スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--)
  2.  | 
  3. カテゴリー : スポンサー広告
  4.  | 
  5.  | 

トマトの栽培(12) - 結局毎年、トマト苗は、サントリー&デルモンテ_v2011

近所のホームセンターで扱っている調理用トマトの苗は、サントリーとデルモンテしかないということもあり、今年もトマト苗全て、サントリー&デルモンテとなってしまった。
結局毎年、トマト苗は、サントリー&デルモンテなんだな (*^^*)

今年は、ホームセンターに買い物に行ったついでに園芸コーナーを見たら、デルモンテのイタリアンレッドが2つ残っていたのを発見。ヒャッホ~!と、即、購入。
そういえば、そんな時期なのね…と、サントリー本気野菜シリーズを探してみたけど、そのホームセンターには置いていない。店員さんに一応聞いてみたけど、やっぱり、毎年の事ながら、「わかりません」という返事。残念なことに、どこのホームセンターでも、店員さんに聞くと、「わかりません」なんだよね。不思議。
仕方ないので、家に帰って、ネットで取り扱い店を探すことにした。

デルモンテは、「野菜野菜苗の販売店情報:商品紹介|日本デルモンテ」から、都道府県を選択して、検索できる事になっている。
でも…
デルモンテは、全然ダメ!何年も前に潰れちゃった店が取り扱い店として載っているし、どの種類の苗が扱われているのかも判らない。全然ダメダメ… (*T^T)
デルモンテの苗については、運を天に任せる事にした。

それに比べて、サントリー本気野菜シリーズは、とても親切!
ベジタブルナビ 野菜苗お店検索 本気野菜 サントリーフラワーズ」から、商品名、都道府県、市町村を選択し、検索ができる。
検索結果も、バッチリ!
店舗への配達時期も、4月、5月のそれぞれ、上旬・中旬・下旬に○印が書かれていて、いつ買いに行ったら良いか計算できる。とても親切。そして、ありがたい。ヽ(^-^ )

デルモンテの悪口を書いてしまったけれど…、味的には、「デルモンテのイタリアンレッド」と「デルモンテのぜいたくトマト」は、とても美味しい。
もうちょっと、親切になって欲しいだけなんだな…



今年は、偶然「デルモンテのイタリアンレッド」を発見し、早目に動く事ができた。ラッキー!
上記のサイトのお店検索で探した、遠くのホームセンターへはるばる出かけて、欲しい苗の全てをゲット!クフフ…嬉しい! (*^-^)v

今年、購入した苗は下記。
・デルモンテのイタリアンレッド × 2
・デルモンテのぜいたくトマト × 2
・サントリー本気野菜のルンゴ × 5
・サントリー本気野菜のズッカ × 1

イタリアンレッドぜいたくトマト
イタリアンレッドぜいたくトマト
ルンゴズッカ
ルンゴズッカ


全部大玉で、調理用トマトが7つ、生食用トマトが3つ。
調理用トマトは、皮を剥かなければならないので、やっぱり実が大きい、イタリアンレッドとルンゴが使いやすい。
ぜいたくトマトは、なんと言っても美味しい。味が濃い!
そして、ズッカは、ウチのフランス人のおじさんが「これは、美味しいね。こんなトマト食べた事ないね~!」と喜んだので、また、購入した。でも、巾着型でチョー大玉なので、ちょっと、育てるのが難しいかな…



今年は、デルモンテもサントリーも、小さい3号(3寸(9cm))ポットで売られていた。
何年か前のトマト苗は、もっと大きなポットで、蕾がついたものが売られていたけれど、ザッと見た所、他のメーカーのものも、3号ポットの小さな苗以外見つけられなかった。
この3号ポットでは、定植できるサイズまで、育てることはできない。
こんな記述↓がある。

市販苗は、9cmポットサイズが多く、植えつけには小さい場合があります。購入後に一度12cmポットに植え替えて、第1花房が開花してから植えつけることをおすすめします。

住友化学園芸 : トマトの育て方|野菜の育て方のポイント|植物栽培ナビ

園芸店などでは適期の前から苗が入手できますが、小さく、軟弱に育ったものもあるので、適期を待つのが得策です。小さい苗を早植えすると、茎葉ばかり茂って実がつかない「つるボケ」になることもあるので、本葉が7~8枚で、花芽のついた苗を選びましょう。

NHK 趣味の園芸やさいの時間 2010年 04月号 [雑誌]



ポットの大きさと葉数の目安が書かれているサイトがある。
判り易いので、その表部分を引用させて頂くことにした。

下表のようにポットは大きいほど土量が多く、長期間育苗することができる。途中肥切れや根腐れなどを起こさなければ、一般に大きいポットほど良質で体力のある苗が得られる。

育苗ポットの大きさ日数の目安葉数の目安冷涼地例
(定植5/25)
温暖地例
(定植5/3)
2.5寸(7.5cm) 14-17日本葉3-4枚まで播種4/30
ポット移植5/11
播種4/8
ポット移植4/19
3寸(9cm)20-24日本葉4-5枚まで播種4/24
ポット移植5/4
播種4/2
ポット移植4/13
3.5寸(10.5cm)26-28日本葉5-6枚まで播種4/18
ポット移植4/29
播種3/27
ポット移植4/7
4寸(12cm)35-40日本葉6-8枚まで
第一花房が見える
播種4/8
ポット移植4/20
播種3/17
ポット移植3/28

自然農法の種子~財団法人自然農法国際研究開発センター



…と、いうことで、我が家の3号ポットのトマト苗も12cmポットに植え替え。
ちょっと判り辛いけれど、下の写真は、植え替えた我が家のトマト苗たち。

12cmポットに植え替え12cmポットに植え替え




12cmポットに植え替えた後は、トマト苗が成長するのをおよそ2週間くらい待たなければならない。
苗の購入&植え替えに前後して、土の準備もしておかなければならない。
土の準備方法については、以前、「トマトの栽培(8) - トマトの苗の購入時期&土づくり&畝づくり&元肥について」で詳しく書いたので、今回は、書かないけれど、その中のトマト苗と土の準備のタイミングについての表だけ、コピペしておくことにした。

[土づくりとトマト苗]

日数土の準備9cmポット苗
(本葉5~6枚の苗)
12cmポット苗
(本葉7~8枚の蕾のある苗)
1週目1堆肥を入れ
耕す
2休ませる
3
4
5
6
7
2週目8苦土石灰を入れ
耕す
トマト苗購入
12cmポットに植え替え
9休ませる育苗
(およそ2週間)
10
11
12
13
14
3週目15元肥を入れ
畝を作り
マルチを張る
16休ませる
17
18
19
20
21トマト苗購入
4週目22植え穴を開ける苗の植え付け苗の植え付け


トマト苗と土の準備のタイミングは、大体こんな感じ。
今年の夏は、どうなるかな?
去年みたいな猛暑だったら、辛いね~。
去年は、野菜の手入れをしていて、目の前が暗くなっちゃったしね。…家庭菜園で死んじゃうかと思ったね。
トマトの実るのは楽しみだけど、夏が来るのは怖い…
今年は、猛暑じゃありませんように…



  1. 2011/04/13(水)
  2.  | 
  3. カテゴリー : トマトの栽培
  4.  | 
  5. トラックバック0
  6.  | 
  7. コメント0

Comments

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

TRACKBACK URL:

カテゴリ

最近の記事

月別アーカイブ

ブログ内検索

RSSフィード


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。