スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--)
  2.  | 
  3. カテゴリー : スポンサー広告
  4.  | 
  5.  | 

芝生(6) - コウライシバの地下茎は、深~く侵略

今年初の施肥をした時に、ついでに芝生の形を整える作業をした。
エッジ切りと呼ばれる作業に近いけれど、私の場合は、ただ単に邪魔な部分の剥ぎ取り作業をしただけだけれど…。
一般的なエッジ切りは、NHK趣味の園芸:作業12か月 芝生(シバ)という本では、2月の作業として、下記のように書かれている。

花壇、植え込みとの境目や建物の際などは、5cmぐらいのすき間をあけてシバをはぎ取ります。この部分は刈り込み機が入りにくく、放置するとつい伸びすぎてしまうからです。特に適期というのはありませんが、園芸作業の少ない冬の間に行うことをおすすめします。
カマで地下茎まで切り取り、土をほぐして元に埋め戻します。エッジのラインは市販のターフカッターを使うと、きれいに切りそろえられます。



ターフカッターと呼ばれるものをわざわざ買うのもなんだな…と思い、園芸用のハサミをザクッと地面に差し込み、チョキンと切っている。
ザクッ…チョキン、ザクッ…チョキンって感じ。
試しにやってみたら、意外に良かったので、そのまま何年もやり続けている。

芝刈り機が入らない所は、電動バリカンを買うのも勿体ないと、これもまた、同じハサミで上を刈り揃えている。
根を切るのも、建物や石の際の芝刈りのチョッキンも、しゃがんで何時間も作業するので、結構、腰に来る。

ターフカッターとやらも、電動バリカンも、あった方が楽かも知れないけれど、ワザワザ買うのも勿体ないなという思いと、ターフカッターも電動バリカンも、結局の所、しゃがんで作業しなければならないなら、腰に来るのは一緒ではないかなという思いもあって、何年もハサミで切り揃えている。

広がりすぎた芝生を剥ぎ取っていると、センチピードグラスとコウライシバでは、作業の大変さが全然違う。
お隣さんのコウライシバが我が家に進出し、折角だからと広げたけれど、レンガ1つだけで境を作って分けていたので、当然両方のシバが進出しあってしまった。
レンガ1つだけの境なので、当然の結果だけれど、領地侵害したシバは、簡単に駆除できるものと思っていた。

センチピードグラスは、常に上へとほふく茎を這わせて伸びる。
センチピードグラスは、コウライシバの中に突撃する時も、コウライシバの上に乗っかって、根を下ろしていく。
邪魔だったら、ベリベリ剥がせば、一件落着。

センチピードグラスしか育てたことがなかった私は、コウライシバも同じように、ベリベリ剥がせば済むと思っていた。
しかしながら、コウライシバが意外に厄介な奴で、地下茎を持ち、地中からも侵略してくる。
センチピードグラスの葉の中から、細いコウライシバの葉が出てくるようになってしまった。
地下侵略したんだな…。

だから、もう1つレンガを増やす事にした。
ん~、レンガ2列では大して変わりはないような気もするけれど…、やらないよりは、マシかなって。

4月のセンチピードグラスとコウライシバ

上の写真は、途中までレンガを2列にした所。

このレンガを埋める作業で、コウライシバの地下茎がとても面倒。
シバの中にハサミを差し込んで、チョキンと切って、センチピードグラスはベリベリ剥がせば、そのままレンガを埋める事は出来るのに、コウライシバは、シバをベリベリした後、土を掘って、土を振るって残りの地下茎を探して捨てなければならない。
センチピードグラスの中に入り込んでいるコウライシバは、地下茎をたぐって、引っ張り出したり、土の中を深く深く、掘って回らなければならない。


コウライシバの地下茎コウライシバの地中の様子
コウライシバの地下茎コウライシバの地中の様子


コウライシバの地下茎が、地下5cm位の所を這っていたり、レンガの下を回って、地下10cm位を這っていたり…。
雑草を駆除するのは、大変だけれども、駆除する対象としてコウライシバを見ると、非常に厄介な奴。
その割に、雑草でお隣さんの庭のコウライシバは、絶えてしまったけれど…。

下の写真は、地中で見つけた木片を貫く、コウライシバの地下茎。

木片を貫く地下茎

何があっても貫いて進んでいく、コウライシバの地下茎は、本当に厄介、そして、頼もしい。
本当に強いのは、センチピードグラスなのか、コウライシバなのか、時々わからなくなる。



私は、ハサミを使うから、いらないなと思いつつ…、でも、ターフカッターって何なのさって思った人の為にリンクしてみた。

ゴールデンスター 芝生手入具 ターフカッターJr 4013ゴールデンスター 芝生手入具 ターフカッターJr 4013
()
不明

商品詳細を見る




そして、下の本は、文章中に出て来た本。

芝生(シバ)芝生(シバ)
青木 孝一、真行寺 孝 他 (1995/04)
日本放送出版協会
この商品の詳細を見る



  1. 2008/04/07(月)
  2.  | 
  3. カテゴリー : 芝生
  4.  | 
  5. トラックバック0
  6.  | 
  7. コメント0

Comments

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

TRACKBACK URL:

カテゴリ

最近の記事

月別アーカイブ

ブログ内検索

RSSフィード


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。