スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--)
  2.  | 
  3. カテゴリー : スポンサー広告
  4.  | 
  5.  | 

芝生(3) - 肥料(施肥と有機肥料について)

センチピードグラスは、庭にどんどん広がってくれる。
地面に広がったばかりの時の葉は、緑が濃く元気いっぱいだけど、段々密度が高くなってくると地面の栄養を使い果たしてしまうのか、少しづつ緑が薄くなりなる。
肥料の違いでこんなにも影響があるのかと驚き、肥料の大切さを実感する。

センチピードグラスは、コウライシバに比べ、肥料による葉の色の違いが出易いようで、肥料満点な時は、コウライシバより緑が濃く、深い色の芝生だけど、肥料が足りなくなってくるに従い、段々黄色っぽくなってしまう。
コウライシバは、肥料が足りなくなって来ても、黄緑になったのを見た事はない。
でも、あまりにも肥料もあげずに放っておくと、葉に、さび病のような症状の赤い斑点が出てくる。
センチピードグラスの葉が黄色くなる症状も、コウライシバのさび病のような症状も、肥料をあげると消える。

そして、コウライシバは、施肥ムラで見た目がそんなに変わらないけど、センチピードグラスは、みごとな色むらになってくれる。きっと施肥ムラで文字や絵が描けるだろう…。
下記は、センチピードグラスの施肥ムラで出来た色ムラ。

施肥ムラ

私は、およそ6年前からセンチピードグラスの芝生の管理をしているけど、シバの素人なので、肥料はホームセンターで売っている芝生用有機肥料を購入して手でバラ蒔いていた。
…でも、芝生用有機肥料は、高い!
芝生がかなり広がった今、このまま芝生用有機肥料を蒔くのは勿体ないな…。

去年から、何やらもっと自然で土が豊かになって、私のフトコロにも優しい良い物は無いかなと考え、油かすとか堆肥とか試しだした。
今の所、目に見える良い効果は出ていない。
シバが黄色くなり始めたりしたら、「ヤバイ!」と芝生用有機肥料を使っている。
…ダメじゃん。
量や施肥のタイミングが悪いのかもしれない。
素人判断でおかしな事をやってしまうのは、ヤッパリいかんと、今年になってネットで検索を始めたけれど、「コレ!」というサイトも本もまだ見つけていない。


スポーツは芝生のグラウンドで 湯浅浩志 第7回 最適な校庭を考える(その3)に、こんな文章があった。

一般に使われている化成肥料ではなく、有機堆肥を使うのはどうしてですか?

湯浅 化成肥料には即効性があるので、芝生をできるだけ短期間で成長させたいときには有効です。これに対し、有機堆肥のような腐食された有機物を土壌に投入すると、

1.窒素、リン酸、カリウム以外の微量ミネラルが増え、
2.(緩効性で)時間をかけて少しずつ肥料が土壌に溶け出し、
3.水持ちがよくなり、
4.硬くなっている土壌に水分、光、栄養素が浸透しやすくなり、
  →したがって芝生の根張りがよくなり、
5.土壌中の微生物の活性化を促すのです。



私の考え方は、間違いないようだ。
後は、肝心の肥料の中身とタイミングだな…。
…って、肝心な事がどうにもなっていないって事ね。

今の所、ネットで堆肥などを使った具体的な施肥の参考資料が見つかっていない。
本屋さんで探してみたけど、芝生のための有機肥料専門の本は見つからなかった。
仕方ないので、肥料のみに注目して探した。でも、有機肥料の本格的な雰囲気の本ばかりで難しい。

素人にも優しい本は無いかと探して、読む気になって購入した本が下記。
でも、表紙のカビみたいな写真は止めて欲しいな。ちょっと「ウェッ」ってなる…。


有機物を使いこなす 有機物を使いこなす
農山漁村文化協会編集部 (1986/09)
農山漁村文化協会

この商品の詳細を見る



文章を書きながら、検索していたら、ちょっと堆肥の事が書いてあるサイトを見つけた。
そして、有機資料ではないけれど、芝生の肥料の事が書いてあるサイトもリンクしておく。

ゴルフ場の芝生の管理人が、土壌の話、肥料の話、病害発生抑制の話など、少し詳しく、かなり簡単に書いています。
有機肥料で芝生の減農薬省力管理 > 肥料コスト削減の話

「芝生の庭づくり」は芝生の種類・張り方・管理の基礎知識を紹介し手作りの芝庭を応援します。
芝生の庭づくり > 農薬と肥料

【植物芝生肥料の施用法と欠乏症状】(必須要素)について詳しく書かれている。
エクステリアデザイン企画設計施工の会社のサイトみたい。
西洋芝の肥料リスト

  1. 2007/07/03(火)
  2.  | 
  3. カテゴリー : 芝生
  4.  | 
  5. トラックバック0
  6.  | 
  7. コメント0

Comments

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

TRACKBACK URL:

カテゴリ

最近の記事

月別アーカイブ

ブログ内検索

RSSフィード


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。