹木医WEB:樹木医による「土壌のアルカリ化問題」早わかりガイド(全12回連載)

…読むのは大変な感じのサイトもあるけれど、困った時にいつか読むかもしれないので、リンクをしておいてみた。


やさい畑 2010年 04月号 付録 夏野菜に向けた春の土づくりブック」には、“石灰資材を使うときには、かならず堆肥も入れましょう”と書かれている。
何故なら…
“堆肥を入れずに、石灰資材ばかり投入していると、土中の有機質が分解し尽くされ、かたく締まった土になってしまいます”…なのだそうな。

やさい畑 2010年 04月号 付録 夏野菜に向けた春の土づくりブック」には、堆肥の施し方のポイントとして、こんな事が書かれている。

1㎡あたり2~3kgが目安

家畜糞を使用していない植物性堆肥の場合は、ほとんど窒素分を含まないので、完熟さえしていれば、たくさん施しても、肥やけの心配がなく、そのほかのトラブルの原因にもなりません。1年に1回、1㎡あたり2~3kg程度入れれば、じゅうぶん土の状態をよくできます。



また、動物性堆肥の項の牛糞堆肥には、こんな事も書かれている。

牛は草が主食なので、糞に繊維分が多く含まれていて、土づくり効果が高い。その反面、肥効は低い。

[施し方] ほぼ植物性堆肥と同じような使い方ができる。



バーク堆肥の含有成分の割合(%)の目安として、窒素(0.8~3)・リン酸(0.2~2)・カリ(0.3~1)。
牛糞堆肥の含有成分の割合(%)の目安として、窒素(2~2.5)・リン酸(1~5)・カリ(1~2.5)と書かれている。



必要もないと思うけれど、折角なので堆肥と苦土石灰の入れ方の図。

[堆肥と苦土石灰の入れ方]

目印の紐を張る1.作りたい野菜のスペースに目印の紐を張る

※作りたい野菜のスペースとは、畝の幅や長さのこと(畝(うね)づくりについてをどうぞ)
堆肥を入れ耕す2.堆肥を入れ耕す
1週間以上放置3.1週間以上放置
苦土石灰を入れて耕す4.苦土石灰を入れて耕す
1週間以上放置5.1週間以上放置

…で、ようやく土の準備は完了









■ 元肥について

堆肥を入れ1週間後 → 苦土石灰を入れ1週間後 → 元肥を入れる時が来た。
この“元肥”、一般的には、「もとごえ」と読むらしい。
読み方から説明する必要はないと思うけれど、…恥ずかしながら、私は、一般的な読み方が「もとひ」だと思っていたのね。だって追肥は、「ついひ」だから、「もとひ・ついひ」のセットかと…
追肥は、「おいごえ」とも読むらしいけれど、…聞いたことないな。


元肥の施し方には、“全面施肥”と“溝施肥”と“植え穴施肥”というのがあるらしい。
文字のままだけれど、「やさい畑 2010年 04月号 」の付録の「夏野菜に向けた春の土づくりブック」に書かれていることをザックリと書いて、元肥の施し方の図も入れてみるとこんな感じ。

[元肥の施し方]

● 全面施肥 … 元肥を全体に散布する方法
 根が浅いキュウリや栽培期間が短いもの向き

全面施肥の方法全面施肥の断面図
全面施肥の方法全面施肥の断面図



● 溝施肥 … 畝に溝を掘って、元肥を施す方法
 トマトやナスなど生育期間が長い野菜や、ハクサイやキャベツなど球になる野菜に向いている

溝施肥の方法溝施肥の断面図
溝施肥の方法溝施肥の断面図



● 植え穴施肥 … 溝施肥に近い方法だけれど、植える穴に元肥を入れる

穴施肥の方法穴施肥の断面図
穴施肥の方法穴施肥の断面図



NHK 趣味の園芸やさいの時間 2010年 04月号 [雑誌]」や、「やさい畑 2010年 04月号 」の付録の「夏野菜に向けた春の土づくりブック」の通り元肥をやるなら、今回はトマトなので、溝施肥だね。

…で、初めてその“溝施肥”とやらをやったけれど、なんだか肥料が勿体ない。
「こんな所までトマトの根っこって広がって伸びるの?」…とか、思ってしまった。
そんな私みたいなケチな人には、穴施肥でも…良いんだよね?ダメ?



元肥の種類については、「NHK 趣味の園芸やさいの時間 2010年 04月号 [雑誌]」では、ビギナーでも扱い易いようにと考えているらしく、下記が書かれている。

・化成肥料の三要素(N-P-K)が等量(8-8-8)…1㎡あたり4kg
・堆肥…1㎡あたり100g
・熔リン…1㎡あたり50g
…だそうな。

やさい畑 2010年 04月号 [雑誌]」の付録の「夏野菜に向けた春の土づくりブック」は、様々な肥料の説明が書かれている。
元肥に向く肥料として書かれているので、その部分を引用させて頂くことにした。

元肥にもっとも向いているのは、すぐに肥効が現れ、その効果がある程度長続きするタイプ、すなわち、速効性と暖効性の両方の性質をもつ肥料です。このタイプの肥料を、窒素とカリは必要量の半分、リン酸は全量を施します。



そして、化成肥料と有機質肥料の説明が書かれている。
化成肥料の三要素(N-P-K)が等量のものは、万能タイプなのだそうな。
元肥にも追肥にも使えるそうな。…ただし、追肥では、リン酸は効果があまりないそうな。

有機質肥料は、肥料成分に偏りがあるから、数種類を組み合わせて使う必要があり、肥料の効き方も異なるから、特徴を把握して使い分けると良いですよ…だそうな。
“主な種類と特徴”とか、“主な有機質肥料の成分量の目安”の表もあるけれど、…やっぱり、難しいね。
今年は、発酵鶏糞+骨粉にしてみたけれど…どうかな?
ダメなら、来年また考えましょう…








■ 畝(うね)づくりについて

書いている順番がヘンテコリンな感じだけど、畝(うね)づくりについて…です。
実際の作業では、“畝のサイズを計算 → 土づくり → 元肥 → 畝づくり”となるので、最初に畝のサイズを計算しておかなければならない。

その“畝(うね)”とは、こんなものらしい。

畝(うね)とは、 畑で作物を作るために(何本も間隔を空けて)細長く直線状に土を盛り上げた所のこと。英語ではhillingまたはhillと呼ぶ。また道や波が畝る(曲がる)などと動詞ともなる。

畝 - Wikipedia



どうやら、単位で、“畝”と書いて“せ”というものあるみたいだね。
それは、こちら。

畝=せ、と読みます。1アールとほぼ同じです。日本の農地面積がメートル法化に成功したのは、1畝が偶然ほぼ1アールに等しかったからと言われています。

山形大学:データベースアメニティ研究所:単位-畝





他にも、畝(うね)などについて、親切に書かれたサイトがあった。

>> 野菜前線 - タキイ種苗:畝の作り方バリエーション
>> HONDA:Hello! 野菜:おいしい土 土をつくる


トマトの畝についてもネットや本で、調べてみたら、色々なサイズがあり…
何だか、だんだん判らなくなってきたので、やっぱり、NHK(のテレビの先生)に教えてもらった通りやろうと、今年のトマトは、「NHK 趣味の園芸やさいの時間 2010年 04月号 」を参考にやってみることにした。
テキストに書かれていたのは下記。

畝幅:120cm(2列の場合)※1列の場合は60cm
株間:45~50cm
列間:60cm

上記を参考に他からの情報も加え書いてみると下記。

[トマトの畝(うね)]

栽培スペース[栽培スペース]

畝幅:120cm(二条植え)/一条植えの場合60cm
畝高:10cm
株間:45~50cm
列間:60cm
断面図[断面図だとこんな感じ]

A. 畝幅:120cm(二条植え)/一条植えの場合60cm
B. 畝高:10cm
C. 株間:45~50cm
D. 列間:60cm
E. 元肥の深さ:15cm


上記のような幅広で、上面が平らな、台形の畝(うね)をベッド畝(べっどうね)とも言うらしい。
台形の下部の幅の広い部分を畝幅(うねはば)、上部の幅の狭い部分をベッド幅(ベッドはば)と言うと書かれている(野菜前線 - タキイ種苗:畝の作り方バリエーション)。

でも、ネットで色々見て廻ると、畝幅とベッド幅の関係って色々な説があって、よく判らなくなってしまった。
“うね幅とは うねの幅のことです。「ベッド幅」ともいいます。(うね幅とは|タネ・苗・園芸用品・農業用資材の総合案内:サカタのタネ)”とか…
“畝作り:畝ベット幅180㎝、畝幅90~100㎝(野菜の栽培ポイントと石原農薬の使い方:トマト)”とか…
“うね幅1.3m、ベッド幅60~70㎝で黒マルチを行う(やまがたアグリネット:[PDF] image1_file0110033018040325688.pdf)”とか…
…何だか判らない。

畝幅とベッド幅は、同じなの?
それとも、上下どちらかの事を言うのだろうか?
…その場合、台形の底部の幅は、ベッド幅?畝幅?
そして、畝幅とベッド幅が随分差があるけれど、サイドはどんな傾斜になっているのだろう?
…いったい、どんな形の台形なのだ?
ネットは便利だけど、見て廻れば見て廻る程、何だか判らなくなる事ってあるんだね。




そして、トマト苗と畝と元肥の関係は、こんな感じ。
こんな説明の図は、いらないかな?とも思ったけれど…

1条植えの場合[1条植えの場合]

・畝幅60cm
・中央に元肥
2条植えの場合[2条植えの場合]

・畝幅120cm
・中央に元肥
2条植えの間違った例[2条植えの間違った例]

畝幅が倍になったし、それぞれのトマトの苗の真下に元肥を入れたくなるけれど、畝の中央に入れるのが正しいらしい





畝(うね)ができたら、次はマルチを張るのがおすすめと、「NHK 趣味の園芸やさいの時間 2010年 04月号 [雑誌]」に書いてある。

畝立てが終わったら、マルチングフィルム(マルチ)を張ります。土の表面をポリフィルムやワラなどで覆うことを「マルチング」といい、水分保持、地温上昇、雑草防除などの効果があります。必要不可欠というわけではありませんが、特に夏の果菜類(かさいるい)では生育がよくなるのでおすすめです。




マルチの張り方は、下記がとても親切。

>> 第12回:マルチング◆菜園作業 基本の「き」◆アイリス家庭菜園ドットコム
>> ビニールマルチの張り方 - 食と農のポータルサイト「だんだんたんぼ」 | 市民農園
>> 野菜前線 - タキイ種苗:ポリマルチの張り方


これで、土・畝・元肥・マルチは全て完了。








■ 土づくりとトマト苗の購入時期

土づくり~マルチ張りまで終わったら、苗の植えつけができるようになる。
土の準備と育てたいトマト苗の両方がタイミング良く準備できていると良いな…

トマト苗は、近所のホームセンターで買ってくれば良いだけなのだけれど、…欲しいトマト苗をちゃんと揃えるのがなかなか難しい。
前回のエントリー「トマトの栽培(7) - 今年もトマトは、サントリー&デルモンテ_v2010」で書いたけれど、私は、調理用トマトをメインと考えている。
だから、近所で売っている調理用トマト苗というとデルモンテのイタリアンレッドと、サントリー本気野菜のルンゴ、ボンリッシュ、グランソレイユあたりしかない。
…それらの入手が難しい。

サントリーの本気野菜は、「ベジタブルナビ 野菜苗を買う 本気野菜 サントリーフラワーズ」から、商品名、都道府県、市町村を指定して、検索できる。
そして、デルモンテの野菜苗は、「野菜野菜苗の販売店情報:商品紹介|日本デルモンテ」から、都道府県を指定して、検索できる。
…検索できたって、実際に入手するのは難しい。


そして、手に入れても、入手時期や苗の大きさで、植えつけるタイミングも難しい。
デルモンテのイタリアンレッドは、すぐ植えつけができる、直径12cmのポットの蕾のついた大苗。
サントリー本気野菜は、すぐには植えつけられない、直径9cmくらいの四角いポットの本葉5-6枚の小さめな苗。
これらは、近所のホームセンターでは、4月上旬くらいから売られ始め、売り切れたら次の入荷は不明。
…お店の人に聞いたって、…不明。
だから、見つけたら買っておかないと、欲しいトマト苗が入手できなくなってしまう。
今年は、一部の欲しいトマト苗(調理用トマトではないけれども)が買えなかった。…残念。


NHK 趣味の園芸やさいの時間 2010年 04月号 [雑誌]」には、こんなことが書かれている。

トマト苗の植えつけは、関東地方では4月下旬~5月中旬が適期。遅霜が降りる心配がなくなったころに植えつけます。



それは、判っているのだけれど…
欲しい調理用トマト苗は、植えつけ適期や、苗の大きさなどを守って買っていたら無くなってしまう。
土を早目に準備しておいて、欲しいトマト苗をいつ買っても大丈夫なようにしておきたい。

前述のように、デルモンテのイタリアンレッドは、すぐ植えつけができ、サントリー本気野菜は、すぐには植えつけられない小さめの苗。
サントリー本気野菜の小さな苗を直径12cmのポットに植え替え、“本葉6-8枚で、第一花房が見える”まで育つには、およそ2週間かかった。(詳しくは、前回のエントリー「トマトの栽培(7) - 今年もトマトは、サントリー&デルモンテ_v2010」でどうぞ)

サントリー本気野菜の小さな苗は、買ってからおよそ2週間後の植えつけと考え、4月上旬に購入しても大丈夫。
すぐに植えつけしなければならないデルモンテのイタリアンレッドは、4月上旬では、いくらなんでも早すぎる。
グッと我慢して、4月中旬まで待って、運が良ければ購入。…と考えたら良いかな?

だから、4月中旬までに、土づくり~マルチ張りを完了させれば良い。…って感じかな。
すると、遅くても3月下旬から、トマト予定地の土づくりを始めなければいけない。
ちょっと表を作ってみた。

[土づくりとトマト苗]

日数土の準備9cmポット苗
(本葉5~6枚の苗)
12cmポット苗
(本葉7~8枚の蕾のある苗)
1週目1堆肥を入れ
耕す
2休ませる
3
4
5
6
7
2週目8苦土石灰を入れ
耕す
トマト苗購入
12cmポットに植え替え
9休ませる育苗
(およそ2週間)
10
11
12
13
14
3週目15元肥を入れ
畝を作り
マルチを張る
16休ませる
17
18
19
20
21トマト苗購入
4週目22植え穴を開ける苗の植え付け苗の植え付け


だいたいこんな感じかな…
来年以降、少し早めに土づくりをしておいて、欲しいトマト苗を必要なだけちゃんと買えるようにがんばろ…




ついでに…トマトの栽培についてとても親切なサイトがあったのでリンク。

>> HONDA:Hello! 野菜:トマト
>> JA埼玉中央>家庭菜園>トマト

HONDA:Hello! 野菜とJA系のサイトは、他の野菜についても全体的にとても親切。











今年(2010年)、トマトの栽培で参考にした本(雑誌)は下記。
(ちゃんとNHKの番組を見て、お勉強して頑張ってみた)

NHK 趣味の園芸やさいの時間 2010年 04月号 [雑誌]NHK 趣味の園芸やさいの時間 2010年 04月号 [雑誌]
(2010/03/20)
不明

商品詳細を見る


やさい畑 2010年 04月号 [雑誌]やさい畑 2010年 04月号 [雑誌]
(2010/03/03)
不明

商品詳細を見る



  1. 2010/05/16(日)
  2.  | 
  3. カテゴリー : トマトの栽培
  4.  | 
  5. トラックバック0
  6.  | 
  7. コメント0

トマトの栽培(7) - 今年もトマトは、サントリー&デルモンテ_v2010

今年も欲しい種類のトマトの苗を購入するために、彼方此方のホームセンターを車で走り回って探した。
近所では、調理用トマトに人気がないのか、扱っているお店がなかなか見つからない。
…何故、毎年こんなに探しまわらなければいけないのか、イヤになる。…ホントに。

近所のホームセンターで扱っている調理用トマトの苗は、サントリーとデルモンテしかない。
サントリーの本気野菜は、「ベジタブルナビ 野菜苗を買う 本気野菜 サントリーフラワーズ」から、商品名、都道府県、市町村を指定して、検索できる。
そして、デルモンテの野菜苗は、「野菜野菜苗の販売店情報:商品紹介|日本デルモンテ」から、都道府県を指定して、検索できる。

ここでヒットしたお店で購入できるはず…
できるはず…なのに、なかなか希望通りには買えない。

上記の検索ページでヒットしたお店に電話したって…、苗を探しにはるばる遠~くのお店に行ったって…、買えなかったりする。
…行ってガッカリ。あ~あ。
毎年思うけれど…、サントリーやデルモンテの野菜の苗を買うのは、本当に大変。
お店の人に聞いたって、把握していないから、ネットで探したホームセンターをクルクル廻らなくちゃいけない。
今年も頑張ったけど、少し遅かったみたいで、希望通りには買えなかった。



今年、走り回って、運良く購入できた苗は下記。
・サントリー本気野菜のルンゴ × 3
・サントリー本気野菜のルビーノ × 1
・デルモンテのイタリアンレッド × 4
・デルモンテのぜいたくトマト × 2
(サントリー本気野菜のズッカは買えなかった…残念)

ヤッパリいつものように料理用トマトをメインと考え、多めにした(ルンゴとイタリアンレッド )。
天候とか土の状態とか色々あるので、何が一番良いか判らないので、念のため、料理用トマトを最低2種類は植えたいと思っている。
去年は、ボンリッシュ(サントリー本気野菜)とか、グランソレイユ(サントリー本気野菜)とか買ったけれど、ルンゴ(サントリー本気野菜)やイタリアンレッド(デルモンテ)と比べて、味とか、調理のし易さ(皮を剥いたりするには実が大きい方が有難い)とか、勝っているという感じではなかったので、今年は買わなかった。
去年のような雨の多い日照不足の天候でもルンゴは、頑張ってくれたので、今年も期待している(でも、3つしか買えなかった)。

そして、デルモンテのぜいたくトマトにも、とても期待している。
去年の天候でも、他のトマトとひと味違い、「もっと天気が良かったらこのトマトはどれだけ美味しいんだろう?」と、思った。
なんか…味の濃さとか、全然違うんだよね。
ただ、ちょっと栽培の注意とかあって、ちょっと難しいみたいだけど…
(詳しくは、「青果 商品紹介 日本デルモンテ」の栽培特性をどうぞ)



ちょっと気になるのは…
最近は、買ったからといって、すぐ植えられないような小さな苗が多くなったような…。
苗のポットが小さくなったような…。

今回買った苗も以前から見かける直径12cm(4号または、4寸とも言うらしい)のポットは、デルモンテのイタリアンレッドだけ、デルモンテのぜいたくトマトとサントリー本気野菜のルンゴとルビーノは、直径9cmくらい(3号(3寸)かな?)の四角いポット。
(1号=直径3センチなのだそうな…詳しくは、「[意外と知らない?鉢のサイズと土の量] - ミセス All About」でどうぞ)


直径12cmのポットのデルモンテのイタリアンレッドは、大きい苗で蕾がついている(または花が咲いている)。
(何故か、イタリアンレッドの集合写真でおまけに俯瞰。ひとつのポットで横から写真を撮るのを忘れてしまった)
こういう苗は、今すぐ植えられる苗。

イタリアンレッドの集合写真イタリアンレッドの蕾
イタリアンレッドの集合写真イタリアンレッドの蕾


最近は、イタリアンレッドのような大きなポットの大きな苗は少なくなったような…。
なんだか、デルモンテのイタリアンレッドは、凄く良心的な感じがする。
(自分で文章を書いて、フト…デルモンテのトマト苗って、みんな大きかったような気がするな?と思い、近所のホームセンターで、よ~く見てみたら、“ぜいたくトマト”以外のデルモンテのトマト苗は、12cmポットのちゃんと適期の大きな苗だった。デルモンテは手間を掛けて、ちゃんと育てて、大きな苗を売ってくれていたんだな…)

でも…、残念なことに…、すぐ植えられる大きさだけど、売れ残り気味だったので、ほんのちょっと葉が黄色くなって、下の葉が落ちそうになっていたりする。
…老化苗というらしい。

イタリアンレッドの老化苗



その他は、直径9cmくらい(3号(3寸)かな?)の四角いポット。

小さなポットの苗イタリアンレッドのポットと比較
小さなポットの苗イタリアンレッドのポットと比較


上記の苗は、ポットサイズだけではなく、植えるには、まだちょっと小さい(らしい)。



植える適期のトマトの苗は、NHKの趣味の園芸やさいの時間のテキストによると、こんならしい…

よいトマトの苗のチェックポイント

1.花や蕾がついている
2.節間(せっかん)が詰まっている
3.葉の色が濃い
4.病気になっていたり虫がついたりしていない
5.根がしっかり回っている
6.双葉が残っているとなおよい

NHK 趣味の園芸やさいの時間 2010年 04月号 [雑誌]



まぁ、たぶん…、ホームセンターで見たら、2・3・4・6あたりは、皆が上記のポイントを知らなくてもそういう感じの立派なしっかりした苗を選ぶだろうな…って感じ。
5は、ポットの底の穴から根っこがチョロンと見えている感じが“根が回っている”というらしい。


そして、小さい苗はいけないらしい。

園芸店などでは適期の前から苗が入手できますが、小さく、軟弱に育ったものもあるので、適期を待つのが得策です。小さい苗を早植えすると、茎葉ばかり茂って実がつかない「つるボケ」になることもあるので、本葉が7~8枚で、花芽のついた苗を選びましょう。

NHK 趣味の園芸やさいの時間 2010年 04月号 [雑誌]


…ホントは、今まで、小さい苗を植えちゃってた気がするけど、運良く、「つるボケ」とやらにならなかったのかな?



上記のテキストには、“悪い苗ってどんな苗?”という項もある。
それは、こんな…

下葉が黄色くなって枯れ、節間が間のびしている苗は、植えつけ適期を過ぎた老化苗の可能性があります。また、極端に小さい苗も、軟弱に育ったものが多いので避けましょう。



そして、“老化苗”については、こんな記述があった。

標準より小さなポットを使い育苗期間が長くなると、ポットの中では根が行き場を無くしぐるぐると巻き付き固くなります。そのような苗を「老化苗」と呼びます。そうすると苗は弱り定植後の生育に悪影響がでます。育苗期間を守り、大きめのポットで育苗することが大切です。

農林漁業体験学習ネット:魅力ある農業・農村体験学習 中学生・生物の育成編


“中学生・生物の育成編”だそうな…
全体的に中学生向きには見えないけれど…今時の中学生は、こんなのを勉強するの?…大変ね。



今回、私が購入したイタリアンレッドの苗は、少々老化苗っぽく、その他の苗は、少々小さめ。
…と、いうことかな。
どちらも植え付け適期とは言えないな…

でも、最近のホームセンターで売っている苗は、ポットも小さくなり、苗も小さくなった…気がするし、「NHK 趣味の園芸やさいの時間 2010年 04月号 [雑誌]」のテキストに書かれているような“植える適期のトマトの苗”なんて、ほとんど売っていない気がする。
“小さめの適期ではない苗”または、“下葉が黄色くなって枯れた老化苗”のどちらかが売っている…気がするのだけれど。…気のせい?

まぁ、“老化苗”を若返らせることはできないので、“小さめの適期ではない苗”を購入した方が良いんでしょうね…。(どうしてもその種類が欲しい場合は、仕方ないので“老化苗”でも買うしかないけれど…)



また、育苗ポットの大きさと苗の葉数の目安が書かれているサイトがあった。

下表のようにポットは大きいほど土量が多く、長期間育苗することができる。途中肥切れや根腐れなどを起こさなければ、一般に大きいポットほど良質で体力のある苗が得られる。

育苗ポットの大きさ葉数の目安
2.5寸(7.5cm)ポット本葉3-4枚まで
3寸(9cm)ポット本葉4-5枚まで
3.5寸(10.5cm)ポット本葉5-6枚まで
4寸(12cm)ポット本葉6-8枚まで
第一花房が見える

(財)自然農法国際研究開発センター研究部育種課:トマト品種 栽培のポイント



上記のサイトの表によると、3寸(9cm)は、定植の適期の苗まで育てるサイズのポットではないということになるね…
「買った後は、適期の大きさになるまで自分で育てなさい」ということなのかな?
それとも、サントリーやデルモンテの苗は、若い苗のまま植えた方が良いという考え?
↓これ?

<裁植密度>
 根の力を高めてバランス良く生育させるためには、若苗定植にする。育苗日数により苗のステージは様々であるが、第一花房開花までには活着しているようにしたい。若苗を使う分栄養生長が旺盛になり、茎葉は茂り易くなるので、その分元肥を減らすという考え方をする。長年EM生ゴミ堆肥を入れてきたような肥沃な畑では、2本仕立てや3本仕立てにして草勢を分散させる。

(財)自然農法国際研究開発センター研究部育種課:トマト品種 栽培のポイント


素人なので、なんだか意味はよく解らないし、解る努力をしようとも思わないけれど、誰かの役に立つかなって…
上記のサイトでは、“老化気味の苗を定植した場合”と“若苗定植した場合”の栽培管理の方法も書かれている。


…でも、まぁ、私は、素人なので、今年は下記の“おすすめ”を実行しようと思う。

市販苗は、9cmポットサイズが多く、植えつけには小さい場合があります。購入後に一度12cmポットに植え替えて、第1花房が開花してから植えつけることをおすすめします。

住友化学園芸 Let's GARDENING 2010|トマトの育て方




…と、いうことで、12cmポットに植え替えをしてみた。

12cmポットに植え替えた苗

そして、およそ2週間経った苗の様子。

植え替えたばかりの苗およそ2週間後の苗
植え替えたばかりの苗およそ2週間後の苗



蕾は、こんな感じ。
(ぜいたくトマトの蕾は、葉っぱが邪魔をして凄く判り辛いけれど、無理矢理葉っぱを持ち上げて撮影するわけにいかなかったので、判り辛いままアップ)

ルビーノの蕾ぜいたくトマトの蕾
ルビーノの蕾ぜいたくトマトの蕾


デルモンテのぜいたくトマトは、少々成長が遅く、花はまだ小さいけれど、これ以上ポットを管理するのも大変なので、他の苗と一緒に植え付けてしまった。

定植した苗


およそ2週間前に植え付けたデルモンテのイタリアンレッドには、もう小さな実が付いている。

花と小さな実小さな実の拡大
花と小さな実小さな実の拡大


NHK 趣味の園芸やさいの時間 2010年 04月号 [雑誌]」には、“収穫は開花後55~60日前後が目安です”とある。
収穫の時が待ち遠しいな~!






今年(2010年)、トマトの栽培で参考にした本(雑誌)は下記。
(ちゃんとNHKの番組を見て、お勉強して頑張ってみた)

NHK 趣味の園芸やさいの時間 2010年 04月号 [雑誌]NHK 趣味の園芸やさいの時間 2010年 04月号 [雑誌]
(2010/03/20)
不明

商品詳細を見る


やさい畑 2010年 04月号 [雑誌]やさい畑 2010年 04月号 [雑誌]
(2010/03/03)
不明

商品詳細を見る



  1. 2010/05/11(火)
  2.  | 
  3. カテゴリー : トマトの栽培
  4.  | 
  5. トラックバック0
  6.  | 
  7. コメント0

カテゴリ

最近の記事

月別アーカイブ

ブログ内検索

RSSフィード


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。