スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--)
  2.  | 
  3. カテゴリー : スポンサー広告
  4.  | 
  5.  | 

芝生(4) - 秋の芝生 - 刈り止め

芝刈りを怠けていたら、センチピードグラスに穂が沢山できてしまった。

センチピードグラスの穂

ズームアップした花穂を見ると、「お~!ヤッパリ、イネ科なんだね~」って感じ。

センチピードグラスの花穂

これを芝刈り機で刈って、マルチング代わりに、木の根もとなどに敷き詰めると、センチピードグラスの芽が出て来てしまう。
でも、センチピードグラスは、抜いて絶やすのが簡単なので、少し大きくし、抜きやすい大きさにしてから抜いている。
バラの下は、センチピードグラスが所々生えては、抜き、生えては、抜きを繰り返している。

センチピードグラスもコウライシバも、9月までに肥料をあげ、10月中旬くらいに最後の芝刈りをして、これで今年の芝の作業は終わり。
この最後の芝刈りを「刈り止め」というらしい。
芝生(シバ) 日本放送出版協会」には、下記の様に書かれている。

刈り止めした後も少し伸びますが、葉や茎を長めにしておいたほうが、冬の間擦り切れなどによる痛みが少なくなります



牡丹に続き、芝の作業も終わり、本当にひとつづつ楽になって行く。
芝は、来年の4月に萌芽の肥料をあげるまで、もう、な~んにもしなくてイイ。
良かった良かった。



私が芝の管理で参考にしている本は、下記の本。
大変、重宝している。

芝生 (NHK趣味の園芸 作業12ヵ月) 芝生(シバ)
青木 孝一、真行寺 孝 他 (1995/04)
日本放送出版協会
この商品の詳細を見る


上記の本は、7年位前に買ったもの。
今は、同じく、NHK趣味の園芸の12ヵ月の栽培方法が書かれたもっと新しい本がある。
その本は、下記。
そろそろ、買い替えなくちゃ…。





  1. 2007/10/15(月)
  2.  | 
  3. カテゴリー : 芝生
  4.  | 
  5. トラックバック0
  6.  | 
  7. コメント0

Comments

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

TRACKBACK URL:

カテゴリ

最近の記事

月別アーカイブ

ブログ内検索

RSSフィード


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。