スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--)
  2.  | 
  3. カテゴリー : スポンサー広告
  4.  | 
  5.  | 

アーティチョークの栽培(11) - 育苗・植付け & アブラムシ対策

3月4日に撒いたアーティチョークのタネは、無事100%発芽してくれた。
発芽率が50%とか、60%とか書いてあったので、半分位は諦めていたので、凄く嬉しい。

購入したタネは、ネットで2種類。
アーティチョーク グリーン」と「アーティチョーク パープル」(購入時どちらも260円)。
そして、渋谷のDIYのお店で、1種類(購入時262円)の合計3種類。


今回、アーティチョークの為に、種蒔き専用の培養土を購入した。
発芽率が50%とか、60%とかだったので、少しでも多く芽が出て欲しいという気持からだったのだけれど、100%発芽してくれるとは思わなかった。…嬉しい。
…でも、もしかしたら、ワザワザ買わなくても良かったのかな?と、検索してみたら、下記のような記述があった。

種まきや挿し木の時は、専用の土を使った方が発芽率がいいです。
特に挿し木は肥料気がないと根が出ない種類が多いです。
出来るなら、専用の土を使った方が良いです。

種蒔きの土について教えて下さい。最近園芸に興味を持ち始めた初心者です。 - Yahoo!知恵袋


…やっぱり、種蒔き専用の土のお陰なのかな。
ありがたいね…


畑や庭に、パラパラタとネを蒔き、放っておく…という事はやってきたけれど、タネをポットに蒔き、生長を見守るというのは、小学生の時の朝顔以来の事なので、…恥ずかしながら、嬉しくて仕方がなかった。
朝早くても、夜遅くても、忘れずに水をあげる事ができるようにと、部屋の窓辺に置き、毎日成長を楽しみに、そして、全部の苗が無事大きくなれるように、いつも気に掛けていた。
2~3日家を空けなければいけない時は、帰って来て、ビニールポットの苗たちの様子を真っ先に見に行った。
「あ~良かった~!無事だった~!干涸びていなかった~!」…ってな感じ。

その苗たちのいくつかが、やっと私のもとを離れ、一人でやって行くときが来た。
…ホッとした。
長かったな…1ヶ月半くらい掛かってしまった。
苗を育てるって、こんなに時間が掛かるとは思わなかった。



3種類のアーティチョークを育てたら、それぞれ少しづつ様子が違って成長した。
大した違いでも無いけれど…折角なので、我が子の育ち方の違いを披露してみたいと思う。

[3月24日]
3月4日に種蒔きをしたので、20日後のアーティチョークたち。
DIY店で購入したタネの双葉は、小ちゃな土の固まりが乗っかっていただけなのに、葉に穴が開いて、変な形になってしまった。

アーティチョークグリーンアーティチョークパープルDIY店のタネ
アーティチョークグリーンアーティチョークパープルDIY店のタネ



[4月2日]
本葉が出始めると、少しづつ、葉の形や成長の仕方に変化が現れ始めた。
アーティチョークパープルは、少し本葉が丸くギザギザがあり、アーティチョークグリーンは、少し本葉が細長くギザギザがあり、DIY店のアーティチョークは、かなり細長い葉でギザギザが無い。

アーティチョークグリーンアーティチョークパープルDIY店のタネ
アーティチョークグリーンアーティチョークパープルDIY店のタネ



[4月9日]
アーティチョークグリーンは、スクスク成長。
DIY店のアーティチョークは、成長が遅め。

アーティチョークグリーンアーティチョークパープルDIY店のタネ
アーティチョークグリーンアーティチョークパープルDIY店のタネ


3種類を並べて記念写真を撮ると、こんな感じ。

アーティチョーク3種類

アーティチョークグリーンだけ、飛び抜けて背が高い。
今後この3つは、どんな蕾をつけてくれるのか楽しみ~!
無事育ってくれて、無事増えて行ってくれるとイイな。
…そして、美味しいとイイな。



育った苗を植えようと外に出したのだけれど、様々な事情で2日程植える事が出来ず、外に出して置いたままになってしまった。
フト見ると、こんな事に…

苗のアブラムシ

側にあった、キュウリとキャベツは、無事だったのに、アーティチョークだけ、沢山のアブラムシが集っていた。
…余程アブラムシに人気があるらしい。



私が育てた大切な苗たちの定植予定地は、数年前からある巨大アーティチョークから、およそ1.5m程離れた場所。
この巨大アーティチョークは、今年、防虫対策が少々遅れた為に、アブラムシが発生してしまい、現在、悪戦苦闘中。
その“アブラムシの巣”となっている所の側で、無事でいられる訳が無い…


このままでは、小さな苗に危険が及ぶと思い、まず、シルバーマルチをすることにした。
巨大アーティチョークの方は、元々の株の周りにシルバーマルチを貼っていくので、穴を開ける必要はないけれど、今度は、マルチを貼った後に、苗を植えるので、穴を開けなければならない。
でも、ワザワザその為の器具を買う気にはならない。
何か、良いものはないかなと、家の中を探してみると、…良いものがあった。
勿体ないと沢山とっておいた、綿棒のプラスチックの容器がぴったりだった。

プラスチック容器の中に土が詰まってしまうので、叩いて土を出さなければいけないけれど、使ってみると何となくいい感じ。
何よりも“ただ”っていうのが、とても嬉しい。
そして…まぁ、書く必要は無いかもしれないけれど…
その綿棒のプラスチックの容器を使っての、穴開けの様子も披露してみようかと思う。

綿棒のプラスチックの容器中身が入っている時の綿棒のプラスチックの容器
マルチに穴を開ける前マルチに穴を開ける前
プラスチック容器を押し込むプラスチック容器を押し込む
マルチに穴が開いた後マルチに穴が開いた後



マルチの穴開け前の施肥とマルチの張り方と苗の植え方は、親切なサイトを見つけたので、そちらを参考にしてね。



そして…
アーティチョークの苗を植えてから2日程して見に行くと、アブラムシはいない。


「お!シルバーマルチ、頑張ってるじゃん!良いんじゃないの~。」
…と思ったけれど、段々それだけでは心配になってきた。
だから、ネットでアブラムシ除けのコンパニオンプランツを探してみた。

まず最初に思いついたのが、“除虫菊”。
ピレスラム(除虫菊)”というのが売っていた。
虫除けの多年草の菊で、“フィーバーフュー(ナツシロギク)”というのもあった。
他にも、“ナスタチウム”とやらも、アブラムシ除けとして効果があるらしい。
また、ニンニクもアブラムシ除けとして効果があるらしい。

近所のホームセンターで聞いたら、ナスタチウムのみ売っていた。
花が咲いているナスタチウムは、少々割高になるので、2鉢のみ購入し、後は、タネを1袋購入。

“ピレスラム”や“フィーバーフュー”は、近所では売っていない。
…仕方ない、送料が掛かって高くなるけれど、ネットで買うか…と、探すと、時期がギリギリだったけれど、“ピレスラム”と“フィーバーフュー”の苗を注文する事ができた。



“ピレスラム”と“フィーバーフュー”の苗が届くのを待ちつつ、花が咲いているナスタチウムをアーティチョークの間に植えてみた。

ナスタチウムとアーティチョーク

本当は、間引きをして、アーティチョークの苗を1株にしなければいけなかったのだけれど…
とても可愛がって育てた苗なので、間引きができなかった。
このままでは、2株とも育ち辛いだろうな…と、思いつつ…二人で協力して生きて行って頂戴…って気持。



今、この文章は、植付けから、数日経ってから書いている。
その後、アーティチョークの苗の葉の裏をチェックしているけれど、今の所、アブラムシはいない。
シルバーマルチ+ナスタチウムは、良い感じみたい。

もう少ししたら、“ピレスラム”も“フィーバーフュー”もやってくる。
秋には、ニンニクの栽培も開始出来るらしい。
アーティチョークの周りをコンパニオンプランツだらけにしてやろうと思っている。
アブラムシで悪戦苦闘するのは、出来れば今年で終わりにしたい。







購入したアーティチョークのタネのリンクは下記。

アーティチョーク グリーン[タネ]
アーティチョーク グリーン[タネ]
アーティチョーク パープル[タネ]
アーティチョーク パープル[タネ]




種蒔き専用の培養土とシルバーマルチのリンクは下記。

さし芽種まきの土5リットル入り[花ごころ]

さし芽種まきの土5リットル入り
[花ごころ]
虫よけ銀マルチ95cm×20m[家庭菜園用マルチングシート]
虫よけ銀マルチ95cm×20m
[家庭菜園用マルチングシート]



ついでに…
ナスタチウムのリンクは下記。

ナスタチウム 赤・黄・オレンジ3本セット【ハーブ苗  お料理用 ガーデニング用】
ナスタチウム 赤・黄・オレンジ3本セット



  1. 2009/04/20(月)
  2.  | 
  3. カテゴリー : アーティチョークの栽培
  4.  | 
  5. トラックバック0
  6.  | 
  7. コメント2

Comments

アーティチョーク

種から育ててやっと芽が出て もうちょい大きくなったら地植えにしようと思ってますが さて、どのように植えたらいいもんか。。このアーティクルを読んで参考にしたいとおもいました。

アーティチョーク、アブラムシが好きなんですね。んーっ 私もコンパニオンプランツどれにするか考えなければ。。

以前 どこかのお庭にワッサ、ワッサとアーティチョークが植わっているのを見て ああ、この気候(九州です)でもアーティチョーク育つんだ。。と思ってそれからずっと挑戦しょうと思ってました。
マルチングもしてみようかな。。

がんばってみます。大変参考になりました!!



  1. 2009/05/04(月) 22:38:29 |
  2. URL |
  3. kpat #-
  4. [ 編集 ]

Re: アーティチョーク

> アーティチョーク、アブラムシが好きなんですね。んーっ 私もコンパニオンプランツどれにするか考えなければ。。

アーティチョークは、アブラムシに大人気みたいです。
それさえ無ければ、手間もかからず、育て易くていいヤツなのに…

ただ、コンパニオンプランツは、初挑戦なので、まだ効果がわからないです。
いい結果が出るとイイな~と、思ってますが…

シルバーマルチとキラキラテープ(防虫テープ)は、アーティチョークが小さい内は効果があって、とても良い感じです。

2~3年経つと沢山蕾が食べられるようになって、おまけに、ご近所さんも、「何だ?何だ?」と騒いでくれて、アーティチョーク栽培は、とても楽しいです。

蕾泥棒の入れない、目立つ所に植えると、とっても良い感じです。
アブラムシに負けず、頑張って!

  1. 2009/05/06(水) 22:47:41 |
  2. URL |
  3. 134 #-
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

TRACKBACK URL:

カテゴリ

最近の記事

月別アーカイブ

ブログ内検索

RSSフィード


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。