さつき(1) - さつきの剪定

さつきの花も終わり、花後剪定の時期が来た。
父が趣味で作った庭を父が亡くなった後もずっと母と私で守って来たけど、春から秋まで大変!毎年の事だけど、次の日には、腕や背中が筋肉痛になってしまう。もう本当に、大変大変!

去年、あまりにも頭に来たので、全ての木を小さくすることにした。だから、さつきも去年から、強い剪定をしている。でも、剪定した後、ちゃんと肥料をあげたら、今年は、沢山の花を見せてくれた。

今年は、去年よりまたさらに小さくした。一昨年までの剪定時間より、今年はグッと短い時間で済むようになった。でも、切り過ぎたかな?来年は、咲かないかな?
今年の剪定は、こんな感じ。結果は、来年だ。どうかな?

さつき剪定前さつき剪定後
さつき剪定前さつき剪定後


Googleで“さつき 肥料 剪定”で、さつきの育て方が詳しく載っているサイトを見つけた。
>> なおの「趣味の園芸」:さつきの育て方
さつきとは、皐月と書くのか。
さつきのトップページのさつきのページに、“さつきとは「さつきつつじ」の略で、つつじ科つつじ属の植物です。普通のつつじより約1ヶ月遅く、旧暦の五月(さつき)ごろ花が咲くので、「さつき」といいます。”と書いてある。庭木の手入れの本は、何冊か持っているけれど、知らなかった。

世の中には、さつき掲示板などというものもあるんだね。盆栽のための掲示板のようだけど、皐月盆栽で悩んでいる人には、心強いね。

私は、花後剪定と秋にあまりにもみっともなく、びよ~んと伸びた枝を数本パチンパチンの2回剪定している。肥料は、本には、油かすなどの有機肥料と化学肥料を1~2握りと書いてあるが、去年は、油かすしかあげなかった。
今年は、切り過ぎたので、花後(今)と秋の追肥をちゃんとあげなくちゃ。でも、肥料をあげすぎると、つぼみが枯れて咲かなくなるらしい。あげすぎないようにあげなくちゃ…難しいね。





2008年版サツキの剪定のエントリーは、下記。
>> さつき(2) - サツキの剪定_剪定方法について





私が最近参考にしている本は、下記。
病気も害虫も施す肥料の目安も載っていて、私のような素人にはとても便利。

庭木・花木の手入れとせん定―身近な庭木129種の整枝・せん定がよくわかる!庭木・花木の手入れとせん定―身近な庭木129種の整枝・せん定がよくわかる!
(2003/06)
佐藤 勇武

商品詳細を見る


  1. 2007/06/20(水)
  2.  | 
  3. カテゴリー : 庭木・花木 サツキ・ツツジ
  4.  | 
  5. トラックバック0
  6.  | 
  7. コメント0

Comments

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

TRACKBACK URL:

カテゴリ

最近の記事

月別アーカイブ

ブログ内検索

RSSフィード