スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--)
  2.  | 
  3. カテゴリー : スポンサー広告
  4.  | 
  5.  | 

今年のズッキーニは、いい感じ

今年もズッキーニが、もの凄い勢いで大きくなっている。
スイカやカボチャに比べると、実は大して大きくないくせに、株は、日に日に巨大になっている。
今年のズッキーニは、通りがかりに目の端に見える場所に植えたので、毎日のように、何となく見ているけれど、「あれ?昨日より、ちょっと大きくなったな~」と感じる程、グングン大きくなっている。

5月の下旬の頃と、最近のズッキーニの写真を並べると、こんな感じ。

初めて実を付けた5月25日の様子最近の様子
初めて実を付けた5月25日の様子最近の様子


基準となるものが無いので、どれだけ大きくなったか判り辛いけれど、一枚の葉の大きさも巨大化した上、葉も何重にもなり…って、やっぱり判り辛いね。


去年は、ネットで中部地方のお店から、黄色い奇麗な実のズッキーニの苗を買ったけれど、何だか殆ど良い状態で食べる事が出来なかった。
私が住んでいるのは、関東なので、気候が合わなかったのかな?と思い、今年は、近所のホームセンターで、購入する事にした。

何種類か売っていてけれど、ズッキーニやゴーヤーは、収穫できるようになると次々と実を付け、食べきれなくなってしまう(らしい)ので、苗のラベルの説明をじっくり読み、今年は、サカタのタネの「ブラックトスカ」という種類を1株だけ買った。

ズッキーニのラベル

今も、ズッキーニの株の側に刺さっているラベルには、こんな事が書かれていた。

つるが伸びないので場所をとらず、強健でつくりやすいので家庭菜園向きです。果実は黒緑色の円筒形、連続して収穫できます。天ぷら・煮物・油いためのほか、欧風料理ラタトゥーユなどに利用できます。また花ズッキーニは、蒸し料理に適します。



“強健でつくりやすいので家庭菜園向きです”&“連続して収穫できます”で、この種類に決めた。
そのラベルに書かれている事は、偽りが無かったようで、実は、いい感じで収穫できている。

以前購入したお店が悪い訳では無いのでしょうが、やっぱり、住んでいる地域にあるお店の、信頼出来るメーカーの苗が一番らしい。
…勉強になりました。


そして、このラベルには、とても親切に栽培方法等も書かれていた。(…そうだったの。…見なかったよ。)

追肥
収穫が始まったら月に1~2回追肥をしてください。

支柱
必要

土の準備
定食の週間以上前に久土石灰を全面散布して耕し、1週間前に完熟堆肥と元肥を全面にまいて再度耕します。



…恥ずかしながら、ラベルの写真を撮り、見ながら文字を打っていて、初めて気が付いた。
支柱が必要なのか…
どこに刺せばいいのかな?

大きな株の中心?
…そんな事をしたら、根が傷付かないかな?
花も、傷付かないかな?

腕みたいに大きく広がる葉を、支柱に結んで止める?
…そんな支柱の立て方ってある?
それに、日増しに太くなるでしょ?

後で、考えよう…


  1. 2008/06/18(水)
  2.  | 
  3. カテゴリー : 野菜 ズッキーニ
  4.  | 
  5. トラックバック0
  6.  | 
  7. コメント0

Comments

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

TRACKBACK URL:

カテゴリ

最近の記事

月別アーカイブ

ブログ内検索

RSSフィード


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。