スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--)
  2.  | 
  3. カテゴリー : スポンサー広告
  4.  | 
  5.  | 

受粉出来なかったブルーベリーの実

去年は、3本のブルーベリーの木が、良い感じに実を付けてくれたのに、今年は、後から買った2本がどうも、受粉出来ない花が多かったようで、まばらにしか実を付けなかった。

まばらなブルーベリーの実

こんな事は、初めてで、何が今までと違うのか、不思議で仕方ない。


毎年、何も気にしないで、実を沢山付けてくれて、「株を増やしてしまったら、食べ切れないから、3本で十分だね」、何て言っていたのに…
花は、沢山咲いた。
タワワに実を付けたブルーベリーと、ポツリポツリとまばらにしか実を付けなかったブルーベリーは、この時は、何も差がなかった。

まばらな実になった方の花タワワに実った方の花
まばらな実になった方の花タワワに実った方の花


そして、花が落ち、実が大きくなり始めた頃は、こんな感じ。

実が大きくなり始めた頃

この上の写真は、タワワに実を付けた方の花。
この頃から、まばらな実のブルーベリーは、「少しおかしいな?」と、思い始めたんだよね…
上手く実が付かなかった木と、いつものように実を付けた木を並べると、こんなに違う。

まばらなブルーベリーの実タワワなブルーベリーの実
まばらなブルーベリーの実タワワなブルーベリーの実


同じように花が咲いたのだから、剪定や肥料の問題ではないと思うけれど…
何でしょ?

最初の頂き物の1本は、その1本だけで、毎年毎年、実を付けてくれた。
この木は、自家受粉ができ、受粉樹のいらない種類だったらしい。
そんな事知らなかったから、最初の頃は、ブルーベリーってそんなもんだと思っていた。

後から2本追加する事にした時、調べたら、同じ系統の異品種が良いとあったので、何かの系統の2種類を追加した。
残念ながら、我が家のブルーベリーは、「我が家のブルーベリーは何だろう?」で、書いたように、何だったかすっかり忘れてしまっている…。
最初のブルーベリーは、頂き物だから、仕方ないけれど、今回実があまりならなかった、後からの2株は、品種を見て買ったはずだったのに…全く、記憶にない。
それが、今回の写真のまばらなブルーベリーなんだな…。
普通に考えて、受粉できなかったんだよね…きっと。

風や風の影響で、虫があまり出回らなかった?
何かの原因で、虫が死んでしまって、受粉できなかった?
それとも、我が家のブルーベリーの花は、魅力的じゃなかった?
…なんでしょ?不思議。



検索してみたら、こんな事が書かれていた。

また蜜蜂などの受粉昆虫が少ない場合は人工受粉も考えましょう。

ブルーベリー栽培



なるほど、人工受粉ですか…
今まで、食べ切れなくて、何に加工したら良いか悩んでいたので、人工受粉などど、思いもよらなかった。


そして、もう少し探してみたら、「楽勝!? パパのお手軽ガーデニング♪ : 簡単♪ブルーベリーの受粉」というブログで、可愛らしい人工受粉の写真を発見した。
ブルーベリーの旨さを知ってしまった小さな子供が、沢山実を食べたくて、爪に花粉を乗せ、別の種類に運んでいる。
…イイな~。こんな子がいたら、沢山実を食べられるな~。
おまけに、こんな可愛い事したら、特別に美味しい実が付きそうな気がする。
私がやっても可愛くないけれど、来年、真似して、ちょっとやってみるかな…


…と、思いつつも、最初からあったブルーベリーのように、出来れば人工受粉もしないで、タワワに実ってくれた方がありがたい…などとも思う。
隣り合っていて、こんなに結実に差が出ると、やっぱり、品種の問題って大きいんだなって、思い知った…。


下記のように書かれたサイトを見つけた。

ブルーベリーの品種は200種以上あります。
大別するとハイブッシュ系、ラビットアイ系、サザンハイブッシュ系の3系統になります。
ハイブッシュ系、サザンハイブッシュ系は一応自家受粉しますが異品種で授粉させた方が結実が良くなります。
ラビットアイ系は異なる品種から受粉しないと実がなりません。
ハイブッシュ系は寒冷地向き、ラビットアイ系は暖地向き、サザンハイブッシュ系は日本全国で栽培できます。
ブルーベリーはそれぞれに個性があって比較して栽培してみると面白いです。

ブルーベリーの品種



ブルーベリーの木は、10年位前から、我が家にあったのに、何も考えず、当たり前のように食べていた。
ここに書かれている事を今年初めて、真剣に考えようと思ってしまった。
品種が何だったか、判らないなんて、いけないね…
今年は…、良い勉強になった…

この上記のサイトは、とても親切に書かれている。
後で、良~く勉強しておこうと思う。


  1. 2008/07/06(日)
  2.  | 
  3. カテゴリー : 果樹 ブルーベリー
  4.  | 
  5. トラックバック0
  6.  | 
  7. コメント0

Comments

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

TRACKBACK URL:

カテゴリ

最近の記事

月別アーカイブ

ブログ内検索

RSSフィード


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。