スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--)
  2.  | 
  3. カテゴリー : スポンサー広告
  4.  | 
  5.  | 

トマトの料理(3) - トマトの冷製麺いろいろ - v2009

今年は、トマトを使った冷製麺を色々作ってみた。
9月になり、トマトは、極僅かしか収穫出来なくなったので、これ以上新たな冷製麺も作れないだろうと思うので、この辺りでアップして、今年の冷製麺の打ち止めとしようと思う。

かなりの種類を作ったと思ったのだけれど…、試作を作って、上手くできたら写真を撮りながら作って…と、やっていたら、意外に少なかった。
…その上、よく見たら、同じような感じのものばかりだった。
まぁ、一言で書くと、トマトに具を混ぜ、マリネして、麺にかけただけだもんね…



下は、トマトの冷製麺のレシピに直接ジャンプできるメニュー。







■ トマトとタマネギのピリ辛そうめん
今年は、我が家で、初めてハバネロを栽培したので使ってみた。
まず、ハバネロを薄く切り、味見したところ、辛いだけでなく、良い香りがして、ほんのり甘くて美味しい。
…な~んだ、ハバネロってそんなに辛く無いじゃん!…と、細かいみじん切りにしてトマトとタマネギを合わせたものに少し加えてみた。

でも、やっぱり心配なので、この時点で、味見。…すると、辛~い!辛い!!
本当は、ここに擦り下ろしたニンニクとピーマンを加えてサルサ風にしようと思っていたのだけれど、ハバネロが辛過ぎて、この上、擦り下ろしたニンニクを加える事はできない。
…だから、麺つゆを加えて、和風でマイルドにしてみた。
なかなか、爽やかで美味しい。
イイんじゃないの…と、ブログに載せることにした。

今回は、イイ感じでアレンジできたから良かったものの…、
やっぱり、ハバネロは、辛い。
気をつけなくちゃ…

以下、作り方。
…と、いっても、具材を混ぜて、冷蔵庫で1~2時間マリネして、茹でた麺にかけて、薬味を乗せるだけだけど

[トマトとタマネギのピリ辛そうめん]

<材料>
・トマト
・タマネギ
・トウガラシ(ハバネロ)
・市販の麺つゆ(濃縮タイプ)
・酢(またはレモンの絞り汁)
・オリーブオイル

○薬味
・紫蘇
・花鰹

具をマリネしておく1.トマト/タマネギ/トウガラシ(ハバネロ)を細かく切り、市販の麺つゆ(濃縮タイプ)酢(またはレモンの絞り汁)/オリーブオイルを加え、混ぜ、冷蔵庫で1~2時間マリネしておく
茹でた麺を入れて薬味を乗せる2.茹でた麺を皿に盛り、(1)をかけ、薬味を乗せて出来上がり











■ サルサ風そうめん
サルサとは、スペイン語でソースという意味…らしい。
そして、フレッシュなトマトを使った、日本でもおなじみのサルサは、「サルサ・メヒカーナ(Salsa Mexicana)」ともいうらしい。
サルサ (料理) - Wikipedia」には、こんなことが書かれている。

■サルサ・クルダ(生のサルサ)、ピコ・デ・ガヨ
緑(唐辛子)、白(タマネギ)、赤(トマト)で構成されていることからメキシコの国旗になぞらえてサルサ・メヒカーナとも呼ばれる。



色々サーチしてみたら、何だか本物っぽい感じのレシピを発見した。
>> Fresh Tomato Salsa Recipe | Simply Recipes

上記のサイトでは、
・チレ・ハラペーニョ(chile jalapeño)
・チレ・セラーノ(chile serrano)
等のトウガラシを使うようなのだけれど、我が家には、ハバネロしかないので、ハバネロ+ピーマンで、代用。
そして…
ライムは、レモンで代用し、シラントロ:cilantro(=コリアンダーの葉=香菜(シアンツァイ)=パクチー)は、我が家で、上手く育たなかったので使わず、オプションのオレガノもクミンも入れず、塩・胡椒だけで作った。
クセのあるものは、全て省いてしまったので…当然ながら、アッサリ、爽やか、クセも無く、万人向けって感じになった。

以下、作り方。

[サルサ風そうめん]

<材料>
・トマト
・タマネギ
・トウガラシ(ハバネロ)
・ピーマン
・レモンの絞り汁
・擦り下ろしニンニク
・塩
・胡椒
・オリーブオイル
・好みでオレガノやクミン

具をマリネしておく1.トマト/タマネギ/トウガラシ(ハバネロ)/ピーマンを細かく切り、レモンの絞り汁/擦り下ろしニンニク/塩/胡椒/オリーブオイル加え、混ぜ、冷蔵庫で1~2時間マリネしておく
茹でた麺を入れてソースをかける2.茹でた麺を皿に盛り、(1)をかけ、出来上がり











■ トマトと小エビと紫蘇のそうめん
…これといって、何も説明はいらない感じの普通のトマトの素麺。

[トマトと小エビと紫蘇のそうめん]

<材料>
・トマト
・紫蘇
・ショウガ
・小エビ(乾燥)
・納豆昆布
・酢
・市販の麺つゆ(濃縮タイプ)
・オリーブオイル

○薬味
・紫蘇
・茗荷


具をマリネしておく1.トマト/紫蘇/ショウガを細かく切り、小エビ(乾燥)/納豆昆布/酢/市販の麺つゆ(濃縮タイプ)/オリーブオイルを加え、混ぜ、冷蔵庫で1~2時間マリネしておく
茹でた麺を入れて薬味を乗せる2.茹でた麺を皿に盛り、(1)をかけ、薬味を乗せて出来上がり











■ トマトの冷やし中華麺
鶏ガラスープを使い、ラー油を加え、中華麺を使った、トマト風味の冷やし中華。

[トマトの冷やし中華麺]

<材料>
・トマト
・鶏ガラスープ(市販の顆粒のもの)
・醤油
・酢
・ショウガ
・胡椒
・(好みで砂糖)
・(好みで塩)
・ラー油

○具と薬味
・鶏のササミ
・紫蘇
・茗荷


具をマリネしておく1.トマトを細かく切り、鶏ガラスープ(市販の顆粒のもの)/醤油/酢/擦り下ろしたショウガ/胡椒/(好みで砂糖・塩)/ラー油を加え、混ぜ、冷蔵庫で1~2時間マリネしておく
茹でた麺を入れて薬味を乗せる2.茹でた麺を皿に盛り、(1)をかけ、薬味を乗せて出来上がり











■ コチュジャン入りトマトの冷やし中華麺
上記の、「トマトの冷やし中華麺」にコチュジャンを加えただけだけど…

[コチュジャン入りトマトの冷やし中華麺]

<材料>
・トマト
・鶏のササミ(塩と酒をふって焼いて、ほぐしておく)
・鶏ガラスープ(市販の顆粒のもの)
・コチュジャン
・醤油
・酢
・ショウガ
・胡椒
・ごま油

○薬味
・紫蘇
・ネギ

具をマリネしておく1.トマトを細かく切り、塩と酒をふって焼いて、ほぐしておいた鶏のササミ、擦り下ろしたショウガ、鶏ガラスープ/コチュジャン/醤油/酢/胡椒/ごま油を加え、混ぜ、冷蔵庫で1~2時間マリネしておく
茹でた麺を入れて薬味を乗せる2.茹でた麺を皿に盛り、(1)をかけ、薬味を乗せて出来上がり











■ 練りごま入りトマトの冷やし中華麺
「トマトの冷やし中華麺」に練りごまと、長ネギのみじん切りを加えただけ

[練りごま入りトマトの冷やし中華麺]

<材料>
・トマト
・鶏ガラスープ(市販の顆粒のもの)
・練りごま
・醤油
・酢
・ショウガ
・長ネギのみじん切り
・胡椒
・(好みで砂糖)
・(好みで塩)
・ラー油

○具と薬味
・焼豚
・紫蘇
・ネギ

具をマリネしておく1.トマトを細かく切り、鶏ガラスープ(市販の顆粒のもの)/練りごま/醤油/酢/擦り下ろしたショウガ/胡椒/(好みで砂糖・塩)/ラー油を加え、混ぜ、冷蔵庫で1~2時間マリネしておく
茹でた麺を入れて薬味を乗せる2.茹でた麺を皿に盛り、(1)をかけ、具と薬味を乗せて出来上がり











■ 冷製トマトパスタ・ササミとバジルペーストのせ

冷製トマトパスタの合わせる具材は、海老やタコでも美味しいけれど…、冷凍庫を収穫するトマトの為に空ける必要があるので、焼いて冷凍しておいた鶏のササミで作った。
トマト・鶏のササミ・バジルを一緒に合わせた方が楽なのだけれども、…まぁ、ブログバージョンて事で…、具としての鶏のササミの上にトッピングとして、バジルペーストを乗せてみた。

[冷製トマトパスタ・ササミとバジルペーストのせ]

<材料>
○トマトソース(フレッシュ)
・トマト
・おろしニンニク
・塩
・胡椒
・レモンの絞り汁または、白ワインビネガー
・(好みで砂糖)
・オリーブオイル

○具
・鶏のササミ

○バジルペースト
・バジル
・粉チーズ(パルメザンチーズ)
・塩
・オリーブオイル


○トマトソース(フレッシュ)の作り方
具をマリネしておくトマトを細かく切り、おろしニンニク/塩/胡椒/レモンの絞り汁または、白ワインビネガー/(好みで砂糖)/オリーブオイルを加え、混ぜ、冷蔵庫で1~2時間マリネしておく



○バジルペーストの作り方
バジルを潰す1.少量なので、乳鉢でバジルを潰した
バジルペーストの完成2.(1)に粉チーズ(パルメザンチーズ)と、味を見ながら塩を加え、上からオリーブオイルを注いでおく



○冷製トマトパスタ・ササミとバジルペーストのせの完成

茹でた麺を入れて具を乗せる茹でた麺を皿に盛り、フレッシュトマトソースをかけ、鶏のササミを乗せ、バジルペーストを乗せ出来上がり







今回、文章中に出て来た道具。
…ほんの少しだけ、すり潰す時には、便利。
すり鉢だと、ギザギザの目の中に入り込んで、取れなくなるからね…
…ただ、真っ白なので、使うと、すぐ漂白したくなる。

生活の木 乳鉢 M生活の木 乳鉢 M
()
生活の木

商品詳細を見る



  1. 2009/09/10(木)
  2.  | 
  3. カテゴリー : トマトの料理
  4.  | 
  5. トラックバック0
  6.  | 
  7. コメント0

Comments

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

TRACKBACK URL:

カテゴリ

最近の記事

月別アーカイブ

ブログ内検索

RSSフィード


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。